イベント情報

【7/19マーケティング・ラボ】今回は「フランチャイズの作り方」特別講義!ビジネスを拡大させるための方法!数値を見ながら解析!ラーメン店を200店舗に拡大させた方法論!《初めて方大歓迎》


10428436_1093461727338038_118215219835869941_n

天狼院書店店主の三浦でございます。

天狼院書店は、2018年3月までに、少なくとも、
全国で10店舗(東京天狼院の他9店舗)の直営店を展開しようと計画しております。
その皮切りとなるのが、9月にオープン予定の福岡天狼院です。

まずは、マーケティングにおいてひとつのビジネスの「核」をつくり、これを広げていく。

旧来からある方法に「フランチャイズ方式」というものがあります。
本社の直営店舗とは違って、フランチャイジー(加盟店)がフランチャイザー(親業者)にお金を払い営業販売権を受けて営業する方式で、言うまでもなく、マクドナルドやセブン-イレブンや書店など、全国展開する多くのビジネスがこの方式が取っています。

ところが、我々は、フランチャイズ方式の実態を、実はあまり知らない。
ましてや、実際にフランチャイズ方式を作って、フランチャイザーになる方法など、
聞いたことがないのではないでしょうか。

知らなければ、知っている人に聞けばいい。

ということで、今回のマーケティング・ラボには、特別講師をお迎えします。

ご自身は様々な事業を展開するシリアル・アントレプレナー(連続起業家)であり、
過去に有名なラーメン店をフランチャイズ方式で全国200店舗まで拡大させた経験がある、
アットオフィス代表取締役社長大竹啓裕さんです。

何度か、大竹社長には、フランチャイズ方式について伺ったことがあります。
そのときに、大竹社長がコンピュータ上に組み上げた特別なシートを用いて、
フランチャイズ方式というものが、どういうものか、試算しながら教えてもらったんですが、
その過程で明確になることがありました。

「わかりました!」

と、僕はその途中で思わず、大竹社長に言いました。

「フランチャイズとは、店舗を大きな”商品”とみなすストックビジネスなんですね!」

さて、それは具体的にはどういう意味なのか。
そして、フランチャイズ方式とはどういうもので、どうやったら実際に作ることができるのか。

大竹社長に、僕が徹底的に伺っていきたいと思います。

乞うご期待でございます。

お楽しみに。

【概要】
日時:7月19日(日)
16:15 開場・受付開始
16:30 天狼院マーケティング・ラボ開会
18:30 閉会
定員:50名様
参加費:5,000円
*「年間パスポート」をお持ちの方は無料で参加いただけます。
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館805号室
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

【天狼院マーケティング・ラボver.2.0のカリキュラムと開催予定日】
_________________________________

7月19日 「フランチャイズの作り方」
8月30日 「衰退産業+SPA方式=新業態」
9月27日 「発展型ローカライズ」

【お申込は「Facebookページ」か「イベントお申込みフォーム」またはお電話でもお受けします】

7/19 マーケティング・ラボ〕Facebookイベントページ

イベント申し込みフォーム*こちらから直接お申し込みができます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベントの名前(必須)

イベントの日付(必須)

メッセージ本文

また、電話でもお申し込み、お問い合せ承っております。

TEL:03-6914-3618

【お問い合せ】

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事