STUDIO天狼院

【12/16(土)初開催!】みんなでラジオドラマを創る「脚本部」〜面白い脚本はどうやって生み出されるのか?創作、アイデア作り、発想力強化に役立つ!プロの演出家・中村雪絵が顧問として指導します!第1回目のテーマは「タイトルを決めよう!」《全6回/単発参加OK!初心者・一人参加大歓迎》


いつもありがとうございます。スタッフ川代です。

長期的に進めることを前提とした、新しい部活がスタートします!

私の「超」個人的な願望から、天狼院書店スタッフであり、プロの役者・演出家・脚本家である中村雪絵に「やってくださいいい!」と頼み込んでやることになったイベント、この年末にいよいよ開催いたします!

私、天狼院書店池袋駅前店の店長として働く傍ら、ライターの仕事もしているのですが、いつかは小説家として、自分の作品を書いて食べていけるようになりたいと思っています。
が、私、実は書きたいのは小説だけではなく。
やりたいものが、たくさんあるんですよね。

・映画、舞台、ドラマの脚本
・アニメのシナリオ
・ゲームのシナリオ

こういうシナリオも、マルチに書けるようになりたいのです!
というのも、私、映画もアニメもゲームも大好き。自分が書いた物語が、別の作品として出来上がっていく面白さを、どうしても体感したい!

という憧れが、ずっと前からありまして。

けれども、そもそも「脚本」ってどういう風に書けば良いの? という疑問は消えることがなく。

一度店主三浦に「劇団天狼院の脚本書いてみない?」と言われ、書いてみたら、あまりの難しさにどこをどうすれば面白くなるのかわからず、すべてボツになったことがあるのですが、未だに何をどうすれば良いのか、小説との違いは何なのか、会話だけで物語を進めていくコツとは一体何なのか。これが全然わからないのです。

実をいうと、小説を書いているときも、会話文を書くのがとても苦手で、会話でキャラクターの個性を出すためのコツが、どうにも掴みきれていないようなのです。

ならば、脚本の書き方を学べば、私の小説の表現の幅も広がるし、シナリオを書きたいという目的も達成される!

ということで、今回この「脚本部」を企画いたしました。

けれども、「脚本部」というからには、ただ脚本術を教わるだけではつまらない。

今回は、みんなで一つの作品を仕上げることを目的とした部活です!

ひとりひとりブレストをして、知恵を出し合い、どんどん面白い脚本にしていこうではありませんか!

ディズニーの映画も、脚本家が一人で作っているのではなく、何人ものクリエイターが集まってあーでもないこーでもないと言いながら作品を完成させると言います。

この「脚本部」でも、部員みんなでアイデアを出し合って一つの作品を仕上げていけるように、ワーク中心になります。

ずばり今回トライする課題は「ラジオドラマ」!!
全員で共通する設定を設け、それに沿ってラジオドラマの脚本を組み上げていきます。
全6回のカリキュラムになる予定ですが、単発参加もできるプログラムにしております!

【天狼院「脚本部」の流れ】
第1回:タイトルを決める
第2回:設定、キャラクターを決める
第3回:プロットを決める
第4回:演じる
第5回:書く
第6回:録音

最終的な完成度が高ければ、録音したラジオドラマが天狼院のイベントのどこかで流される可能性も!
いや〜これは楽しみですね。

実際に脚本を作り上げることで、最終的には自分一人で脚本を書けるようになることが目標です。

みんなで学び、話し合って、面白い脚本を仕上げていきましょう!

演劇が好き。
映画が好き。
ドラマが好き。
コントが好き。

そんな方々に是非参加していただきたいイベントです。

お見逃しなく!

【講師プロフィール】中村雪絵(Yukie Nakamura)
1985年福岡生まれ。脚本家・演出家・俳優。2002年に劇団ぎゃ。を旗揚げ。2014年解散まですべての作品の脚本と演出を手がけ、2014年以降はフリーランスとなり、放送局主催イベントや文化施設主催公演の演出など幅広く活動している。
(主な脚本・演出作品)
NHK福岡放送局主催「古代エジプトファッションショー」ショー構成・演出アクロス福岡主催「 アクロス円形工房vol.17 Le Carnaval des Animaux~動物の謝肉祭~」脚本・演出
(主な出演歴)
ギンギラ太陽’s 2011~2015年までほぼすべての作品に出演
他九州圏内の多数の劇団・プロデュース公演に出演
(受賞歴)
E-1グランプリ2006 九州決勝大会 優勝 CoRich舞台芸術アワード!2007 第9位、福岡演劇フェスティバル FFAC企画 創作コンペティション『一つの戯曲からの創作をとおして語ろう!』Vol.1 観客賞

【概要】
日時:12月16日(土)
16:30 受付
17:00 イベント開始
19:00 イベント終了
定員:10名様
参加費:2,500円
*プラチナクラスの方は参加費半額でご参加いただけます。
*CLASS天狼院プラチナクラスについて

緊急増席!【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」〜最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定→150名様へ増席されました!〜《詳細・決済ページ/全店舗・通信も利用可能》

場所:スタジオ天狼院(西池袋)

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①お電話でのご予約:東京天狼院(03−6914-3618)受付時間:12:00〜22:00
②メールでのご予約:下記問い合わせフォームよりタイトルに「12月16日脚本部予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください
③チケットをご購入

*一般2,500円





*プラチナ1,250円





【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



天狼院への行き方詳細はこちら


2017-12-10 | Posted in STUDIO天狼院, イベント情報, 部活

関連記事