fbpx
Esola池袋店 STYLE for Biz

8/13(月)【STYLE for Biz】ライター×編集者「出版について超前向きに語る」熱狂対談!ライター・杉山直隆さんに聞く「本・雑誌」ができるまで講座〜出版業界に興味がある!本が好き!文章を書いてみたい!そんな方におすすめのワンデーイベント《はじめての方・通信受講大歓迎》


Esola池袋店恒例の「できるまで講座」。今回も素敵なゲストをお迎えしての開催が決定しました!
これまで、書籍編集者と組版会社の営業マンとで「書籍ができるまで」、雑誌副編集長にお越しいただき「雑誌ができるまで」というテーマで開催してきましたが、今回は、20年以上、ライターとして出版業界の第一線で活躍を続けられ、業界のあんなとこもこんなことも熟知されている杉山直隆さんをお招きして、「本・雑誌ができるまで講座」を開催いたします!
聞き役はおなじみの編集者兼書店員の池口祥司。
1時間半では語りつくせないほど、盛りだくさんの内容となっています!

まずは、杉山さんのプロフィールをご覧ください。

【ゲストプロフィール】
ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。『30歳からのインターンシップ』(http://30intern.com/)編集長。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部在学中に、経済系編集プロダクション・カデナクリエイトでバイトを始め、そのまま、1997年に就職。 雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、 2016年5月に、フリーのライター・編集者として独立(屋号:オフィス解体新書)。2017年8月には、大人向けインターンシップ情報サイト『30歳からのインターンシップ』を立ち上げる。

杉山さんはこれまで、ZOZOTOWNの前澤友作社長、元カルビー会長で現RIZAPグループCOOの松本晃氏、堀江貴文さん、エステーの鈴木喬会長という経営者の方から、岡田武史監督、卓球の石川佳純選手、為末大さんといったスポーツ関係の方、そして、沢村一樹さん、水野美紀さんなどの芸能人の方まで幅広く取材をされてきました。
一方の池口は出版社で編集者として100冊以上の書籍の編集を手がけ、今は編集者兼書店員として活動中ですが、そんな二人にはある共通点があったのです!
それは仕事において「安心感」「理解・共感力」「成り立たせる力」を大切にしている点。二人は口をそろえて、編集技術やライティング技術よりもまずはその土台がなければ、クリエイティブな仕事はできないと言います。
当日は、具体的な事例を交え、二人が普段どのようなことを意識して、どのように仕事と向き合っているのか、「本・雑誌」ができるまでの流れと合わせて、徹底的に語り合っていただきます!

「編集者」や「ライター」ときくとどうしてもクリエイティブなイメージが先行してしまいますが、それ以前にいかに「仕事」と真剣に向き合うかというポイントが重要になってきます。
今回は「出版業界について超前向きに語る」対談として、ライター・杉山さんと編集者・池口が「本ができるまで」について熱狂的に語ります!

出版関係者のみならず、クリエイティブな仕事をしたいと考えられている方にとっては非常に参考になるだろうと思います。

乞うご期待でございます!

【コンテンツ】
・出版業界のおもしろいところ、つらいところ
・〆切は苦しい、でも〆切がないと仕事は終わらない
・本と雑誌ができるまでの基本的な流れ
・どんな人がライターに向いているのか
・どんな人が編集者に向いているのか
・ライターの日常を追う!
・ライターは稼げるのか
・取材は準備が大切!
・どうやって話を聞き出すか?
・杉山流! 記事の書き方
・危機一髪! 世にも奇妙な取材裏話
・編集者、ライターに必要な力とは?

【登壇者プロフィール】
❏杉山直隆(すぎやま・なおたか)
ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。『30歳からのインターンシップ』(http://30intern.com/)編集長。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部在学中に、経済系編集プロダクション・カデナクリエイトでバイトを始め、そのまま、1997年に就職。 雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、 2016年5月に、フリーのライター・編集者として独立(屋号:オフィス解体新書)。2017年8月には、大人向けインターンシップ情報サイト『30歳からのインターンシップ』を立ち上げる。

❏池口祥司(いけぐち・しょうじ)
1984年、山口県生まれ。早稲田大学法学部卒。
2008年、株式会社PHP研究所入所。第一普及本部東京普及一部(書店営業)、企画部、特販普及部を経験後、ビジネス出版部にて7年間累計100冊以上のビジネス書の編集に携わる。2018年、天狼院書店に参画。
担当した書籍に『経営者になるためのノート』(柳井正著)、『YKKの流儀』(吉田忠裕著、出町譲取材・構成)、『アマゾンが描く2022年の世界』(田中道昭著)、『大人はもっと遊びなさい』(成毛眞著)、『挫折力——一流になれる50の思考・行動術』(冨山和彦著)、『史上最強のメンタル・タフネス』(棚橋弘至著)などがある。

【イベント概要】
日時:8月13日(月)
19:00 開場
19:30 イベント開始
21:00 終了
場所:天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz
*天狼院書店は池袋エリアに4店舗ございますが、今回は東京メトロ有楽町線直結の商業施設・Esola池袋2階にありますEsola池袋店での開催となります。
スタジオ天狼院、東京天狼院、池袋駅前店ではありませんのでご注意くださいませ。
参加費:3000円
*学生・プラチナクラスの方は半額でご参加いただけます。
*学生の方は当日受付で学生証をご提示ください。

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①下記リンク先からチケットをご購入
▪一般3,000円





▪学生・プラチナ1,500円





②お電話でのご予約:天狼院書店「Esola池袋店」(03−6914−0167)受付時間:10:30〜21:30

③メールでのご予約:お問い合わせフォームよりお申込ください。(件名に「8月13日 本ができるまで講座予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください)

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・勧誘、営業活動を目的とされる方のご参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されていることが発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただくことがあります(その場合でも、参加費の返金は致しません)ので、ご了承ください。
・有料、無料問わず、講師・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最少敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせいたします)。
・本イベントの内容の著作権は、講師及び天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で固く禁じます。
・回及びコミュニティの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会していただく場合がございます。

【お問い合わせ】
天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
TEL: 03-6914-0167 受付時間:10:30〜21:30
お問い合わせフォーム

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院書店「Esola池袋店」 STYLE for Biz 公式Facebookページ】


関連記事