イベント情報

【1/9 Mon 映画ラボ/天狼院クリエイターズ・ナイト】テーマは「誰かと一緒に観たい映画」!誰かと共有するからこそ面白い映画について語り合おう!クリエイターが集うインプットづくしの夜「クリエイターズ・ナイト」2017初開催!!!《初心者・お一人参加大歓迎》


福岡天狼院店長の川代です。

もともと、映画は結構好きな方なのですが、最近になって、さらによく見るようになりました。

理由は簡単で、「インプットが足りない」と強く実感したこと。
私は今、作家を目指して文章を書いたり、小説を書いたりしているのですが、どうにもこうにも、ネタ切れになる。語彙力が足りない。言いたい表現がぱっと出てこない。
自分でもやきもきしてしまうくらいに、うまく、文章が書けないんです。

何かを生み出すクリエイターとして活躍したいのであれば、もっともっとインプットを増やさなければ。浴びるように吸収しなければと、実感したのです。

そういう経緯もあって、さらに、月額制のネット配信サービスに入会したこともあって、とにかく、時間さえあれば、映画を見る。見る。見まくる。とりあえず、なんでもいいから、見る。
そんな生活をするようになりました。ご飯を食べるときやドライヤーで髪を乾かすときにもすぐに映画を見る生活です。

まあすぐに効果が出たりはしないだろうとそれほど期待していたわけではないのですが、変化に気がついたのは、最近のことでした。

ふと、さてどう書こうとキーボードに手をのせると、流れるように、文章が出てくる。そしてそれと同時に、映像が、強烈な映像が頭の中に流れてくるのです。
まるで自分は監督になったかのような気分で、あ、このシーンはどアップの方がいいな。このとき、このキャラクターの目の動きが重要になるな。背景はこう。長さは、これくらい。
そんな風に、小説を書いてはいるのですが、まるで映画を撮っているみたいに、自分の頭の中で物語ができていくのがわかりました。

これは、大きな収穫だと思いました。
自分でも気がつかないうちに、私の頭の中に、監督が住むようになっている。

インプットの重要性をこのときほど感じたことは、今までにそれほどないかもしれない、と思いました。

大量に映画が流れてくる生活をするなかで、映像をつくる「脳」のようなものができた。
頭の中にスタジオがあって、自分が作っている作品の登場人物たちを、自分の好きに動かしたり、指示を出してセリフを言わせたりしているような。
本当に、面白い変化でした。

もっともっと、たくさん映画を吸収したい。
もっと面白いものが知りたい。もっと自分のインプットを増やして、表現の幅を広げたい。

さらにいえば、もっと新しい映画を知り、それをまるまる全部吸収して、自分の肥やしにしていきたい。

きっとそう思う人は私だけではないのだろうと思い、今回、クリエイターズ・ナイトを開催することにしました。

「福岡天狼院を、クリエイターが集まる場所にしたい」

これが、私が福岡天狼院の店長になった9月から掲げていた目標でした。

私のように、文章や小説を書く人。
絵を書く人。デザイナー。
写真を撮る人。
話すのが上手い人。伝える仕事をしている人。教える仕事をしている人。
新しいシステムを作り上げようとしている人。
身近な誰かに喜んでもらえるものを作りたい人。
新しい文化を広めたい人。

いろいろな人がいると思います。
何かを表現したい。自分の中から外に出したい。

そんな熱い思いを持っている人はきっとみんな、「クリエイター魂」のようなものを持っているのだと思う。

だからこそ、私は、そういう熱を、今回の「クリエイターズ・ナイト」で共有したいのです。
自分の中に秘めたる思いを、ぶつけ合う。話し合う。語り合う。
そして、その語り合うきっかけや入り口として、「映画」というものは、すごく役に立つだろうと思うのです。

今回のクリエイターズ・ナイトでは、2イベント連続で開催します。

17:00〜19:00 漫画ラボ
19:30〜21:30 映画ラボ

漫画も映画も、人を楽しませられる最大のコンテンツ。
クリエイターの輪をつなげるためには十分の材料だと思います。

ということで、今回の映画ラボのテーマは、「誰かと一緒に見たい映画」。
一緒に観るからこそ、誰かと共有するからこそ面白い映画をここで紹介し合い、そして、この場から新しいアイデアやつながりができればと思います。

初心者の方、天狼院を初めて知った方、お一人で参加予定の方、大歓迎でございます。
「クリエイターなんて大層なものでは……」と遠慮している方、どうぞ、遠慮なさらないでください。
このイベントはあくまでも、「ゆるく、でもあつく語り合う」のが醍醐味。
ちょっとでも興味があると思ったのなら、ぜひ、一歩踏み出していただければと思います。

今回のこのイベントが、何か面白い、新しい出会いをもたらすことを願って。

■イベント概要:
日時:1月9日(月・祝)
19:15 受付開始
19:30 開始
21:30 終了
定員:10名
参加費:
一般/1,000円+1オーダー(ドリンクでもフードでも可)
「クリエイターズ・ナイト」2イベント通し参加チケット(17:00〜「漫画ラボ」、19:30〜「映画ラボ」)/1,500円+1オーダー(通常より500円お得!ドリンクでもフードでも可)(*各イベントの受付でそれぞれ1オーダーをいただいております)
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入の方は「半額」で参加できます(*1オーダーのみ)
場所:福岡天狼院(福岡天神)

【参加方法】
Peatixからチケットご購入、または店頭までお電話でご予約ください。
チケット購入ページ

電話:092-518-7435

【天狼院書店とは】
現在、池袋、福岡に2店舗を構える書店。
本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』の提供をテーマに掲げ、イベントの開催、カフェ事業、映画館事業などを通して様々な体験を提供しています。

【漫画ラボとは】
天狼院書店で開催されている読書会・「ファナティック読書会」=熱狂的に好きな本を語り、紹介するという賑やかな読書会の、漫画バージョンです。

会の進行役(マスター)が、毎回異なるテーマを設定し、そのテーマに添ったおすすめの漫画をお客様に紹介していただいております。(お手元に現物がなくても大丈夫です。)

お客様のテーマ解釈のひねりも見どころのひとつで、先日のテーマ「猫」の際、「パンダ」の本を紹介された方もいました。(パンダは大猫熊と書くそうです)
一つのテーマで、多種多様な本が一堂に会するので、普段一人で書店をふらついているのでは出会わないような素敵な本にたくさん出会えます。

そして、この読書会のすごいところは、ただ紹介する会というだけでなく、なんと紹介いただいた本はその場で発注され、店頭の「ファナティック棚」に並んでしまうということです。
つまり、自分の選書した本が、他のお客様に買われるかもしれない! ということです。
実際、天狼院に来たお客様で、この常に移り変わっていくファナティック棚を見て、「運命を感じた」と言って本を買っていかれる方もたくさんいます。

毎回3割前後は初めてのお客様ですが、「その本知ってるー! 私も好き!!」「あ、それずっと気になってた! そんなお話なんだ、いいな!!」「そんな本があるんだ! すっごく気になる!!」などと、一見さんも常連さんも関係なく盛り上がります。
その熱気は、何年来の同窓会のよう。

そんな、ゆるく賑やかな読書会に、あなたも参加してみませんか?

■注意事項:
参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

天狼院書店「福岡天狼院」2015.9.26OPEN

〒810-0021

福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

TEL:092–518-7435

【福岡天狼院公式Facebookページ】
福岡天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。


関連記事