イベント情報

東京【5/11(金)BAR天狼院】大人のための「お酒×文学の楽しみ方」講座+ファナティック読書会BARスペシャル〜出張バーテンダー・溝江 雅美さんがマスター!「お酒と文学」をテーマに、あなたにぴったりのカクテルを作ります!お酒を語り、本を語る一夜限りのBARオープン《初参加、ひとり参加大歓迎》


いつもありがとうございます。
天狼院書店スタッフの川代です。

小説を読んでいるとき、無性にのどがごくり、となることがあります。
たとえば、村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、村上さんの作品には、おいしそうな食事やお酒の描写が大量に出てきます。
「ダンス・ダンス・ダンス」なんかはとくにそうで、主人公がハワイで大量に飲む「ピナ・コラーダ」を、いつか飲みたいと思いつつ、結局飲めないまま、作品を読んでからはや8年が経とうとしています。

一部、引用させていただきます。

——————————————
ユキは僕のピナ・コラーダを取って一口飲んだ。
「おいしい」と彼女は言った。
「動議支持」と僕は言った。「おいしいに二票」
——————————————
夜になると僕らは散歩をし、映画を見て、ハレクラニかロイヤル・ハワイアンのガーデン・バーでピナ・コラーダを飲んだ。僕は暇にまかせていろんな料理を作った。我々はリラックスし、指先まで綺麗に日焼けした。
——————————————
そこで一週間のんびりして、たっぷりと泳いで、ピナ・コラーダを飲んで帰ってくる。疲れもとれている。ハッピーな気持ちにもなっている。日焼けもしている。そしてあらためて視点を変えて物事を見直し、考え直してみる。そしてたぶんこう思う、そうだ、こういう考え方があったんだ、と。悪くない。
——————————————

ああ、おいしそう……。
作家さんというのは、どうしてここまでおいしそうに描写できるのだろうと不思議に思います。

と同時に、「お酒」×「文学」の組み合わせのよさには、ため息をつかずにはいられないのです。

お酒を飲みながら、ゆっくりと好きな本を読む。
その本に出てくるお酒をつくってみたり。物語のイメージと合うリキュールを使ったカクテルを考えたり。

とはいえ、憧れはあるものの、なかなか手を出すところまでには至っていません。

せっかく東京天狼院という書店があるのだから、天狼院らしいBARを作りたい。
それに、私もそろそろ大人として、毎回毎回ビールを飲み続けるのではなく、「お酒を楽しむ」という領域に踏み込んでみたいな、なんて思うのです。

本屋で、お酒と本を楽しむ。共通の趣味を持つ仲間同士で集まって、その本と相性の良いお酒を口にしながら、語り合う。

そんな時間を持ってみたいな、と。

今回のイベントは、東京天狼院をそろそろBAR化する計画を本格的に立て始めよう、という店主の意向もありますが、それとともに、私の「お酒」の楽しみ方を勉強したいという願望から企画させていただきました。

ゲストとしてお越しいただくのは、「出張バーテンダー」の溝江雅美さんです。

【講師プロフィール】溝江 雅美氏
「日本一ご縁を結ぶ出張バーテンダー」として、全国各地様々な場所に出張する傍ら、
「アマチュアバーテンダースクール」「楽市」などのイベントオーガナイザーとしても活動している。

昨年7月に、一度溝江さんにお越しいただいたことがあるのですが(写真は、そのときのものです)、様々なリキュールを持ってきてくださり、その場で一人一人、まるでカウンセリングをするようにお話を聞いて、その人に合わせたカクテルを作ってくださいました。

私の「天狼院っぽいカクテル」というとてもアバウトなリクエストにも答えてくださって、しかもそのカクテルが本当に天狼院っぽくて、心底驚いたのを覚えています。

今回は、「お酒」と「文学」がテーマですので、ファナティック読書会をはさみつつ、溝江さんにお酒を作っていただこうと思います。

スケジュールは、下記の通りです。

19:30 イベント開始。自己紹介+ウェルカムドリンクをいただきます
20:00 ファナティック読書会(テーマ:お酒が飲みたくなる本)
→「お酒が飲みたくなる本」というお題で、お一人ずつ本を紹介していただきます。それに合わせて、溝江さんにカクテルを作っていただきましょう。
21:00 最後に、オリジナルリクエスト
→自由に「こんなお酒が飲みたい」とリクエストして、溝江さんにカクテルを作っていただきます
21:30 終了

今回は、参加費にドリンク代3杯分が含まれていますので、その分溝江さんのお酒を楽しむことができます。

BARに合わせたおつまみもご用意しようと思っています。

ただお酒を楽しむだけでなく、お酒の知識を溝江さんに教えていただきながら、仲間たちと本について語り合う。

これほどに贅沢な時間はなかなかないと思うのです。
私も、とっておきの「本」を持って、全力で参加したいと思います。

素敵な金曜日の夜を過ごしましょう。
お待ちしております!

【概要】
日時:5月11日(金)19:30~21:30(19:00受付開始)
定員:10名(最小催行人数5名)
参加費:

【一般】
講座+読書会参加費2,000円+ドリンク3杯分・おつまみ代2,000円
【プラチナクラスの方・天狼院のゼミ生・5月誕生日の方】
講座+読書会参加費1,500円+ドリンク3杯分・おつまみ代2,000円
【学生】
講座+読書会参加費1,000円+ドリンク3杯分・おつまみ代2,000円

場所:天狼院書店「東京天狼院」(天狼院書店は池袋エリアに4店舗ございますが、今回は南池袋の「東京天狼院」での開催となります。お間違えのないよう、お願い致します)

※CLASS天狼院「プラチナクラス」について詳しくはこちら

【参加方法】下記いずれかの方法でお申し込みください。
①お電話でのご予約:東京天狼院(03−6914−3618)受付時間:12:00〜22:00
②メールでのご予約:ページ下部問い合わせフォームより 件名に「5月11日BAR天狼院予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください
③チケットのご購入

【チケット購入ページ】※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

一般 





プラチナクラスの方・天狼院のゼミ生・5月誕生日の方 





学生 





【講師プロフィール】溝江 雅美氏
「日本一ご縁を結ぶ出張バーテンダー」として、全国各地様々な場所に出張する傍ら、
「アマチュアバーテンダースクール」「楽市」などのイベントオーガナイザーとしても活動している。

【注意事項】※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、モデル、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事