イベント情報

【東京1/10Sun ファナティック読書会3.0】もし世界一周の旅に出るとしたら、あなたはどの本を持っていきますか?《初めての方、聞くだけ参加の方も大歓迎!》


a4178a5b1efb9d5442feefbd3b8d8fb8_s

あけましておめでとうございます。スタッフのまみこです。

毎週日曜日の朝9時から開催している天狼院名物イベント「ファナティック読書会」が、2016年になってさらにパワーアップしました!
なんとなんと、東京天狼院と福岡天狼院との間で同時中継をつなげるようになったのです!
すごいです! 遠隔ファナティックです!!

先週、新年一発目の読書会では「今年読みたい1冊」という東京福岡共通のテーマで語り合いました。
最初はそれぞれの店舗でリアル読書会をして、終盤で中継をつないでお互いに登場した本を紹介しあったところ、全く違ったラインナップが見られて面白さも倍増でした!
東京はたまたま歴史好きなメンバーが集まったおかげで、途中からなぜか日本の「城」トークになっていましたからね!(笑)

その中でも東京で特に印象的だったやりとりがありました。

私「では、お次の方、どうぞ」

お客様A「あの、じつは本は持ってきてないんですけど、ちょっと皆さんに聞いてみたいことがあって。いいですか?」

私「はい! もちろんです! なんでしょう?」

お客様A「皆さんがもし世界一周の旅に1冊だけ本を持っていくとしたら、どの本を持っていきますか?」

一同「おおー!」

お客様A「じつは僕、これから半年間世界一週に行くんです」

私「ええ! 本当に行かれるんですね!」

お客様A「はい。それで1冊だけ持っていこうと決めてるんですけど、皆さんのおすすめがあれば教えてください」

この投げかけをきっかけにその場にいた全員に火がついてしまいました。

三浦「それこそ『ストックビジネスの教科書』を持って行けばいいよ!」

お客様B「日本らしい姿勢が書かれている本がいいんじゃないか。『禅マインド ビギナーズ・マインド』はおすすめだよ」

お客様C「『新明解国語辞典』を持って行って日本語をじっくり調べるのもいいかも」

一同「重そう!(笑)」

三浦「あ、でも枕とかにできるかも!(笑)」

こんなふうに、すっかり大激論に!
あまりに盛り上がったので、「それなら次回のテーマにしよう」ということで落ち着きました。

ということで、新年二発目ファナティック読書会、テーマは
「もし世界一周の旅に出るなら、どの本を持って行くか?」です!

世界一周ということは、身軽にいきたいところですよね。
お気に入りの本はあれもこれもあるけれど、たくさんは持って行けないはず……。
ぜひ皆さまの渾身の一撃……ならぬ渾身の一冊を教えてください!

ジャンルは問いません!
「枕にできそう」のように物理的な理由でもなんでもありです!(笑)

ファナティック読書会でお客様にご紹介いただいた本はスタッフが発注をかけ、店内窓際の「ファナティック棚」に並べさせていただきますので、そちらもお楽しみに!

初めてなので皆の前で紹介するのは気が引ける……という方も、聞くだけのご参加も大歓迎ですので、どうぞお気軽に足を運んでいただければと思います。

それでは今週も日曜日の朝9時よりお店でお待ちしております!

【概要】
日時:1月10日(日)
8:45 開場・受付開始
9:00 ファナティック読書会開始
定員:何人でも受け入れます! 
参加費:1000円+1オーダー(ドリンクでもフードでも可)
*「年間パスポート」をお持ちの方は参加費が無料となりますので、1オーダーのみで参加いただけます。
場所:天狼院書店「東京天狼院」
*ファナティック読書会は事前のお申し込みなしでもご参加いただくことができます。どうぞお気軽に足をお運びくださいね。

【ファナティック読書会3.0について】ファナティック読書会とは、大好きな本を「ファナティック(熱狂的)」に紹介していただく、天狼院書店オリジナルの読書会です。思う存分、お好きな本をご紹介ください。それについて、語ってください。ジャンルは問いません。ご紹介いただいた本は、出版社に在庫のあるものはすべて発注をかけ、入荷次第順次店内の『ファナティック棚』に順次並べていきます。

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。




天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事