イベント情報

【7/18Satフォト部】わっ!おいしそう!とっても素敵!実物よりも素敵に見える!?天狼院をスタジオ化してのプロカメラマン榊智朗氏による「撮りたいものを持ち寄ってのテーブルフォト撮影会」


こんにちは天狼院フォト部マネージャーの山中です。
7/18Satフォト部のお知らせです!今回は第3土曜日に行います!!

素敵なアクセサリー。
おいしそうなお菓子。
カッコいい文具。

身の回りに素敵なものがあると、思わずそっとテーブルに並べ、スマートフォンのカメラを起動して撮影してしまう。
そんな光景を最近よく見かけるように思います。
時には、
友人にもらったプレゼントや
特別おいしそうにできた料理
たくさんの思いのつまった大切品
そんな特別なものたちも、きれいにテーブルに並べては
一眼カメラのレンズを向けて
その魅力をよりいっそうの引き出そうと、写真を撮って行くこともあるかと思います。

でもそんな気持ちとは裏腹にいつもいつも思ってしまう

「もっと素敵なはずなのに。」

いざ一枚の画像として、写真として写し出されると
あれ?実際となんだか違って見える。
素敵だからこそ記録しておきたいのに、その記録が素敵でなくなってしまう。
うーん。なぜだろう。

でも
街で売られている 雑誌を開いてみれば
通販サイトのページを開いてみれば
そこにはなんとも素敵な商品や、スイーツが写し出されている。
そういえばネットオークションでも載せる写真によって売り上げが大きく変わってくるなーんて話も聞いたことがある。

この違いは何なのでしょう。
ちょっとしたコツさえわかれば、
普段何気なく撮影してSNSに載せている写真も
ブログに載せている自分のアート作品も
大切にしてきた思い出の品も

もっともっと魅力を増して、画像として写真として残せるのではないでしょうか。

そこで!今回のフォト部のテーマは 「テーブルフォト」
天狼院フォト部顧問 プロカメラマンの榊先生にテーブルフォトの撮り方を教えていただきます!
しかも今回は天狼院店内をスタジオ化してしちゃいます!
”ものを撮るとなると、本格的に撮影するにはスタジオ等をレンタルしなければいけないのでは?”
とお思いの方!ご安心を!ちょっと工夫するだけで、普通の部屋がスタジオに早変わりしてしまうのです!

☆趣味でアクセサリーや小物を作っているんだけど、どうしても素敵に写真が撮れない。
でもスタジオを借りるなんて予算が合わない!なんて方。今回は自宅をスタジオ化するやり方も教えてもらえます!
イベント後も習ったことを生かしてご自宅で撮影できるようになります!
☆スマートフォンしか持ってないけれど、SNSに投稿するテーブルフォトレベルをあげて、周りをあっと言わせたい
☆大切な品を写真として素敵に残したい

という方。天狼院フォト部初参加大歓迎でございます。この機会をお見逃し無く!!

また、カメラを最近かったけどなかなか使いこなせない
カメラはもっているけれど使うのはここぞと言う時だけで、趣味とはいえない
カメラ歴は長いけど、なんとなくだった使い方をかえたい
カメラの購入を考えているけれど、買う前に基本をしっかり学びたい!
(おすすめの機種もプロのカメラマンである榊先生が相談に乗ってくれます!)

なーんて方大歓迎でございます!
写真を撮ることをとことん楽しみながら、撮影していきましょう!

ー天狼院フォト部とはー
池袋にある書店「天狼院書店」が行うカメラの教室、ワークショップ。カメラのテキスト本など、本を読むだけでは分からない技術をプロのカメラマンが直接指導してくれる。
毎回テーマが異なり、興味のあるテーマに単発での参加が可能。イベント参加後は「天狼院フォト部グループページ」に参加でき、自身でとった写真を発表する場として活用できる。(現在のグループメンバー数:144名)毎回初参加者が3割ほど、本屋が行う部活として気軽に参加できる。(2014年2月〜活動開始 累計参加者数900名以上)

【概要】
日時:7月18日(土)10:00−12:30
9:45  受付開始
10:00  開始
10:30 野外撮影
12:30 終了

定員:20名
部費:2500円
必要:撮りたい食べ物、物
カメラ(一眼カメラが望ましいですが、デジカメ、iPhoneでも大丈夫です!)

*「年間パスポート」をお持ちの方は無料で参加いただけます。
*ご要望により「4月始まりの年間パスポート」の販売延長が決まりました。詳しくはスタッフにおたずねください。

【顧問の先生プロフィール】
榊智朗(さかき ともあき)。
福岡出身 1979年1月生まれ。
フリーカメラマン、写真家。広告、書籍の表紙等、PV等様々な分野で活躍している。
「その人史上最高の1枚を撮る」カメラマンとして定評がある。得意な分野は人物(女性)、食べ物、建築。

【半期スケジュール】
4月25日 今更聞けないカメラの基本を徹底講義!都電荒川線沿線スナップ散歩
5月23日 その人の最大の魅力を引き出そう!撮りたい人を連れてきての人物撮影会
5月30日(旅部)江ノ島旅行!海だ!シラスだ!シーキャンドルだ!湘南撮影会
6月27日 旅部×フォト部 江の電乗り放題!湘南撮影会
7月18日 わっ!おいしそう!とっても素敵!実物よりも素敵に見える!?天狼院をスタジオ化してのプロカメラマン榊智朗氏による「撮りたいものを持ち寄ってのテーブルフォト撮影会」
8月22日 夏だ!祭りだ!阿波踊り!大塚阿波踊り大会撮影会
9月26日 展示会に向けてのラストスパート!写真を作品にするライトルーム講座

10月〜1ヶ月間 天狼院にてギャラリー展示会

【天狼院フォト部とは】
池袋にある書店「天狼院書店」が行うカメラの教室、ワークショップ。カメラのテキスト本など、本を読むだけでは分からない技術をプロのカメラマンが直接指導してくれる。
毎回テーマが異なり、興味のあるテーマに単発での参加が可能。イベント参加後は「天狼院フォト部グループページ」に参加でき、自身でとった写真を発表する場として活用できる。(現在のグループメンバー数:144名)毎回初参加者が3割ほど、本屋が行う部活として気軽に参加できる。(2014年2月〜活動開始 累計参加者数900名以上)
カメラ歴や機種などは一切関係なし!写真をとるという行為を楽しむための部活です。

【アウトプットの場】
参加していただいた方にはFacebook上のフォト部グループに招待させていただきます。
イベントの写真だけでなく、普段撮った写真を自主練として載せていただきことも可能です!
また、作品によっては天狼院が創刊する 雑誌『READING LIFE』に掲載させていただくこともあります!
また、10月に展示会を開催!
9月までに行ったフォト部で撮影した写真を集め、展示会を行います!場所はもちろん天狼院。
1ヶ月間は天狼院をギャラリーとしてフォト部一色に染めてしまいます!
こちらを目標にみなさま撮影していきましょう!

【お申込は「Facebookページ」か「イベントお申込みフォーム」またはお電話でもお受けします】

【7/18Satフォト部】わっ!おいしそう!とっても素敵!実物よりも素敵に見える!?天狼院をスタジオ化してのプロカメラマン榊智朗氏による「撮りたいものを持ち寄ってのテーブルフォト撮影会」Facebookイベントページ

イベント申し込みフォーム*こちらから直接お申し込みができます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベントの名前(必須)

イベントの日付(必須)

メッセージ本文

また、電話でもお申し込み、お問い合せ承っております。

TEL:03-6914-3618

【お問い合せ】

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら


2015-07-10 | Posted in イベント情報, フォト部, 部活

関連記事