fbpx
チーム天狼院

免許合宿に行ったら、肌が綺麗になって帰ってきた話


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:田岡尚子(チーム天狼院)

あれは大学3年生のときだった。

 
「大学生のうちに免許とっておいた方がいいよ」

「履歴書に書けるし、とっておいた方がいいよ」

 
そんなこともあり、夏休みに友達と免許をとる約束をしたのだ。

通いで行くのもアリだけど、どうせなら短期間でパパッと終わらせたいよね、という気持ちが合致したのもあり

旅行がてら、今まで行ったことのない地域の合宿所を探し、

地元広島からもそれなりに近く、値段もちょうど良かったというのもあり、愛媛県の免許合宿に決めた。

 
自動車の免許を取る、となると

他の予定なども考慮すると、合宿では無い場合、通常1~2ヶ月はかかるけど

免許合宿では、大学生の暇な夏休みとかに

大体2週間ほどで毎日朝から夜までみっちり講習を受ければ、なんとか免許を取れるというものである。

ただ、最終日のテストに合格しなければ

その友達とは一緒に帰れず、しかも、延滞料金を払わなければならない。

そんな恐怖に襲われながら、
朝から夜までみっちりと、大学に入って一番真面目に勉強したんじゃないかってぐらいみっちり勉強する日々が始まった。


先生の話を聞き、ウトウトしつつも
途中の効果測定に怯えつつ、○×問題を繰り返し解き、
実際に運転するようになってからは、担当の教官に惚れつつ、
合宿免許で一緒になった子たちともだんだん話すようになり……
と、なんてことない、いわゆる、“THE 免許合宿”な生活をただただ楽しみつつ過ごした。

ただ、1週間過ぎたとき、ある変化に気づいたのである。

 
「あれ、私、肌綺麗になってる……?」

 
荷物を増やしたくないので、化粧水などは必要最低限のものしか持ってきていない。

特にめっちゃ高級なパックをしたとか美容液を塗ったとかでもない。

なのに、鏡にうつる自分の肌が、1週間前とは違うのだ。

 
心当たりが……実はめちゃくちゃある。

 
まず、なんてったって、免許合宿の朝は早い。

毎朝7:15ぐらいのバスに乗らなければならないので、朝は6:00起きだ。(そのバスに乗らない行き方が徒歩しかないので余計に寝坊できない)

そして、大学に通うときのあるある、「朝ごはん食べる時間ない! せめて食パンかじってこ!」なんてこともあるが

なんと朝食無料バイキングがついているホテルに住むことができるのだ。

既にバランスの良い朝食が出来上がっているため、ここ愛媛の自然で育った美味しくて新鮮な食材を朝から胃に入れることができる。

そして、これはここの免許合宿特有であるが、近くの飲食店で注文出来るチケットまでもらえるため、ちゃんと毎日栄養バランスが良い美味しいご飯を食べられる。

疲れ果てて帰っても、帰った先はホテル。温泉までついてるし、蛇口から出ている水はただの水道水ではなく、安心して飲めるちょっと良い水が出ている。

そして、友達も私も疲れ果て、なんと夜の9時には布団に入っているという小学2年生並の生活スタイルだった。

 
……そんな生活を2週間続けていたら、そこまで化粧頑張らなくていいぐらいの肌になっていた。その効果は、家に帰りたくないぐらいだった。

 
いや、これは決して、ホテル暮らしをしたから肌が綺麗になったのだと言いたいわけではない。

2週間、朝早く起きて夜早く寝て、

適度な疲れを感じつつ、

朝昼晩バランス良くしっかりご飯を食べ続ける、

たったそれだけのことが、どれだけ大事なことかを痛感した。

気づけばお昼ぐらいに目を覚まし、

適当に菓子パンでご飯を済ませ、

甘いペットボトルのドリンクを飲み、

だらだらスマホやパソコンをいじっていたらいつのまにか夜になる。

夜になったと気づいたところでご飯を作り始めるため

結局ご飯を食べるのは21時過ぎ。

夜更かしのお供にはお菓子の袋を開け、

夜中の2時ごろに寝て、

次、目が覚めたときはお昼過ぎ……

そんな生活を一瞬で変えてくれたのが免許合宿だった。

 
とはいえ、

「じゃ、明日から全く同じ生活をしよう!」と一気に生活リズムを変えるのは難しい。そんなことができていたらこんなに苦労していない。

 
ただ、それに近づく「きっかけ」があればいいなと思う。

 
例えば最近、食生活が乱れかけていたところだったが、

スマホでFacebookを見ていたところ、なんとも興味深い投稿が。

たくさんの方が、毎日3食のメニューを、ちゃんと写真付きで報告しており、

自分の体重、家で出来るトレーニングの結果なども報告しているのだ。

 
なんと、管理栄養士の方からのフィードバックももらえるのだそう。

 
なかなか、一人で、自分の習慣を変えることは難しいけど

一緒に頑張る仲間と、見守ってくれる先生がいる、そんな免許合宿のような環境があれば
ただ単純に、私も頑張らなきゃと思えるのだ。


そんな、私みたいに、

・環境に身を置かれないとやる気が起きない

・誰かと一緒に頑張るのが好き

・負けず嫌い

 
そして、自分の綺麗を見つけたい!!!

と、思われている方。

 
そんな方が、楽しめそうな
あるゼミを紹介して終わりにしたいと思います。

 
男性の皆さまには、“女性限定”のサービスで、大変申し訳ありません!

女性の皆さま、今年の夏に向けて、一緒に綺麗になりましょう!

\「自分の美しさは自分で決める!」/

「絶対麗度ビューティー・レコーディング」についてはこちら!


 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム
■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)

■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00

■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00

■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168

■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325

■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!

2020-05-17 | Posted in チーム天狼院, チーム天狼院, 記事

関連記事