イベント情報

【京都 4/6(木)】映画『夜は短し歩けよ乙女』公開前夜祭・森見登美彦ファナティック読書会!読んだことある方も「これを機に知りたい!」な方も。京都の町家を改装した「本屋」で、森見作品を語らう夜!《森見作品に登場する「あのお酒」も飲めるオプションあり/初参加、大歓迎!》


天狼院書店の山本です。
京都に天狼院書店ができるということになってから、ずーっとずーっと、
「これだけは絶対にやろう!!!」と心に決めていた企画がありました。

それが、ある作者しばりのファナティック読書会です。

ファナティック読書会とは、自分の好きで仕方ない本を
【ファナティック(=熱狂的)】に紹介するという天狼院書店でも伝統をほこる読書会。
これまで、あまり作者しばりで開催されることはありませんでした。

しかし、1月27日に京都天狼院がオープンしてから、ふと、思うのです。
「ああ、私が本を読んであんなにも『行きたい!』と焦がれた町・京都に、私はいるのだ」と。

その本こそが、
『夜は短し歩けよ乙女』
なのでした。

10年前にこの本を読んだとき、
「なんだこれ、なんだこれ!!!」
と、強烈なワクワクを覚えたのです。

ページをめくるごとに、自分がまるで京都を縦横無尽に走り回っているかのような感覚。
行ったことがない場所でも、頭にありありと浮かぶ京都の情景。

ああ、なんだこの作品は!
なんだ、この京都というふしぎな街は!!

この本を読んだことによって、京都という街への強烈な憧れは、
確実に、私の中に形作られたのです。

そう。
「これだけは、京都でゼッタイにやろう」と強く思っていたのが、
『夜は短し〜』の作者である、森見登美彦さんしばりの読書会なのです。

京都を舞台にした作品を数々書いている、森見登美彦さんの作品に触れたことのある方。
もしくは「読んだことはないけど、気にはなっていた」という方。
どちらも、ゼッタイに見逃せない一大イベントが、まもなくやってきます。

祝・『夜は短し歩けよ乙女』映画公開!!!

第20回山本周五郎賞受賞、2007年本屋大賞第2位でもあるこの名作、
つ・い・に、映画化!! わーーーい!!

いやあ、これは、京都にある本屋として、これをやらないわけにはいかない!
満を持しての、最高のタイミングで、おこなっちゃおうと思います!

題して、
【映画『夜は短し歩けよ乙女』公開記念・森見登美彦ファナティック読書会】!!!

森見登美彦作品には京都を舞台にしたものがたくさんあります。
『夜は短し歩けよ乙女』だけでなく、森見登美彦さんの作品についてなら、なんでもオッケー!
好きなポイント、ここがオススメ! など、とにかく森見作品について語らっていただきます。

これまで読んだことはある方はもちろん、
「気になっているけど読んだことがないので、これを機に知りたい!」
という方のご参加、大歓迎です!

さらにさらに!
映画公開前夜祭、今宵は宴じゃ! ということで、
イベント当日は、森見作品に出てきた「あのお酒」ーーー
◯赤玉スイートワイン
◯電気ブラン

をご用意いたします!!

大瓶でご用意しておりますので、オプションでこのお酒をフリードリンクでお楽しみいただけることもできますよ!

京都にある本屋で、(お酒を片手に、)森見登美彦作品について語り合う夜。
いやあ、いいじゃないですか。
このワクワクを、一人じゃなく、皆さんと語って共有できれば最高この上なしってもんですよ。

もちろん、聞くだけ専門=聞き専、大・歓・迎です。
映画が公開される前夜です。
京都天狼院で、ご一緒に前夜祭を、思う存分、楽しみましょう!!

【概要】
日時:4月6日(木)
19:00 受付開始
19:30 イベント開始
21:30 イベント終了
定員:15名
参加費:1000円+1オーダー(ドリンクでもフードでも可)

*森見登美彦作品に出てくる「赤玉スイートワイン」や「電気ブラン」をご用意します。プラス1,000円でこちらをフリードリンクでもお楽しみいただけます。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入の方は「半額」で参加できます(*1オーダーのみ)
*「月刊天狼院書店」編集部(読/書部)の方は「無料」で参加できます(*1オーダーのみ)
*「天狼院のスタッフ」も参加いたします。

【ご参加予約】
《Peatixでのインターネットチケットお申し込み》

*お電話・メールでも承っております。
京都天狼院(075-708-3930)までお電話いただくか、またはこちらの お問い合せフォーム から、タイトル【4/6 京都ファナティック読書会参加予約】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

【ファナティック読書会とは?】
天狼院書店で毎週日曜日の朝と、不定期で平日の夜に開催されている、ファナティックに(熱狂的に)好きな本を語り、紹介するという賑やかな読書会です。
会の進行役(マスター)が、毎回異なるテーマを設定し、そのテーマに添ったおすすめ本をお客様に紹介していただいております。(お手元に現物がなくても大丈夫です。)

一つのテーマで、多種多様な本が一堂に会するので、普段一人で書店をふらついているのでは出会わないような素敵な本にたくさん出会えます。

毎回3割前後は初めてのお客様ですが、「その本知ってるー! 私も好き!!」「あ、それずっと気になってた! そんなお話なんだ、いいな!!」「そんな本があるんだ! すっごく気になる!!」などと、一見さんも常連さんも関係なく盛り上がります。

その熱気は、何年来の同窓会のよう。
そんな、ゆるく賑やかな読書会に、あなたも参加してみませんか?

【「月刊天狼院書店」編集部(読/書部)について】
リーディング系の全てのイベントに大変お得な値段で参加できる「パーフェクトセット」です。
「月刊天狼院書店」編集部編集会議(1回¥3,000×2回=¥6,000)
読/書部リーディング&ライティング講座(1回¥5,000)
ファナティック読書会(朝1回¥1,000×2回=¥2,000・夜1回¥1,000×2回=¥2,000)
ファナティックGP(朝1回¥1,000×2回=¥2,000)
文ラボ(1回¥1,000)
著者1日店長イベント(1回¥2,000)
=合計11イベント通常¥20,000/月(¥1,818/1イベント)
⇒パーフェクトセット特別価格¥10,000/月(¥909/1イベント)
⇒プラチナクラス価格¥5,000/月(¥454/1イベント)

詳しくはこちら→ http://tenro-in.com/zemi/19122

【注意事項】
参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:075-708-3930(京都天狼院)

【4月開講/東京・福岡・京都・全国通信】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《初回振替講座有/通信受講有》

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


関連記事