fbpx
チーム天狼院

【海外で働く】スタッフ内山のワーホリ体験記


こんにちは。
天狼院書店の内山です。

天狼院書店にも英語部があるように、年々英語の需要が高まっている時代かと思います。
私は、大学で英語、スペイン語、国際関係について学んでいるので
英語に関しては明るい方であると自負しています。

実は、昨年一年間大学を休学して、カナダのバンクーバーに
ワーホリのビザを利用して滞在しておりました。

皆様はワーホリという言葉をご存知でしょうか?
ワーホリとは、ワーキングホリディの略称です。
30歳までの日本人が人生で一回だけ(提携国につき一回だけ)取得できるビザです。
そのビザがあれば、ワークビザ(海外で働くためのビザ)なしで
海外で一年間働くことができます。

大学を一年休学するというのは、長い目でみるとたいしたことがないと思いますが、
私にとっては大きな決断でした。
一年休学すると、同級生たちは自分より一年上の先輩になってしまうし
自分は帰国をしたら一つ下の子たちとゼミや講義を受けなくてはならない。
慣れ親しんだコミュニティから一人離脱するというのは怖いものです。

お金の節約のため、ワーホリへの申請はエージェントを通さず自力で
全部英語のアプリケーションフォームに記入し申請、
ネットでカナダで住む家を探す、語学学校いうを探す、安い学生向けの航空券を探す
今思えば、よくやったなあと思います。

カナダのバンクーバーは移民が多く、日本料理店もたくさんある街です。
居酒屋、寿司屋、焼き肉の牛角もあります。
日本人が働くところには困りません。
ですが、わたしはせっかくカナダにいるのに
日本食レストランで日本人に囲まれて仕事をするのはもったいない!!
と思っていたので、必死でカナダのお店にレジュメ(履歴書みたいなもの)を
落としまくりました。(英語で drop my resume といいます)

まだまだ書きたいことがありますが、
今、内山は大学のレポートに追われていて死にそうなので
次回はどのようにわたしがカナダのカフェで働けたかということと
レジュメ(履歴書)について書きたいと思います。

天狼院英語部で力をつけて、ワーホリ体験!というのはいかがでしょうか?

【【お問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。



天狼院への行き方詳細はこちら


2014-06-30 | Posted in チーム天狼院, 英語部, 記事

関連記事