フォト部

【4/15 Sat 福岡天狼院フォト部】オートモード卒業のための集中講座!Lesson 4. 撮りたい写真の設計図を描こう!《初心者・お一人での参加・単発受講も可》


*このイベントは、店頭またはピーテックスでの事前決済制です。
*福岡フォト部にコース参加されている方は、無料でご参加いただけます。

福岡天狼院スタッフの永井です。
「たまには部屋の片付けでもするか」
久しぶりにゆっくりとした休日、デスク周りの整理を始めた私の目に留まったのは、放置されたまま出番のないカメラでした。
「一眼レフ持ってる女の子って、なんか可愛い」というミーハーな理由で数年前に購入したものの、3〜4回使ってすぐに飽きてしまいました。
というのも、何の勉強もなく撮り始めてしまったから。オートモードがあるし、そんなに凝った写真を撮るつもりもないし……などと自分に言い訳して、せっかくのカメラなのにその力を出す機会を与えていませんでした。
いつしかそれは「iPhoneでいいや」に変わり、隅の方に追いやられてしまっていたのです。
そんなある日、天狼院のもう一つのフォト系イベント「裏フォト部」でのことです。
スタッフとしてドリンクなどの業務をする傍ら「撮られ専」として参加させてもらっています。1人のモデルを何人かで取り囲んで撮影している状態なので、光やその他の条件は基本的に同じはず。それなのに、撮っていただいた写真にはそれぞれの色があり、空気感があり、とても同じ瞬間を切り取ったものとは思えませんでした。
「え! なにこれ!!」
写真を撮る時の設定の大切さを、初めて身にしみて感じました。
もう、写真を撮っているすべての方に土下座したい気分でした。
私なんかが、一眼持ってるなんて言ってすみません。
写真を知ってるような気になって、申し訳ありません、と。
これは、ちゃんと勉強しないとダメだ。
一から勉強して、自分のカメラに力を発揮させてあげないともったいない!
そう思いました。
でも、もしかしたら私のように、「カメラは持ってるんですけど……」なんて方もいるんじゃないかと思うんです。
買ったはいいけど出番がない。
使いたいけど使いこなせない。
時間が経ってしまって、今さら勉強するのも腰が重い。
そんな方がいらっしゃいましたら、私と一緒にはじめてみませんか?
正直ちょっと、一人じゃ心細いんです、また挫折してしまいそうで。
恐る恐るカメラに手を伸ばしたものの、やっぱりわからないことだらけです。
分厚い説明書を見ても、そもそも書かれている言葉の意味がよくわかりません。
とりあえず撮影モードを変えるレバーと、シャッター、レンズを外す時に使うボタンはわかります。
ああ、まずはこのカメラのことをもっと知らないと……
設定をどうするか、の前に、なにが設定できるのかわかりません。何だか、ギクシャクしてる友達のように思えてきました。もっと相手のことを知って、仲良くならないといい写真なんて撮れるはずがありません。
そんな私にも、撮りたいなと思う写真のイメージはあるんです。
ふわっとした明るさで、背景は奥行きがあって、頭の中には確かにあるんです!
でも、そんなギクシャクした関係のカメラにどう伝えればいいのか、今の段階では全くわかりません。
それならば、全部教えていただきたい!
カメラと仲良くなる方法も、自分のイメージをカメラに伝達するための設定も。
それをゆっくりとマスターできるように、この度福岡フォト部は生まれ変わります。
心強い先生をお招きしての特別講座。
全4回のレッスンでオートモードの卒業からマニュアル撮影まで一緒にステップアップしましょう!

【講師】志岐 裕介
6Photo(シックスフォト)代表。福岡市内を中心に宣材写真、雑誌など、様々なジャンルで活躍。
Happy Photograph♪をモットーに 皆様が写真がもっと好きになれるよう カメラを扱う楽しさを教えている。得意な写真は、 ポートレート、物撮りなど。
[撮影実績]
アパレルブランド Zi&iA様/宣材写真
アクセサリーブランド Jack’s garage様/宣材写真
雑誌:おいしい物語様/表紙・中面記事撮影
福岡てくテクWalker様/表紙・中面記事撮影
ラフレルノート様/宣材写真・ライブ写真
UP BEAT!福岡様/イベント撮影
LUV IT!様/イベント撮影・出演DJ 宣材写真撮影
SPACE TRAVEL様/イベント撮影
他多数

【オートモード卒業のための集中講座・概要】
各回の前半は講義、後半は撮影会の形式で進めます。
月1回、4ヶ月のコースですが、単発での受講も可能です。
講義と撮影会、フェイスブックでの投稿を通してスキルアップを目指します。
Lesson 1. まずはマイカメラと仲良くなろう!(1/21)
あなたは自分の持っているカメラのこと、ちゃんと説明できますか?
ご自身のカメラの撮影モードや機能について知り、撮りたい対象に最適なモードを選べるようになりましょう。それぞれのモードでの設定の仕方を学ぶことで、カメラと自分との距離がグッと近づきます。
<撮影>福岡天狼院の店内での撮影を予定しています。
Lesson 2. 明るさに強くなろう!(2/18)
ISO、露出、シャッタースピード、どれをどんなバランスで設定したら、思い描いた明るさで撮れるのか、手探りではとても時間がかかってしまいます。それぞれのシーンで最適な設定方法や、自分なりの色の出し方を学びましょう。
<撮影>福岡天狼院店内及び周辺の屋外での撮影を予定しています。
Lesson 3. ピント感を養おう!(3/18)
あなたの持っているレンズの特性を知っていますか?
レンズには、そのレンズの得意な距離があり、同じ大きさ・距離で撮影しても背景のニュアンスが変わってきます。
撮りたいとイメージする写真が自分のレンズとカメラの組み合わせで撮影可能なのか、またそれに近づけるためにはどうしたらいいかを学びましょう。
<撮影>福岡天狼院店内及び周辺での撮影を予定しています。
Lesson 4. 撮りたい写真の設計図を描こう!(4/15)
あなたが撮りたい写真を具体的にイメージしてください。それを実現するためにはどのような機材が必要か、どのような設定が最適か、ご自身でその設計図を作ってみましょう。
その設計図を元に後半の撮影会で実践を行いながら、イメージに近づける方法を学びましょう。
<撮影>ご参加いただいた方の撮影したいシーンで撮影を行う予定です。
※公園での撮影、モデルさんをお招きしてのポートレート撮影などは事前に確認が必要です。
<フェイスブックへの投稿>
フォト部にご参加された方は、フェイスブックの非公開のグループに招待いたします。
ご自身で撮影された写真を投稿していただき、グループのメンバーでコメントしあうことで客観的に作品を見る目が養われます。
4ヶ月を通して、ご自身の成長を記録することができます。

・参加費(別途1オーダー):3500円/学割2000円
・コース申し込み:(参加できない日程がある方のために、3回参加チケットもご用意しております)
・定員:20名
・コース参加者特典:
全ての回にご参加の方に「修了証」を差し上げます!
受講期間に撮影した中で最もお気に入りの1枚を2L版に現像して一緒にお渡しします。

【概要】
日時:4月15日(土)
10:15 受付開始
10:30 イベント開始
12:30 イベント終了
定員:20名
参加費:3500円+1オーダー
回数チケットご希望の方は、当日店頭でお支払いをお願いいたします。

*学生の方は学割料金でご参加いただけます。
*Peatixまたは店頭での事前お申し込み制となっております。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」の方も半額でご参加頂くことができます。詳細はこちらから→http://tenro-in.com/tsushin/15866
場所:福岡天狼院

【お申込み】
店頭へのお電話、または以下のページよりお申込みいただけます。

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
【福岡天狼院へのお問い合わせ】
TEL:0925187435


2017-04-02 | Posted in フォト部, 福岡天狼院

関連記事