fbpx
イベント情報

【7/7 Thu】星に願いをファナティック読書会 〜満天の星空の下で読みたい本〜


 

593948f153786fc76a06cc53d02a6e7a_m

 

7月7日。
今年も七夕、やってきますね。
願いを込めた色取り取りの短冊を笹の葉に吊るして、
星に向かってお祈りをする。

そして、この日は、
別々の星に暮らす織姫と彦星が年に一度
晴れたら天の川を渡って会えるなんていう逸話もある
なんとも儚くロマンチックなイメージがありますね。

今年の7月7日は木曜日です。
そして、その日は夜、天狼院書店で
夜ファナティック読書会開催したいと思います!

タイトルは
『星に願いをファナティック〜満天の星空の下で読みたい本〜』
です!
(てゆうか『星に願いをファナティック』ってネーミングめちゃくちゃ良くないですか? ぜひ一度声に出していただきたいです。ということで、はい、せーのっ!笑)

天を仰ぎながら読みたいな〜と思う本。
この本読むと七夕思い出すなーっていう本。
小さい時に願ったことを思い出す本や、
今星に願いたい、「この願いよ、星へ届け!」という想いのこもった本。
また、今だから言える織姫と彦星ばりのロマンチックな本まで
なんでも大歓迎です!

そっと心に検索かけてみてください。
「七夕」「星」「願い」「7月」っていうワードでヒットした本
があれば是非ぜひみなさんで語り合いましょう!

みなさん思いおもいの本で、7月7日の夜空を彩りましょう!

また、晴れてたら読書会が終わってからみなさんで一緒に
鬼子母神神社へいきたいと思います!

星を見て、お願い事して、夏の夜道をお散歩しませんか?

夏の夜道のお散歩と言えば……
恩田陸さんの『夜のピクニック』みたいでワクワクしませんか?

夜ファナティックなので、ぜひみなさんお仕事帰りに
お酒でも飲んで、ファナティックに語って、夜道にワイワイ繰り出しましょう!

絶対楽しいこと間違いないですねー!
でも仕事終わってからだと遅いかな? という方も、
お散歩イベントは9時からなので大丈夫ですよ。

そして、申し遅れました。
今回の『星に願いをファナティック』の
ファナティックマスター(進行役)を務めます
天狼院書店の女子大生スタッフななみです!

実は私、夜ファナティックは初参加なんです!
だからもうほんっっっとーに楽しみです!

お酒もたくさん用意しますよ!
私のとっておきの本もご紹介しちゃいます!

……おっと、「夜ファナティック……って何よ?」という方に向けて、天狼院書店の名物部活『ファナティック読書会』をご紹介致しますね。

天狼院書店では、毎週日曜日の朝、「ファナティック(熱狂的な)読書会」という読書会を開催しております。
会の進行役(マスター)が、毎週異なるテーマを設定し、そのテーマに添ったおすすめ本をお客様に紹介していただいております。(お手元に現物がなくても大丈夫です。)

これまでには、2/22にちなんで「猫」、「もし世界一周の旅に出るなら、どの本を持って行くか?」、一度は諦めかけたけど……それも読みたい「挫折本」、自分の萌ポイントをディープに語れる「フェティシズム」……といったテーマでいろいろな本をご紹介いただきました。
お客様のテーマ解釈のひねりも面白く、「猫」ファナの際もは、「大熊猫(パンダ)」の本を紹介してくださった方もいました。

そして、この読書会のすごいところは、ただ紹介する会というだけでなく、なんと紹介いただいた本をその場で発注しちゃうんです!
そして、出版社に在庫のある場合(稀にない場合もあるのでその時はご了承ください)、ご紹介いただいた本は一時的に店頭の「ファナティック棚」に並びます。
つまり、自分の選書した本が、他のお客様に買われるかもしれない! ということです。
実際、天狼院に来たお客様で、この常に移り変わっていくファナティック棚を見て、「運命を感じた」と言って本を買っていかれる方もたくさんいます。素敵でしょ?

そんな素敵な「ファナティック読書会」ですが、なかには、「日曜の朝では予定がつかない」「どうしても起きられない(それは私か)」という方もいらっしゃるようで、興味はあるけど参加できないという声がちらほら上がっておりました。

そこで、不定期開催で行われているのが「夜ファナティック」です。平日の夜に、この素敵な読書会が行われるようになりました。
「夜ファナティック」、基本的なルールは通常ファナティックと同じなのですが、日曜朝のすがすがしいファナティックとは違い、お酒を飲みながら、ほろ酔い気分でよりファナティック(熱狂的)に、時にはディープに本を語ることができると、大変ご好評いただいております。

今回のテーマは『満天の星空の下で読みたい本』

聞き専(紹介はせず、聞くだけの方)も大歓迎です!
きっと、一人で書店を歩くだけでは出会わなかったかもしれない、素敵な本に出逢えると思います。

では、ぜひ今年の七夕は一緒に星に願いをかけましょう。

私は楽しんで準備しておりますので、
皆さま頑張ってきてくださいね☆彡

(あ、てるてる坊主作ろーっと!!!笑)

Facebookページはこちらから!

【概要】
日時:7月7日(木)
19:30~21:30 (19:15受付開始)
21時に読書会は終了し、21時より参加してくださった方とスタッフで鬼子母神神社へ夜のお散歩へ行きます。

定員:何人でも受け入れます!
参加費:1000円+1オーダー(ドリンクでもフードでも可。もちろん、アルコールでも。)
※プラチナクラスにご加入の方は、半額でご参加いただけます。
場所:東京天狼院

【天狼院書店とは】
現在、池袋、福岡に2店舗を構える書店。
本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』の提供をテーマに掲げ、イベントの開催、カフェ事業、映画館事業などを通して様々な体験を提供しています。

【ファナティック読書会とは】
ファナティック読書会とは、大好きな本を「ファナティック(熱狂的)」に紹介していただく、天狼院書店オリジナルの読書会です。思う存分、お好きな本をご紹介ください。それについて、語ってください。ジャンルは問いません
また、ご紹介いただいた書籍をその場で発注し、店頭に並べるというしくみをとっている、書店だからこそできる読書会となっています。

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

【お申込は「Facebookページ」か「イベントお申込みフォーム」またはお電話でもお受けします】

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事