デザイン部

【1/17 Sat デザイン部】映画のチラシを作ろう!超・実践的InDesign講座


 
「映画のチラシってさ、何でこんなに格好良いんだろうね」

それは私が、店主の三浦が集めている映画のチラシを見せて貰っているときの事でした。

ラブストーリー、アクション、コメディ……様々なジャンルの映画が世の中には溢れています。
そのジャンル、作品の世界観に、ピタリと当て嵌まったデザインは、文句ナシに格好良い。
そのデザインを参考にして、劇団のチラシを作成しようとしていた私に、三浦が投げかけたのが冒頭の一言。

「表はポスターみたいだけれど、裏はあらすじとか日時だとか情報が多くて、まるで雑誌みたいじゃない?」
「確かに!裏面なんか、結構情報ギッチリですもんね」
「うん。これを次のデザイン部のテーマにしたら、すごく勉強になるよ!」

表面は基本的に写真とタイトルのレイアウト重視。対して裏面はストーリーやキャラクター紹介、出演者の名前やスポンサーなど、情報量が多く文字組みが極めて重要となる映画のチラシ。
そう、実はこれが作れるようになれば、店内・外ポスターやチラシ、雑誌など、様々な印刷物のデザインに幅広く応用可能なのです。

そして、三浦はニヤリと挑戦的な笑みを浮かべ、こう言いました。

「これが出来ればプロだよ。そう思わない?」

***

デザイン部マネージャーの福森です。
大好評の『超・実践的InDesign講座』、第三回の開催でございます。

今回のテーマは上記の通り、「映画のチラシ(フライヤー)」
レッスン中に実際に作ってみても良し、自宅で作って完成品を持ってきても良し、ノートをとるだけでも良し。
お客様自身がやりやすいスタイルでご参加ください。
映画のテーマは自由で、最新作でもお気に入りの一本でも、はたまた創作映画でも構いません。
(ちなみに、私は劇団天狼院のチラシと、自分の好きな映画のチラシを勝手にリデザインしたものを持って行く予定です!)

2015年、新しいことに挑戦してみたいと思っているそこのお客様!
プロの実践的テクニックを学んで、一緒にスキルアップしちゃいましょう!
そして、今春5月8日発売、雑誌READING LIFEのデザイナーとして、活躍してみませんか?
ご参加お待ちしています!

【講師プロフィール】
佐藤絵理(さとう・えり)
DTPオペレーター、デザイナー。デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして広告、チラシ、販促物の制作を経験。現在は、印刷会社のデザイン部でInDesignを使った書籍の制作を専門に携わっている。趣味は山登りと旅行と食べ歩き。

《概要》
日時:1月17日(土)*16:45開場・受付開始
17:00~19:00
「映画のチラシを作ろう!超・実践的InDesign講座」
部費:2,500円
※19:15からの雑誌編集部も併せてご参加頂ける方は500円引きとさせて頂きます!お得です!

定員:15名様《AdobeソフトInDesignをお持ちの方、またはこれから使ってみたいとお考えの方》

場所:天狼院書店「東京天狼院」
持ち物:筆記用具、あれば実際に作った映画チラシ(任意、データでも印刷物でもOK)
備考:お客様ご自身のパソコンを持ってきて頂いて、実際に作業していただいても良いですし、メモをとるだけでも勿論構いません。
個々のお客様がやり易いスタイルで学んで頂けたらと思います。

※まだInDesignを購入していないお客様で一度使ってみたいとお考えの方は、Adobeソフトを1ヶ月無料でお試し出来る体験版もありますので、詳しくはアドビシステムズ社のHPをご確認ください。

 

【お申込はFacebookページか問い合わせフォーム、もしくはお電話でもお受けします】

【1/17 Sat デザイン部】映画のチラシを作ろう!超・実践的InDesign講座〕Facebookイベントページ

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。
天狼院への行き方詳細はこちら


2015-01-09 | Posted in デザイン部

関連記事