fbpx
イベント情報

【7/22(日)小説家養成ゼミオープン講座】ミステリー作家・芦沢央さんご登壇!〜爽快などんでん返しを生むミステリー小説の面白さとは?痛快に読者を「騙す」小説のコツとは?〜《初めての方大歓迎/天狼院書店》


いつもありがとうございます!
スタッフの川代です。
6ヶ月間の「ゼミ」として開催している天狼院「小説家養成ゼミ」。ベストセラー作家を目指す方々が多数ご参加されているこのゼミでは、毎月ゲストとして小説家や編集者の方などをお呼びし、小説創作に繋がるコツを教えていただいています。
普段、小説家養成ゼミはゼミ生のみが受講できるクローズドなイベントなのですが、今回はご登壇いただく先生の許可をいただき、この7月、小説家養成ゼミ新規受講生の募集開始を記念して、特別にオープン講座として開催できることになりました!
ゼミ生でない一般の方もご参加いただけますので、小説家養成ゼミへの参加を検討されている方も、そうでない方も、ぜひお気軽にお越しください。天狼院書店のイベントが初めてという方ももちろんOKです!
今回お越しいただくのは、小説家・芦沢央先生です。
まずは、プロフィールをご覧ください。

<ゲスト講師>芦沢央(あしざわ よう)氏(ミステリー作家)
1984年生まれ。千葉大学文学部卒業。出版社勤務を経て2012年、『罪の余白』で第三回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。15年に同作が映画化され話題になる。また同年、「許されようとは思いません」で日本推理作家協会賞短編部門候補となる。16年、同作を収録した短編集『許されようとは思いません』は、「このミステリーがすごい!」他各種ミステリーベスト10にランクイン。17年、同短編集で吉川英治文学新人賞候補にもなる。18年には「ただ、運が悪かっただけ」が日本推理協会賞短編部門候補に、『悪いものが、来ませんように』(角川文庫)が10万部突破するなど、要注目の気鋭作家。他の著書に『今だけのあの子』(創元推理文庫)『いつかの人質』(角川文庫)『雨利終活写真館』(小学館)『貘の耳たぶ』(幻冬舎)『バック・ステージ』(KADOKAWA)。 最新刊は『火のないところに煙は』(新潮社)が好評。

***

いい意味で読者を騙す痛快な「どんでん返し」も特徴である芦沢央さんの作品。
今回のゲスト回では、『許されようとは思いません』所収短編「姉のように」が当初の小説誌掲載から単行本になるまでどのような改稿がなされたかを中心に、お話しいただきます。
事前に同作をお読みいただいた上で、ご参加ください。天狼院にも本書在庫が用意してあります。
“ネタバレあり、著者・芦沢央さんによる自作解説”がメインテーマですので、
どうぞ、お見逃しなきよう。
どなたもお気軽にご参加下さい。

よろしくお願い致します!

【イベントスケジュール】
17:00~18:30 芦沢央さんトークイベント
18:30~19:00 質疑応答&サイン会
19:00〜19:10 7月開講小説家養成ゼミ説明会

【概要】小説家養成ゼミオープン講座《ゲスト:芦沢央先生》
日時:7月22日(日)
16:30 受付開始
17:00 イベント開始
19:10 終了
参加費:
一般:3,000円+1オーダー
プラチナクラス:1,500円+1オーダー
*加えて、当日店頭にて芦沢央先生の書籍を1冊以上ご購入ください。
会場:東京天狼院(南池袋)
*天狼院書店は、池袋エリアに三店舗ございます。今回のイベントは南池袋の「東京天狼院」ですので、ご注意ください。
持ち物:筆記用具
定員:15名様
*CLASS天狼院プラチナクラスの方は、半額でご参加いただけます。

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①下記リンク先からチケットをご購入
②お電話でのご予約:天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)受付時間:12:00〜22:00
③メールでのご予約:master@tenro-in.com(件名に「7月22日芦沢央さんトークイベント予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください)

【チケット購入ページ】※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

《一般》





《天狼院プラチナクラスの方》





❏受講の際の注意点
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・申し込み後のキャンセルは致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【イベントに関するお問い合わせ】
天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)
受付時間:12:00〜22:00
メール:master@tenro-in.com

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




関連記事