イベント情報

※開催時間が変更になりました!【東京10/28】『嫉妬のお作法』スペシャルトークイベント 著者 心理カウンセラー川村佳子×天狼院書店 川代紗生「嫉妬する人ほど、仕事も、恋もうまくいく」って本当ですか?


「あぁ、あんなこと言わなきゃよかったのに」

家族になぜだかイラついて言ってしまったこと。
職場でついついカッとなってしまい、言ってしまったこと。
友人についムッとして言ってしまったこと。
好きな人に、気づいたら言ってしまって後悔したこと。

その時は「言わなきゃ気が済まない!」と思って言ってしまったけど、
ちょっと落ち着くと
「なんでそんなこと言ってしまったんだろう」と
後悔することがある。

そしてその「なんで」を紐解いていくと、
自分の心に、ある感情が隠されていたことに気が付く。

「私だって本当は行きたかったのに」
「私の方が頑張ってたのに」
「なんで前から約束してたのに、他を優先するの?」
「なんで、私じゃなくてあの子なの?」

嫉妬だ。
ドロドロしていて、嫌な感情。
心がキレイな人なら、そんな感情は持たないはずなのに。

しかも「嫉妬心」からつい言ってしまった言葉は、
私自身は忘れたいのに、
それを聞いた人はそう簡単に忘れてはくれない。

「そう言えばあの時こう言ってたよね?」
「あれ、こう言ってたから嫌いなのかと思っていたよ」

嫉妬心にまみれた言葉は、
誰かの脳に突き刺さってこびりついて、離れなくなる様だ。

あーあ、こんな感情そもそも持たない様になればいいのに。
キレイさっぱり消え去ってくれたらいいのに。

「それは違うよ」
そんな風に肩を落としていた私に、やさしい声が聞こえてきた。

「嫉妬心は、消そうとするから苦しいんです。
ちゃんと使いこなせば、人生をもっと楽しむエネルギーに変わりますよ!」
その人は、やさしく微笑みながら言う。

え? 嫉妬心を使いこなす?
こんな汚くて制御不能な感情を、使いこなすことなんて、
できるんだろうか。

「大丈夫ですよ。
嫉妬にも「お作法」がありますから。
それを身につければ人生は変わります!」

その力強い言葉に、私は思わず叫んだ。
「そ、その「お作法」教えてください!!!」

 

こんにちは。天狼院書店の木村です。
昔から負けず嫌いの私は、
大人になった今でもついつい嫉妬心を抱くことがあります。
嫉妬心を抑えようとしては、エネルギーを使い、疲れてしまう。

「こんな感情そもそもなかったらいいのに」そう思っていました。

そんな時に出会ったある1冊。
それが産業カウンセラーとして多くの方のお悩みの相談を受けている
川村佳子さんの著書『嫉妬のお作法』です。

「嫉妬心は消そうとするから苦しくなる。
上手に使えば、人生をより良くするためのエネルギーになりますよ」と川村さんは言います。
しかも、「嫉妬する人ほど、仕事も恋もうまくいく」と。

嫉妬心の仕組みを知り、
嫉妬心を抱きやすい人、抱かれやすい人の特徴を知っておく。
そして、つい嫉妬してしまったときに、
どうすればいいかを覚えておく。

そうするだけで今よりグンと楽になり、
目標を達成したり、好きなことにエネルギーを使いやすくなるそうなのです。

「嫌だ」「消えて欲しい」
そんな風に思っていた「嫉妬心」が
これからはあなたを引っ張ってくれる存在になるかもしれません。

そして今回!
その著者である川村佳子さんに天狼院書店でトークイベントをしていただくことになりました!!
「嫉妬心との付き合い方で人生は変わる!」をテーマに、
厄介な「嫉妬心」との付き合い方をお教えいただきます!

・嫉妬心はなぜ生まれるのか?
・嫉妬しやすい人&嫉妬されやすい人の特徴
・男女で嫉妬心に違いはあるの??
・嫉妬魔から自分を守ろう!
・嫉妬をポジティブに使いこなす5つの方法

聞き手は天狼院書店の川代紗生です。
川代は、WEB天狼院書店内の『川代ノート』で自身の等身大の葛藤を率直に綴り、
10〜20代女性を中心に「わかる!」「思っていたことを言葉にしてくれた!」と反響を呼んでいます。

川代が普段記事を書くときにエネルギーにしているのが「怨念」。
世の中に対して、誰かに対して、
ついつい抱いてしまった誰にも言わずに消してしまいたい感情。
それをあえて書き出すことでコンテンツ化し、
同じように隠すことで苦しんでいる人の共感を呼んでいます。

そんな川代が、「嫉妬」について詳しく迫ります!!
「嫉妬」と「怨念」 どんな化学反応でポジティブなエネルギーに生まれ変わるでしょうか?!
ここでしか聞けない対談、乞うご期待です!!!
あなたもぜひ、この機会に「嫉妬のお作法」を身につけてみませんか?

 

***著者 川村佳子さんからメッセージ***

「嫉妬のお作法」を書き上げるまでに、沢山の道のりがありました。
声をかけてもらって参加した出版塾では、私は1番の劣等生でした。
参加者は全員男性で、私はたった1人女性の塾生でした。
プレゼン最終日、大泣きしたことは、出版塾の仲間の皆さんは覚えているかもしれません。
この本は、私の中からやっと出てきた大きな大きな「種」のようなものです。

この種の中には、私がカウンセラーとしてこれまで相談室で実際に聞いた嫉妬のお話、
私が小学5年生から中学1年生まで「転校生」として猛烈にいじめられた時のお話、
そして24歳から29歳まで猛烈に他人に対して嫉妬心を抱いた時のお話がぎゅーっと詰まっています。
この種を植え、水をまき、色々な人に育ててもらい「嫉妬のお作法」という本が出来上がりました。

嫉妬心の扱い方で何度も転び、起き上がり、そして学んだはずなのにまた転び。

その繰り返しの中から、私が得た「嫉妬心との付き合い方」を、
今回1人でも多くの方に伝えることができ、それがきっかけで人生が少しでも良い方向に進むのなら、
著者としてこんなに嬉しいことはありません!

是非、1人でも多くの方と、
このトークイベントを通して出会えますことを、心から楽しみにしております☆

 

【概要】
日時: 2017年10月28日(土)

※開催時間が変更になりました
受付開始14:30
開始15:00
終了16:30
参加費: 一般2,000円
プラチナクラス 1,000円
CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入のお客様は参加費は半額で参加できます。
*テキストとして『嫉妬のお作法』を使用しますので当日かお申込時にご購入下さい。
事前にご購入いただいた方は受付までご持参ください。

定員:30名様
会場:WACCA池袋4階特設会場 (東京都豊島区東池袋1丁目8-1)
受付:天狼院書店池袋駅前店(WACCA池袋 2階)
電話:03−6812−1984

【お申し込み方法】
paypalまたは店頭での事前決裁制です。

《paypalでのインターネットチケットお申し込み》
■一般2,000円




■プラチナクラス1,000円




*お電話・メールでもご予約承っております。

天狼院書店 池袋駅前店(03−6812−1984)までお電話いただくか、またはこちらの お問い合せフォーム から、件名【10/28嫉妬のお作法参加予約】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

【注意事項】
有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

【ゲスト プロフィール】
川村佳子(かわむら・けいこ)
北海道生まれ。
産業カウンセラー。
日本女子大学家政学部児童学科にて、臨床心理学を専攻。
航空自衛隊分屯基地にて部外カウンセラーを2年間担当し、現在、国土交通省東京航空局をはじめ、官庁や大学・企業にて、カウンセラー業務を担当。
「気軽に立ち寄れる保健室的相談室」をモットーに「札幌ウィメンズカウンセリングオフィス」「函館カウンセリングオフィス」「南青山カウンセリングサロン」を運営。
また、女性ファッション誌「25ans」のエレガントブロガーとして活動し、様々な情報を発信中。

これまでの自身の失敗談や経験談と、実際にあった相談室での事例をもとに書き上げた著書「嫉妬のお作法」(フォレスト出版)が、新書ランキング1位を獲得。
「嫉妬心との付き合い方で人生は変わる!」をテーマに、全国でセミナーを開催中。
出演:NHK Eテレ 「Rの法則」
フジテレビ「ホウドウキョク」
5時に夢中!
北海道テレビ「平岸我楽多団」
バラ色ダンディ


2017-10-27 | Posted in イベント情報, 池袋駅前店

関連記事