fbpx
3月京都イベント

【3/28(木)京都天狼院BARプロジェクト第2 弾!!】お酒を片手に「嘘」にまつわる物語を語りませんか?《初めての方大歓迎!!》


みなさま、こんばんは。京都天狼院の能勢です。

日々いそがしく過ごしていると、時の流れの早さにハッと気づかされます。
梅の花が開花し、もうすぐ春が来るな〜と思っている矢先にもう4月が目前に迫っている。
あっという間に桜の季節になるんでしょう。

今回はもう4月になるということで、その月にまつわるテーマで読書会を開催しようと思います。

4月と聞いて連想するのはどんな言葉でしょう。
やはり「新生活」や「始まり」「出会い」といった言葉でしょうか。

4月の読書会を企画するにあたって、初めは上記のような言葉からイメージされるテーマにしようか考えていたのだが、何だかパッとしません。そう、ありきたりな感じなのです。

はて、どうしようかと頭を抱えていたところちょうど同じ時間帯にシフトインしていたアルバイトスタッフが「限定的になるかもしれないですけど、私だったらエイプリルフールを思い浮かべますけど……」と呟きました。

「あ、それだ!」

その言葉を聞いた瞬間、私の頭の中でピコン! と音がなりました。
「エイプリルフール」=「嘘」

そう、4月のテーマこそ「嘘」にしたら面白いのでは?
様々な「嘘」にまつわる作品が集まればさぞ圧巻でしょう。
なぜなら「嘘」というものは、多面的な捉え方ができるからです。
例えば、本当だと信じていたものが覆されるような驚愕の物語。

「え〜、全部嘘だったの!? 騙された〜〜〜」

いわゆる「どんでん返し」系の本も「嘘」が散りばめられている作品が多くあります。
びっくりするような「嘘」をテーマにしたトリックが仕掛けられている作品、
私大好きなんです。

「次こそは騙されないぞ!」と慎重に慎重を重ねて、トリックを暴こうと読むのですが、
だいたいいつもラストまでわかりません。というより、衝撃のラストにもう一度読み返すということの方が圧倒的に多いです。

「え、どういうこと? うん? ……そういうことやったんかーーーーーっ」

となる「嘘本」をたくさん教えてください!

また、上記の意味とは全く異なる「嘘」も存在します。
例えば「優しい嘘」というのもそうですよね。

私、この「優しい嘘」の話もたまらなく好きなんですよね。
必ずと言っていいほど泣かされます。

こういったタイプの物語に出てくる「嘘をつく人」って大抵突拍子もない言動で、周囲を驚かせたり、苛立たせたりするキャラクターが多くて初めは「こいつなんなん!?」って全然共感が持てなかったりするんだけど、最後の最後で泣かせにかかってくるんですよね。

あの時のあのセリフ、あの行動はこの結末につながっていたのか……、あ〜、やられたと。
気がついたらそのキャラクターを含め、その本全体が愛しくてたまらない一冊になっていたりするんです。

こういった本も大好物なのでぜひぜひ、とびっきりの一冊を!

平日の夜開催ということで、同時にBARも開きたいと思います!
本屋BARナイト。「嘘」をテーマにみなさんで語るなんて……、
なんてロマンチックなんでしょう!(笑)

ー今夜は本屋がBARになるー
不定期で開催しております本屋BAR 。今月は第2弾! 28日(木)19時半よりオープンいたします!
今回は参加費と1オーダーで参加可能です! 1オーダーは書籍でもフードでもOK!
本屋でお酒を片手に、ゆったり過ごす時間を過ごしませんか?
様々なリキュールやビールをご用意してお待ちしております。

素敵な夜になること間違いなし!
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【概要】

日時:2019年3月28日(木) 19:30~21:30(受付19:15から)

場所:京都天狼院

参加費:一般 参加費1500円+1オーダー
ファイナルクラブ 参加費750円+1オーダー

※受付時に1オーダーお伺いいたします
※アルコール・ノンアルコールどちらも可です
※ちょっとしたおつまみをご用意いたします

定員:15名(最少遂行人数4名)

【お申込み方法】

このイベントはPeatixまたは、店頭での事前受付けを行っております。

*Peatixでのお支払いの場合

またメールでもご予約承ってございます。天狼院のHPのお問合せから、タイトル「3/28京都恋BAR参加」、お名前、ご連絡先を明記の上お送りください。

お電話でもご予約受け付けております。

京都天狼院(075-708-3930)までご連絡ください!!

【注意事項】※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

≪イベントについて≫

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。

・最小敢行人数4名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)

・本イベントと類似するイベントを現に開催しているか、またはその予定のある方及びその関係者のご参加を、固くお断りします。当該事実が発覚した場合、お申込受付後であっても、申込受付を取り消させていただく場合がございますので、ご注意ください。ただし、事前に天狼院の許可を得た場合はその限りではありません。

・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:075-708-3930(京都天狼院)

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


関連記事