チーム天狼院

【豊島区役所新庁舎オープン】変わりゆく池袋、変わらない池袋《ねえさんのカルテ》


 

 

「池袋って、変な街よねぇ」

 

実はわたくし、天狼院書店のスタッフでありながら、ヘアサロンのスタッフでもある。

池袋駅東口から、ちょっぴりせかせか歩いて7分。路面店は働いている姿が外から見られて恥ずかしいから、というオーナーが作った、ビルの中のヘアサロン。そこが私の職場だ。

池袋という土地柄か、学生からご年配の方まで、ご来店頂くお客様の年齢は幅広い。

そんなお客様の中には、長年池袋で過ごしてきた方が多くいらっしゃる。

近頃、新しい商業施設や、区役所の移転などで注目を集めるわが池袋は、その影響か『池袋本』的なガイドブックをよく見かけるようになった。

そんなガイドブックをペラペラとめくりながら、お客様が発したのが冒頭の言葉である。

 

東京都豊島区、池袋。

故郷の北海道から、右も左もわからぬまま上京してきた私を迎えいれたのが『池袋』という街だった。

最初こそ、昔流行ったドラマ(池袋ウエストゲートパーク)の影響もあってか『池袋はきっと怖い人がいっぱいいるんだ……!』と、震えていた私だったが、すぐにこの『池袋』という街に慣れてしまった。

そもそも、私が想像していたような『怖い人』など、どこにもいなかったし、池袋という街は驚くほど『平和』だった。

 

山手線の内側にありながら、池袋にはどこか懐かしさがあった。

ビルの高さも、人の多さも、何もかもが私の故郷とは違うのに、どこか同じ匂いがした。

 

 

「なんて言うか……都会、じゃないのよ。池袋は」

そう言って鏡越しに笑うお客様は、呆れたような声音でいて、その表情はひどく優しかった。

 

「雑多で、どこかあか抜けなくて……だからかしら、こんなに長く住むつもりはなかったのにね。おかげで予定が狂っちゃったわ」

20年以上を池袋で過ごされてきたその方は、本当は2年程で別の街へと引っ越す予定だったと、悪戯っぽく笑いながら明かしてくれた。

それはまるで、住み慣れた街のことではなく、長年連れ添った旦那様のことでも話しているようだと思った。

 

 

池袋という街はつくづく変わった街だ。

そもそも、副都心なはずなのに都会っぽくない。街を彩る商業施設は、他の駅と比べても劣らないはずなのに、何かが違う。

女性ファッション誌で時折見かける『ストリートスナップ(その街の女性のコーディネートを紹介するコーナー)』で渋谷や原宿、新宿などの文字は並べど、池袋の二文字は一度だって見たことがない。

ウィキペディア先生によると「渋谷のハチ公に対して、池袋にも待ち合わせのメッカを」という理由で作られたらしい『いけふくろう』像も、確かに待ち合わせにはよく使うが、やはり認知度はハチ公に負けるだろう。

 

そんな“都会っぽくなくて、どこかあか抜けない”池袋が、なぜだか今、注目を浴びている。

WACCA(ワッカ)などの新しい商業施設ができ、豊島区役所新庁舎の上部のマンションは完売。

週末にはコスプレイベントなどが開催され、多くの若者が集うようになった。

そして驚くべきは、住みたい街ランキングの上位などに、池袋の名前を見かけるようになったことだ。

それを見た瞬間、「え? 嘘でしょ?」と思わずこぼしてしまったくらいだ。

勿論、職場である池袋が高く評価されるのは嬉しい。だけれども、どこか気恥ずかしくもあるのだ。

それはやはり、長年付き合ってきた恋人を褒められたときの気持ちに、ちょっと似ているかもしれない。

 

 

街は変わる。

池袋という街も変わってきた。そしてこれからも変わり続けるだろう。

しかしそのなかで、変わらないものも、きっとある。

“都会っぽくなくて、どこかあか抜けない”池袋を、呆れながらもこよなく愛する『ひと』たちがいる限り。

 

だから私は、池袋がストリートスナップに出ようが、

いけふくろうがハチ公以上にメジャーな存在になろうが、

首都圏住みたい街ランキングの1位を獲得しようが、多分こう言うのだ。

ちょっと気恥ずかしそうに。でも、優しさに満ちた笑顔で。

 

「池袋ってやっぱり、変な街よねぇ」と。

 

 

 

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。
【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。


天狼院への行き方詳細はこちら

 


2015-05-26 | Posted in チーム天狼院, 記事

関連記事