イベント情報

【1/14 Sat】本のちからで福岡を最高に盛り上げる「福岡会議~2017年冬~」福岡が大好きなクリエイターたちよ、福岡天狼院に集え!本屋で語り合う福岡の未来!土曜の夜に、熱く語り合おう!《初心者・お一人様参加大歓迎》


いつもありがとうございます。福岡天狼院店長の川代です。

福岡は、面白い街だなあと、福岡に来てから4ヶ月経った今、あらためて、そう思います。

福岡に来る前の私といえば、本当に、「東京以外の街は受け付けられない」状態でした。
東京生まれ、東京育ち。ずっと東京の街に慣れ親しみ、他の街に住んだことが一度もなかった私には、いくら九州で栄えているとはいえ、「福岡に行く」というのはもう、左遷も同然のような感覚だったのです。

福岡で暮らすなんて、無理!
ましてや、「福岡超初心者」の私が福岡天狼院の店長をやるなんて、絶対に、ぜーったいに、無理!
そう思っていました。

福岡のことも何も知らなかったし、何もわからなかった。福岡で自分の居場所を確立できる自信がまったくありませんでした。

福岡についてからは、本当に、チャレンジの連続。
とにかくお客様が何をやりたいのかを知り、私がやりたいことをどんどん形にしていくところからでした。

私は、福岡天狼院に来た段階で、一つの目標を掲げました。

「福岡天狼院を、クリエイターが集まる場所にしたい」

小説家、ライター、役者、アーティスト、起業家。
とにかくなんでもいいから、何かを表現したいと思っている人を、福岡天狼院に集めたいと、そう強く思いました。

別に、「福岡にはクリエイターが多い」とか、そういう情報を手に入れていたわけではないのですが、なんとなく、福岡天狼院に来た瞬間に、ぴんときたのです。直感的に、思いました。
この天神という立地にある福岡天狼院という場所はきっと、今後、福岡の、いくつものポテンシャルを秘めたクリエイターたちが集まり、語り合う、まさに新しい文化のハブのような場所になる、と。

ここに来れば、何かが起こる。
何か新しい発見がある。
新しい出会いがある。
自分がやりたいことが、見つかる。
人生が変わる。

そんな場所になればいいなと願いをこめて、私は、「福岡天狼院をクリエイターが集まる場所にする」というコンセプトを掲げました。

それから、早いこと、もう4ヶ月。
ただがむしゃらにやってきて、気がつけばもう4ヶ月です。

福岡でやっていけるわけがないと不安になっていた私は、もうすっかり福岡に馴染み、もはや「福岡以外の場所で働きたくない」と思うほど、福岡が大好きになりました。東京に戻りたいとは、ついぞ一度も思いませんでした。

福岡という街が、まさかこんなに明るく、活気にあふれ、そしておいしいものだらけで、住みやすく、自分のクリエイティブな活動に好影響を表してくれるとは、思いもよらなかったのです。

この4ヶ月で、個人的にも店にも、大きな影響がありました。

9月から、ライティング・ゼミプロフェッショナルコースというプロのものかきを目指す人のための講座がはじまりました。福岡天狼院には、作家のたまごたちが集まるようになりました。
10月からは、「劇団天狼院〜咲〜」の旗揚げがあり、そして、「劇団天狼院〜FUKUOKA〜」の公演も、11月にありました。店を舞台にして、上映を行いました。
私自身は、4月からやっていたのに、結局完成できていなかった小説のプロットを仕上げることができました。今は、その本編を完成させるべく、原稿を進めています。

そして、今はまだ詳しくは言えないのですが、ある有名テレビ局の方から、こんな電話がありました。

「福岡天狼院が、ここら辺の面白い人が集まるハブ的な場所になっていると聞いて、電話しました」

そしてその電話がきっかけで、福岡天狼院が、とある全国放送のテレビ番組に、大きく取り上げていただくことになりました。この番組は、1月末に放送予定ですので、日程が近くなったらまた、おしらせしますね。

まだ、足りない。
まだまだ、もっともっと、面白いことができるはずだ。

そうは思いつつ、私は、福岡に来た当初に思い描いていた理想に、少しずつ、本当に少しずつではありますが、近づいていっているのではないかと感じています。

今、福岡天狼院には、いろいろな人が来ます。

ここで仕事をする人。
カフェでおしゃべりを楽しむ人。
欲しい本を探しに来る人。
何か新しい出会いが欲しい人。
誰かと話がしたい
夢を叶えたい人。

本当にいろいろな人が、いろいろな目的を持って、福岡天狼院に来る。
けれど、共通しているのは、その誰もが、自分のなかの何かしらの感情や考えを、外に吐き出せる可能性を、持っているということです。

今の時代は、自分の想いを表現できるツールが、たくさんある。いくらでもある。クリエイターが活躍する場が、どんどん広がっている。
私は、これからの時代、「国民総クリエイター時代」が来るのではないかと、勝手に予想しています。

今よりもさらに時代が進歩すれば、今よりももっと簡単に、もっと手軽に自己表現をできるようになるでしょうし、誰しもが自分の想いを表現することが当たり前の空気が出来上がっていくのではないかと思うのです。

私は、その予想に対して、勝手に、恐怖を感じています。

今だからこそ、まだみんながみんな、自分のポテンシャルに気がついていない今だからこそ、私が表現したものが広がる余地があるのであって、もしもこれから、みんなが自分の才能に気が付いてしまったら、私が外に出て行くことはもう、できないのではないかと、そんな焦りを感じているのです。

だからこそ、今だからこそ、この福岡天狼院を、自分の居場所として、確立しておきたい。
「福岡の面白い人たちが集まるハブ」的な役割を福岡天狼院が果たせるようになってきているのであれば、私は、この場所をもっともっと面白くして、確固たる居場所にしたい。ここを、「何か迷ったらすぐに帰ってこれる場所」にしておきたい。

そう、そんな実に自分勝手な理由で、私は2017年になった今回、新たに、また福岡天狼院店長としての目標を立て直すことにしました。

「福岡天狼院を、クリエイターが自分の力を最大限発揮できる場所にしたい」

ただ、「集まる」だけでなく、「開花」させる。
何か面白いことをやりたい人が集まれば、できる。話せば、新しい何かが生まれる。

そういう空間が常に漂っているような、そんな場所にしたいと思っています。

今の、「本屋」としての福岡天狼院には、数え切れないほどのポテンシャルが秘められている。
正直、今、そのポテンシャルを全部発揮できていない状況に、やきもきしています。
福岡天狼院という場所は、もっともっと面白くなる。もっともっと、色々なことができる。

だから今回、また、気持ちを新たに、「福岡会議2017・冬」を、開催することにしました。
この目標を叶えるために、まず、今の福岡のことをよく知り、福岡の人から情報を集めるべく、会議をしたいと考えました。

ただのカフェではなく、「本屋」だからこそ、できることがある。

ここで集まった人たちの中から、新しいアイデアが生まれ、そして次の文化がつくられていく。
自分の才能を羽ばたかせられる人たちが、どんどん、増えて行く。
そしてその上昇気流に乗って、私も自分のポテンシャルを発揮したい、という下心も、もちろんあるのですが笑。

本には、本屋には、無限の可能性があります。
この福岡天狼院だからこそできることが、あると思います。

福岡のクリエイターのみなさま、一緒に、福岡天狼院を盛り上げるチームに、入りませんか。
福岡天狼院は、書店ではありますが、ゼミや部活、読書会、演劇など、ありとあらゆるジャンルに手を出している、ちょっと(?)変わった書店です。
そして、お客様と一緒になって作り上げている空間でもあります。これまでにも、お客様のご要望で誕生したイベントや企画は、数知れず。本だって、お客様におすすめされたものもたくさん、本棚に並んでいます。

もしかしたら、今回の会議で生まれた企画が、実際に天狼院で行われるかもしれません。
店長になるからには、「面白い!」と思ったものには、全力で飛びつこうと思っております。

本が好き。
書くのが好き。
歌うのが好き。
演じるのが好き。
絵を書くのが好き。
表現するのが好き。
ビジネスが好き。

理由は、なんでも構いません。

「なんか面白そうだから行きたい」
「友達ほしいから行きたい」

「なんとなく」の理由で、構いません。福岡天狼院に来たことがない方も、お一人の方も、もちろん、大歓迎です。

私は、東京生まれ、東京育ちで、東京以外のことはほとんど何も知りません。福岡に来てからも、まだ4ヶ月で、行きつけのご飯屋さんが少しできた程度。まだまだ、知らないことばかりです。
でもだからこそ、この福岡会議を通して、福岡のことをもっともっと深く知りたい。福岡の人が何を求めているのか知りたい。面白い話が聞きたい。

だから、ここで、語り合いましょう。

やりたいこと。
実現したいこと。
試してみたいこと。

なんでも構いません。

土曜日の夜です。
自由に、ざっくばらんに、みんなでお酒でも飲みつつ、熱く語り合いたいと思います。

会議とは言っても、肩の力を抜いて、ゆるく語りつつ、面白い企画を作りたいと思います。

私も、これから福岡天狼院でやりたいことや、叶えたいことを、いっぱい考えておきますね!

あ、東京のみなさん、羨ましいとか思わなくて大丈夫ですよ!笑
たぶん、全然楽しくないので。きっと、本屋でお酒を飲んで未来について明るく語り合って笑いあうなんて、ぜんっぜん、楽しくありませんので、「うわー福岡行きたかった!!」とか思わなくても大丈夫ですからね、安心してくださいね笑。

いやー、本当に、何が起こるんだろう! どうなるんだろう! 
今からドキドキで胸が張り裂けそうです笑。

ということで、みなさまも、ワクワクドキドキしながら、福岡天狼院に来ていただければと思います。

当日はどうぞ、よろしくお願いいたします。

【当日の会議トピック】
・福岡天狼院でこれから何をしたいか?
・クリエイターとしてやりたいこと
・今自分が一番夢中になっていること
・今福岡でここがアツい!
・本、本屋と関連してやりたいイベント、企画
・福岡天狼院で新しいカルチャーを作る!
・教えたくない福岡メシ
・「本屋×??」何を組み合わせたら面白い?
・こんな〇〇をつくろう!

【概要】
日時:2017年1月14日(土)
受付開始 19:00
イベント開始 19:30
イベント終了 21:30
内容:
19:30〜21:30 自己紹介、会議、フリータイム
定員:15名
参加費:一般/1,500円+1オーダー(もしくは、1オーダーの代わりにアルコール込みフリードリンク1500円もご用意しております)
CLASS天狼院プラチナクラス会員の方は参加費半額でご参加いただけます。
*CLASS天狼院プラチナクラスについて→ 【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」誕生〜最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定〜《詳細・決済ページ》
*簡単にですが、軽食もご用意しています。
*差し入れも大歓迎です!
*フリードリンクは、ビール、ウィスキー、カシスオレンジなどカクテル系、ウーロン茶、オレンジジュース、コーラ、ジンジャエールなどをご用意しております。
*人があまりに多すぎる場合、フリードリンクはセルフで行っていただくなどご協力お願いいたします。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入のお客様は参加費は特別割引で参加できます。ドリンク代はプラチナクラスの割引対象外です。
*Peatixおよび店頭での事前決済制となります。当日、お席が空いている場合は店頭でもご参加いただけます。
場所:天狼院書店「福岡天狼院」

【チケット】

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
なにかご不明点あれば
お電話、お問い合わせをフォームにて承っております。

天狼院書店「福岡天狼院」2015.9.26OPEN

〒810-0021

福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

TEL:092–518-7435

【福岡天狼院公式Facebookページ】
福岡天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。


2017-01-08 | Posted in イベント情報, 福岡天狼院

関連記事