イベント情報

【講師の三浦がお答え!】「こんな理由でライティング・ゼミを受けていいの?」レポート①《2月開講 天狼院「ライティング・ゼミ」平日コース〜1/21までの早期特典あり!〜》


これまで総計2,800名様以上にご参加いただき、天狼院の中でも一番の人気なのが「ライティング・ゼミ」。
2月から《平日コース》が開講することに決まりました!
なぜ普通の女子大生でも書けるようになるのか?
受講生の方が次々に賞を取っているのか?
どうして中にはプロの方も混じっているのか?
なぜ「人生が変わった」という方が出るのか?

以前お客様から寄せられた、
「こんな理由でライティング・ゼミを受けてもいいんですか?」
「私でも大丈夫ですか?」
というお声に対して、講師の三浦がお答えした回答を覗き見していきます!
少しずつ公開してまいりますので、ぜひライティング・ゼミのご参考にされてくださいませ。


 

———ライティング・ゼミを受けようと思ったきっかけは?

 

お客様A:
今の仕事で、企業の特定の部門向けにメディアを運営しています。ほかにもイベントの企画とか運営もしているんですが、いわゆる『コンテンツを作る』仕事をしているので、それに生かしたいという理由です。いいコンテンツを作って、多くの事業と携わりたいですね。

 

三浦:
ありがとうございます。はい、ライティング・ゼミは、完全対応しております!

イベントを開催する場合に必要なものは、完全にライティング能力です。集客の告知文も、内容を構成することも。
で、イベントを運営している間も、完全に、ライティング能力が必要です。イベントを開催するっていうことは、かなり鍛えられます。
案外、イベントやりたくてもイベントできないっていう方、多いんじゃないでしょうか。今日も、そういうお問い合わせがあったんです。「場所はあるけど、コンテンツが作れない」っていう人がほとんどだそうなんですよ。

ライティング・ゼミでおこなうのは、「コンテンツの作り方」なんですね。
僕らのゼミって、本にすることを前提としてるんです。たとえばライティング・ゼミは第8講までありますが、第1講・2講・3講……がそのまま本の目次になるだけです。
なので、イベントの場合、連続講義を作れるようになるとそのまま本にできるでしょうし、単発のイベントだったら2,000字程度が書ければ十分です。

 

お客様A:
将来的には、書くことを仕事にして行きたいという気持ちもあります。

 

三浦
言っちゃうと、ライターって、ちゃんと、正当な努力をすれば誰でもなれると思います。ライティングなんて難しくなんてないんですよ。
皆さん、ふだんから「話」をしていますよね。それを録音して起こす、ってのがライティングの基本です。
イベントも、話していることを録音して起こせば、だいたい文章になりますからね。お客さんが金または時を費やしてもいいと思えるレベルまで持っていくということが重要なんです。
なので、まずは、ライティング・ゼミで2,000字でのコンテンツの作り方からやっていただいて。その射程を手に入れると、ちょっとずつ長い文章も作成できるようになっていくんじゃないでしょうか。

 

*つづく


 

人生を変える「ライティング・ゼミ」《平日コース》

〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

 

《1/21までに一括で先行お申し込みされた方の限定のスペシャル特典!》
・挫折しそうになってもこれで大丈夫!補講90分「¥10,000相当」をプレゼント!
・読書会や撮影会など、様々使えるイベントチケット「¥2,000相当」をプレゼント!
*補講の詳しい内容を知りたい方は、スタッフまでお問い合わせください。

 


 

❏2018年2月開講「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」概要

■講義回数:月2回×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■会場:
・東京会場 東京天狼院
・福岡会場 福岡天狼院
・京都会場 京都天狼院
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京・福岡・京都いずれかの店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*「投稿チャレンジ」の際に読む本数の関係上、通信受講の方の定員も設けさせていただいております。
*「投稿チャレンジ」は週1本までとさせていただきます。

■スケジュール
第1講《2月前/東京・福岡・京都・通信 2月7日(水)19:30〜21:30》
第2講《2月後/東京・福岡・京都・通信 2月21日(水)19:30〜21:30》
第3講《3月前/東京・福岡・京都・通信 3月7日(水)19:30〜21:30》
第4講《3月後/東京・福岡・京都・通信 3月20日(火)19:30〜21:30》
第5講《4月前/東京・福岡・京都・通信 4月4日(水)19:30〜21:30》
第6講《4月後/東京・福岡・京都・通信 4月18日(水)19:30〜21:30》
第7講《5月前/東京・福岡・京都・通信 5月2日(水)19:30〜21:30》
第8講《5月後/東京・福岡・京都・通信 5月16日(水)19:30〜21:30》

■参加費:
一般      10,000円×4ヶ月(全8講義ほか参加特典)
プラチナクラス 5,000円×4ヶ月(全8講義ほか参加特典)

■参加特典:
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権/全講義音声ダウンロード権/メディアグランプリ参加料含

■参加条件
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡やメディアグランプリへの投稿も全てFacebookを使用します)
②Wordでの文章作成を行なうことができる環境であること。
(メディアグランプリへの投稿記事はWord形式が必須です。
パソコンをお持ちでなくても別途作成頂き週1回の投稿時のみインターネットカフェなどでWordに変換し投稿するというやり方でご参加頂いている方もいらっしゃいます)
*CLASS天狼院「プラチナクラス」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。CLASS天狼院「プラチナクラス」についてはこちら→http://tenro-in.com/tsushin/15866
*東京天狼院・福岡天狼院・京都天狼院では、受講毎に1ドリンクオーダーを頂いています。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《1/21まで早期特典有り!》

 

【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。
*「プラチナクラス価格」での受講をご希望の場合は別途CLASS天狼院「プラチナクラス」へのお申し込みが必要です。
合わせて「プラチナクラス」のボタンから決済を行なってください→【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」誕生!~最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定~《詳細・決済ページ》

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

▼お申し込みページはこちら!
【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《1/21まで早期特典有り!》

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《1/21まで早期特典有り!》

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




関連記事