fbpx
イベント情報

【福岡9/17 Sat 朗読部】宮沢賢治『銀河鉄道の夜』を声に出して読んで、最高の一日をスタートさせる。名作文学・文豪の息遣いを味わい尽くす「朗読部」初開催!《初参加・お一人参加、大歓迎!》


img_7833

*このイベントは、Peatixまたは店頭支払いでの事前決裁制です。(お席に空きがありましたら当日お支払いもいただけます)→ http://ptix.co/2cLJ5wT

天狼院スタッフ山本です。

「丸読み」って覚えてますか?
国語の時間、前から順番に、教科書に載っていた文章を一文ずつ読んでいった、あれです。

大人になってからというもの、まったくしなくなってしまいましたが、あの時間、すごく好きでした。
当時、友達に「朗読、実は好きなんだよね」とか言うと、「なんだよ真面目ちゃんかよ」とか思われるもしれないと思って言えなかったのですが、大人になった今なら、はっきり分かります。
みんなが、いつもの喋り方よりもっと丁寧に、噛みしめるように文を口に出しているあの時間に流れる空気は、なんだかとても落ち着くものでした。

ふつうならさらーっと読み飛ばしてしまうようなところでも、口に出して読むことで、新しい発見や、深い味わいがありました。

私が特に覚えているのは、宮沢賢治の『やまなし』の朗読でした。

「クラムボンってなんだろう」

当時の私の、目下の謎でした。

ご存知の方もかなりいらっしゃるかと思いますが、この『やまなし』は、川底にいるカニがお話をしており、会話の中に「クラムボン」という謎の存在が出てくるのです。

お話の中で、「クラムボン」が何者であるか(というかそもそも生き物なのだろうかという点も怪しい)、言及されることはありません。

しかもこの「クラムボン」、『カプカプ』笑うのです。

『カプカプ』って、なんだ。

疑問をこねくり回すのもすごく楽しかったですし、
何より、このお話は、川の底からカニたちが見ているであろう自然の風景描写が、めちゃくちゃ綺麗なのでした。

ひと文字ひと文字声に出して読んでいると、頭の中に、きらきらした情景がぶわーっと膨らんでいって、とってもすがすがしい気分になるのでした。

きっと、朗読には、ただ目で追って読むのより想像力を膨らませるふしぎな力があるのだと思います。
十数年以上経った今でも、お話の内容を覚えているのも、きっと朗読で声に出して読んだからなのでしょう。

朗読とは、物語の世界に没入できる魔法なのだと思います。

秋に差しかかり、だんだん涼しくなるにつれて、私の中で「本を読みたい」欲がむくむくと膨れ上がってきております。「読書の秋」とは、言い得て妙だと実感しているところです。

こんな季節は、朝からゆっくり、本の世界に浸る一日をスタートさせたいと思ってます。

ということで、「読書の秋」にぴったりな企画、はじめようと思います。

「朗読部」、堂々スタートいたします!

前にも、みんなで本を朗読したときには、文章のリズム感や組み込まれた語彙の秀逸さに「この作家、やっぱりすごいわ……」と口をあんぐりせざるを得なかったり、
読んでいるうちに登場人物の感情が乗り移ってきて、完全になりきって読んでしまう方もおりました!

正直、朗読を舐めてました。

こんなに夢中になれるものだなんて、どうして今まで気づかなかったんだろう!

朗読は、もはや小学生の国語の時間にやるためだけのものではありません。
大人になった今だからこそ、名作を声に出して読んでみましょう。

文豪の息遣いや、物語の世界が、ますます立体的に浮かび上がってくることと思います。

誰かと、おなじ作品について深められるのも、またオツなものです!

今回朗読するのは、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』にしました!

帰ってから、秋の夜空を見上げながら続きをもう一度読んでみたくなるような、素敵な朗読会になると思います!

当日は、参加された皆さん順番に段落読み、もしくは丸読みで、読み進めていきたいと思います。

朗読でしか味わえない、新しい発見を、一緒に味わいましょう!!

どうぞ皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております!

【概要】
日時:9月17日(土)
受付開始 10:45
開始 11:00
終了 13:00
▼コンテンツ
11:00〜11:20 自己紹介
11:20〜11:50 『銀河鉄道の夜』をみんなで朗読しよう!
11:50〜12:10 感想タイム
12:10〜12:20 休憩
12:20〜12:50 『銀河鉄道の夜』をみんなで朗読しよう!② 〜最初とは違ったポイントを意識する〜
12:50〜13:00 感想タイム

定員:20名様
参加費:1,000円+1オーダー
持ち物:
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』(当日、店舗でご購入も可能です*数に限りがあります)
*イベントで使いますので、お持ちでない方は店頭にて新潮文庫『銀河鉄道の夜』をお買い求めください。すでにお持ちの方は必ずお持ちください。
*プラチナクラスの方は参加費半額(500円+1オーダー)でご参加いただけます。
場所:天狼院書店「福岡天狼院」

*CLASS天狼院プラチナクラスについて→ 【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」誕生〜最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定〜《詳細・決済ページ》

【お申し込み方法】
「Peatix」または「店頭」による事前決済制です。

《店頭でのお申し込み(当日お支払い)》
こちらの お問い合せフォーム から、タイトル【9/17「朗読部」参加予約】と明記し、お名前、メールアドレスを記入の上、メッセージをお送りください。

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。

天狼院書店「福岡天狼院」2015.9.26OPEN

〒810-0021

福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

TEL:092–518-7435

【福岡天狼院公式Facebookページ】
福岡天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

関連記事