イベント情報

【福岡7/30(日) 演劇衣装ワークショップ】初開催!ステージ衣装の裏側に迫るデザインワークショップ!舞台をより引き立たせるイメージの膨らませ方を学んで、世界に一つだけの作品を作ろう!《初心者・お一人様・演劇関係者、大歓迎》


「あのスカート、どこで買ったんだろう?」
舞台の内容よりも、そこが気になって仕方がありませんでした。
それは昨年、万能グローブガラパゴスダイナモスの公演「月ろけっと」を観に行ったときのことでした。悪魔役の友人が履いていたスカートが、どうにも可愛くて、欲しくなってしまったのです。

公演が終わってから、思い当たる限りの “それっぽい”メーカーのサイトを漁ってみましたが、全然ヒットせず。仕方なくその友人に尋ねました。

「ああ、あれね。よかったでしょ? 特注だから」
「特注!? え、作ってもらったの? 悪魔全員分?」
「そうそう、デザインからね」

マジか。
そりゃ可愛いわけです。あの可愛らしい悪魔たちをイメージして、その役柄に合うようにデザインしたのならば、絶対に可愛くなるはずです。
でも、そこでふと思ったのです。
それって、ものすごく特殊なスキルなんじゃないか、と。
その舞台にどんな衣装が最適なのかをイメージするには、演劇についての深い知識が必要です。さらに、そのイメージをデザインにおこすデザイナーとしての力に加え、デザインから実際の衣装を製作するパタンナーとしての技術も必要です。
知りたい。すごく知りたい。
自分もステージに立つ人間として、いつもどんな衣装を着るべきか頭を悩ませています。
もしかしたら、演劇に限らず、歌やダンスなどの公演を行う人も、同じような悩みを抱えているかもしれません。

「舞台に最適な衣装をイメージする力」を身につけることで、もしかしたら自分たちの公演は今の何倍ものクオリティに引き上げられる可能性があるのかもしれないと、そう思うようになりました。

ならば、お願いするしかない。
その技術、教えていただきましょう。

***

いつもありがとうございます。
福岡天狼院スタッフの永井です。

この企画、私のわがままをきいていただく形で実現しました!
欲しくてたまらなかったあのスカートを製作されたご本人に、なんとお越しいただけることになりました!
今回はたっぷりと2部構成になっています。
まず前半は、舞台・ステージの衣装デザインについて、どういったところからイメージを膨らませるのか? という点について、講義とワークショップをしていただきます。
後半は、実際に手を動かして、世界に一つだけのオリジナルブローチを作っていただきます。
いやあ、これがめちゃくちゃ可愛いんです。フリフリがあまり似合わない私でも、全然問題なくつけられるようなデザインのもので、もちろん一点物です。

前半だけでの参加も、後半だけでの参加も可能ですので、「衣装ってものに興味がある」「自分で何かを作ってみたい!」という方、大歓迎です。
材料などはこちらでご準備いたしますので、手ぶらでお越しいただいて構いません!

みなさんのご参加、心よりお待ちしています!

【概要】
・日時:7/30(日)
①10:00〜11:30 衣装デザインについて、ワーク
②12:00〜13:30 ワークショップ(ブローチ)
・定員:各15名

・料金:①2000円+1オーダー(学割:1500円)
②1500円+材料費700円+1オーダー
*ドリンク代は参加費に含まれません。あらかじめご了承くださいませ。
場所:天狼院書店「福岡天狼院」
※CLASS天狼院「プラチナクラス」のお客さまは参加費半額にてご参加いただけます。
詳しくはこちら

緊急増席!【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」〜最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定→150名様へ増席されました!〜《詳細・決済ページ/全店舗・通信も利用可能》

【講師プロフィール】
中村歩道(なかむら ほどう)
1990年、福岡生まれ。大村美容ファッション専門学校に通いながら2009年に演劇ユニット福岡ゆう子TPN銀行を旗揚げ、主宰として演出、出演、衣装製作する。
2012年から(劇)池田商会に所属し衣装、俳優として活動を始め、高校、専門学校のスタッフワークとしての衣装指導なども行っている。
またNHK福岡放送局にて行われた古代エジプトファッションショーでは衣装製作も行った。
2016年から福岡で活躍中の劇団、万能グローブ ガラパゴスダイナモスにて衣装スタッフを務める。
現在は(劇)池田商会から独立し芸術活動を支援する演劇活動ユニット「空想工藝舎」にてアートディレクターを務める。

《衣装提供実績》
‣(劇)池田商会
2013年1月~2016年5月まで全公演で衣装を担当
‣演劇ユニット福岡ゆう子TPN銀行
2009年8月~2014年3月まで全公演で衣装を担当
‣劇団ぎゃ。
2009年9月「奇妙奇天烈ファンシーハウス」
2013年3月「エンデの時間稼ぎ」
2013年8月「ドッペル横丁の長い夜」アクセサリー作成
2014年2月「大阪でひきこもり短編集(ハンドメイド)」
‣演劇ユニット そめごころ
2014年9月「走れメルス 少女の唇からはダイナマイト」
‣非・売れ線系ビーナス
2015年5月「キリエ礼讃」
‣1/4
2016年3月大野城円演劇祭参加作品「スクラップ・ベイビィ!」
‣大野城まどかぴあプロデュース公演
2016年9月「浮足町アンダーグラウンド」
‣万能グローブ ガラパゴスダイナモス
2016年12月「月ろけっと」
2017年5月「星降る夜になったら」
http://kusokogeisha.wixsite.com/kskg

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・コミュニティの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、ご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

【お申込み】
お電話、Peatixまたは下記お問い合わせフォームにてお申し込みください。メールの場合は件名に「福岡読書会参加希望」とご記入いただき、お名前・参加人数・お電話番号をご連絡ください。
電話:092-518-7435

《Peatixでのチケットお申し込み》

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜選べる特別講座1講座(90分×2コマ)《7/23まで早期特典有り!》

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

【福岡天狼院公式Facebookページ】
福岡天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


関連記事