fbpx
Esola池袋店 STYLE for Biz

【10/31 STYLE for Biz】『人がうごく コンテンツのつくり方』著者・高瀬敦也さんと出版社経営者・小早川幸一郎さんが語る『本とコンテンツ』。ヒットメーカーはどんな想いで、どんな方法で「コンテンツ」づくりに挑むのか。その核心に迫る90分!《天狼院書店LIVE》東京・京都・福岡・通信受講可!


いつもありがとうございます。
天狼院書店の木村です。
「どうすれば面白いコンテンツになるのかな」
ここ最近、ずっとそのことについて悩んでいます。

と言っても、私は自分は “クリエイター”ではないだろうと思います。
書店員は「本」という商品をお客様に販売する職業ですし、また、ライターとして何かを書くときも、創作するというよりは、もともと存在しているものについて書くことが多いからです。
もしかするとどこかで、“クリエイター”とは、なんだか面白いことを生み出す魔法使いのようなイメージがあるからかもしれません。
面白い“コンテンツ”を次々と生み出すのが“クリエイター”と呼ばれる人たち。
そんな風に思い、なんとなく、“クリエイター”になることに、どこかでハードルを感じています。

実際は、書店員として、お客様に喜んでいただくお店を創るにはどうしたらいいか。
「READING LIFE」をご提供するために、どんな体験をご提供したらいいか。

「これはきっと誰かの力になってくれる!」
そんな風に感じた書籍を、多くの人に届けるためには、どう書けば伝わるのか。
そんな風に感じたイベントを、一人でも多くの人に知ってもらうには、どうすればいいのか。
どうしたらお客様に喜んでいただける、さらには感動していただける「コンテンツ」をご提供できるのか。
一人の社会人として、一人の接客業に従事するものとして、そのことばかりに、毎日頭を悩ませています。

幸い、天狼院書店には、様々な“クリエイター”の方がゲストとして、スタッフとして、お客様として訪れます。
小説家、ライター、編集者、写真家、カメラマン、脚本家、演出家、役者……。
数えるとキリがないほど、様々なコンテンツを世に送り出している人たち。
その第一線で活躍する方たちがいらっしゃいます。

「うわー、すごい!」
その方達の作品を目にすると、思わず声を出してしまうような、そんな魔法のような作品を仕事として創り出す方達ばかりです。

そんな方たちの話を聞いていると、いつも、自然と背筋がピッと伸びてしまいます。それは誰でも知っているような、頭ではわかっているような「基本」を大事にされている方が、多いからです。

「うまくなりたければ、とにかく数を重ねましょう」
「誰に届けるのか。届ける方への視点が抜けて独りよがりになってはいけません」

謙虚に、真摯に。
そんな姿勢でコンテンツと向き合う方が本当にたくさんいらっしゃいます。

うまくいかないことがあると、ついつい楽をできる魔法の呪文がないものかと、そんな抜け道を探したくなってしまいます。
ですが、残念ながら楽な道はない。
一夜でスキルを習得できるような魔法はない。
ズルしたものには、それなりの結果しか待っていない。

あぁ、そうか。やっぱり人生、そういうものだよなぁ。
0から1を生み出すには、
0から1を生み出すための努力が、必要になってくるのです。

しかし、プロの方のお話を聞いていると、一つ気付くことがあります。
コンテンツを生み出してくれる魔法の呪文はなくとも、努力をしやすい方法はあるのかもしれません。
試行錯誤をするにも、こうした方が結果が出やすいですよ、という方法が、もしかしたらあるのかもしれません。

そんなとき。
「これを知りたいんだよなぁ」と思っていたことが、書かれている本と、出会いました。
まるで魔法みたいに、心の中にあったモヤモヤが、ハッキリと言語化されてまとめられた1冊でした。

・そもそも、“コンテンツ”って何?
・なんでもないものから“コンテンツ”に変えるには、どんな工夫が必要?
・どうすれば、“コンテンツ”になるアイディアが生まれるの?
・ “コンテンツ”をヒットさせる、多くの人に広めるにはどうしたらいいの?
・ “コンテンツ”を創る上で、これだけは気をつけてねってどんなことだろう?

「あぁ、そういうことだったのか!」
「うわぁ、やっぱりそうか!」

ページをめくるたびに、頭を縦にブンブンと振ってしまいます。
とてもわかりやすい言葉で、丁寧に、真摯に。
まさに“コンテンツ”とは何か、をコンテンツ化した1冊です。

クリエイターを目指す方。
クリエイティブな仕事をしていて、もう一歩抜け出したい方。
自分も何か創作してみたいなぁ、とぼんやり思っている方。
お客様にご提供する商品、サービスをもう1ランク上げたいと思っている方。

それぞれの方に、それぞれに響く一節が、きっとあると思います。

この本、どうしたら“コンテンツ”について悩んでいる方に、届けられるかな。
「この本に出会えてよかった!」
きっとそう思ってくださる方に、どうしたら気づいてもらえるかな。

そんな風に考えていたとき、ちょうど出版社のクロスメディアパブリッシングの営業の方が、お店にいらしてくださいました。
いつも書籍について、著者の方について、熱い想いを伝えてくださる営業さんです。もしかしたら、叶えてくれるかもしれないと思い、恐る恐る聞いてみました。

「あのー、髙瀬 敦也さんに来ていただいて、“コンテンツ”についてお話しいただくことはできないでしょうか?」
するとすぐに「聞いてみますね!」という心強いお返事をいただきました。
そしてお店を出られてすぐに「イベント、承諾いただきました!」とお電話をいただいたのです。

あぁ、よかった。
書店員として、何かに悩んでいる方が、本の力で元気になることができたら、それほど嬉しいことはありません。
『人がうごく コンテンツのつくり方』
きっとこの本は、“コンテンツ”について日々頭を悩ませている方の、力になってくれると思います。
そしてもし、この本の著者である髙瀬 敦也さんが紙の書籍から飛び出し、直接「LIVE」の本としてお話しくださるなら、さらに、お客様にとって有益な情報をお届けできる、著者の方の想いや熱が伝わると思ったのです。
それが実現できるなんて、今からワクワクが止まりません!

さらに! 今回はなんと、特別ゲストとして、この書籍を発行した出版社クロスメディアパブリッシングの代表・小早川 幸一郎さんにもお越しいただけることになりました。
世の中に“コンテンツ”を提供し続けるお二人にとって、“コンテンツ”とは一体何か。
今後さらにどんな面白い“コンテンツ”を世の中に提供していくのか。
「逃走中」「戦闘中」「Numer0n(ヌメロン)」など大ヒットコンテンツの企画者であり『人がうごく コンテンツのつくり方』著者・髙瀬 敦也さんと、書籍編集者を経て自ら出版社を起業し、最近では疲労回復ジム「ZEROGYM」で話題の経営者小早川幸一郎さんによるフリートーク!
“コンテンツ”って一体なんだろう? そんな核心に迫る90分です!
「LIVE」コンテンツとしてのお二人の化学反応を、どうぞお楽しみに!

【イベント概要】
「本とコンテンツ」
日時:2018年10月31日(水) 19:30-21:00
19:00 開場
19:30 イベント開始
21:00 終了
場所:天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz、京都天狼院、福岡天狼院
*天狼院書店は池袋エリアに4店舗ございますが、今回は東京メトロ有楽町線直結の商業施設・Esola池袋2階にありますEsola池袋店での開催となります。
スタジオ天狼院、東京天狼院、池袋駅前店ではありませんのでご注意くださいませ。
参加費:3,500円+書籍『人がうごくコンテンツのつくり方』のご購入
※書籍をすでにお持ちの方は当日お持ちください。
※学生・プラチナクラス・ファイナルクラブ会員の方は半額でご参加いただけます。
※ゲストは天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Bizに登壇し、他店舗では大型スクリーンにて生中継いたします。双方向のコミュニケーションも可能です。
※通信でご受講の方は、後日動画を配信いたします。生放送ではございませんので、ご了承ください。gmailアドレスのご用意をお願いします。

【ゲストプロフィール】

髙瀬 敦也(たかせ・あつや)

コンテンツプロデューサー。株式会社ジェネレートワン代表取締役CEO。
大学在学中、渋谷でレストランバーを開業。1998年フジテレビ入社、営業局にてスポットセールスプランニングに従事。その後、編成制作局にてバラエティーやアニメの企画・プロデュースを行う。自ら企画立案しプロデュースしていくことを信条とし、「逃走中」「ヌメロン」など企画性の高い番組を多数企画。「逃走中」「戦闘中」ではニンテンドー3DSのゲームもプロデュースし、シリーズ累計100万本を超えるセールスを達成。「ヌメロン」ではスマートフォンの普及を見越し、アプリ化を前提とした企画としてゲーム内容からデザイン。「ヌメロンアプリ」は350万ダウンロードを記録。また、深夜アニメブランド「ノイタミナ」の立ち上げに関わり、「ノイタミナ」を命名、他多数のアニメ番組をプロデュース。常にマネタイズを意識した企画立案と、独自の世界観を創りあげることを得意とし、ブランディングに強いこだわりをもって行うコンテンツプロデュースは、テレビ業界外で注目される。他、プロデュース番組は「有吉の夏休み」「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」「もろもろのハナシ」「キカナイト」「容疑者は8人の人気芸人」「のだめカンタービレ」「ハチミツとクローバー」「墓場鬼太郎」「モノノ怪」「ゲゲゲの鬼太郎」「金色のガッシュベル!!」など。また、DJ活動も行い、主宰を務めた「O-range」「CSH4」などのイベントは当時一般的ではなかった“日曜午後のクラブパーティー”というコンセプトを広めることに貢献。自身もソロアルバム(CD)を全国リリースした他、世界最大のオンラインダンスミュージックストア「Beatport」において「Lemon Heart and the Tokyo Syndrome」がTech Houseチャート12位を記録するなど6タイトルがワールドチャートイン。フジテレビ退社後、音声と写真のコンテンツプラットフォームアプリ「hearr」の企画・プロデュース、スマホ向け動画、ライブコマース事業の企画・プロデュースなど、IT分野でも精力的に活動。また、マンガ原作・脚本制作、アイドルグループ、アパレルブランドのプロデュースを手掛けるほか、様々な業種の新事業企画、新商品企画、広告プロモーション戦略立案など、幅広いコンテンツプロデュース・コンサルティングを行っている。

小早川 幸一郎(こばやかわ・こういちろう)

クロスメディアグループ代表。1975年生まれ。書籍編集者を経て2005年にビジネス書の出版を手掛ける株式会社クロスメディア・パブリッシングを設立。2012年には企業のマーケティング、ブランディング支援事業、教育・研修事業等を行う株式会社クロスメディア・マーケティングを設立。また、2017年にはアクティブヘルス事業を行う株式会社ビジネスライフを設立。同社が運営する疲労回復専用ジムZERO GYMは「日経トレンディ」2018年ヒット予測第3位に選ばれるなど、現在メディアで話題を呼んでいる。

【参加方法】ご参加希望の方は下記よりチケットをご購入ください。
※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
*会員→プラチナクラス会員(新規受付終了)、ファイナルクラブ会員 http://tenro-in.com/finalclub/58498
*学生の方は当日受付にて学生証をご提示ください。
*通信でご受講の方は、後日動画を配信いたします。生放送ではございませんので、ご了承ください。gmailアドレスのご用意をお願いします。

【Esola池袋会場/一般3,500円】





  

 

 

【Esola池袋会場/会員価格・学生1,750円】





  

 

 

 

 

【京都天狼院会場/一般3,500円】





  

 

 

 

 

 

【京都天狼院会場/会員・学生1,750円】





  

 

 

 

 

【福岡天狼院会場/一般3,500円】





  

 

 

 

 

【福岡天狼院会場/会員・学生1,750円】





  

 

 

 

 

【通信受講/一般3,500円】
※通信でご受講の方は、後日動画を配信いたします。生放送ではございませんので、ご了承ください。gmailアドレスのご用意をお願いします。





  

 

 

 

 

【通信受講/会員1,750円】
※通信でご受講の方は、後日動画を配信いたします。生放送ではございませんので、ご了承ください。gmailアドレスのご用意をお願いします。





  

 

 

 

 

 

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・勧誘、営業活動を目的とされる方のご参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されていることが発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただくことがあります(その場合でも、参加費の返金は致しません)ので、ご了承ください。
・有料、無料問わず、講師・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最少敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせいたします)。
・本イベントの内容の著作権は、講師及び天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で固く禁じます。
・回及びコミュニティの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会していただく場合がございます。
・学生の方は受付時に学生証のご提示をお願いします。

【お問い合わせ】
天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
TEL: 03-6914-0167 受付時間:10:30〜21:30
お問い合わせフォーム

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院書店「Esola池袋店」 STYLE for Biz 公式Facebookページ】


関連記事