fbpx
イラストレーターげみ初出版記念企画

【30冊限定!サイン入りカレンダー予約ページ】大人気イラストレーターげみの2017年度版カレンダー《10/16(日)〆切》


『星のすくい方』

 

Twitterで2万リツイート、5万いいね!という驚異的な拡散のされ方をしていたこのイラストが、げみさんを知ったきっかけでした。

水面に浮かぶ星を傘ですくう女の子。
光と影。水、湿度。
笑顔とは言い難い表情。

こんなに綺麗に光を表現しているのに「陰(いん)」を強く感じさせる絵に私は一目惚れをしてしまいました。
すぐに他のげみさんの作品も探しました。
思っていた通りすごくすごく好きなりました。
私の中に初めて「好きなイラストレーター」というカテゴリーができました。

それからことあるごとに、私は天狼院書店のスタッフやお客様、
友人たちにげみさんのイラストの魅力について語るようになりました。

そんな中、天狼院書店の店内を雑誌化する『月刊天狼院書店』というプロジェクトがスタートすることになり、私はアート棚の担当になりました。
全くの素人だったので店主三浦に相談すると「自分が心から広めたいと思えるものを置けばいいんだよー!」と返ってきました。

「自分が心から広めたいと思えるもの」

すぐにげみさんのイラストが頭に浮かびました。
書籍の装画にもよく使用されているので、書店にぴったりだとも思いました。
あの作品を知って以来、私はげみさんのイラストが装丁に使われている本がやたらと目につくようになっていたのです。

早速イラスト集でも発注しようかと調べてみると、
これまで出版社から出ているものはなく、自主制作のイラスト集やグッズがメイン。
そうなると取り扱うにはご本人へ直接連絡するしかない。

私はげみさんのホームページを開き、問い合わせボタンからメールを送ってみることにしました。

「天狼院書店の今村と申します。天狼院書店は南池袋にある書店でして……」

天狼院書店のこと、
私自身げみさんの大ファンであること、
お店でグッズを取り扱わせてほしいということ。

すぐにげみさんからお返事がきました。
文章からとても謙虚な人柄が伝わり、なぜかほっとしました。
そのメールの最後にはこう付け加えてありました。

「実は夏に初めての画集が出版される予定です」

……!!!なんというタイミング!!
せっかくならその時期に出版記念イベントとして大きく取り上げたい。

できればげみさんのグッズでも置かせてもらおうかというくらいの気持ちだったのに、
どんどん欲が出てきてしまいました。

私の拙い説明ではなく、
天狼院書店のお客様に実際にげみさんのイラストを見てもらいたい。
魅力を知ってもらいたい。

げみさんはきっとこれからもっともっと人気が出てお忙しくなっていくと思います。
実際、装画のお仕事もどんどん増えてきていて、提案できるチャンス自体今しかないかもしれません。

だったら、大事な一作目の作品集が出る今、それを全力で応援したい。
全力でこの作品集を広めたい。

でも、何をしたらいいんだろう?
イラストって、こういう時って何をやるものなんだろうか??
わからない……けど、とにかく何かやりたい。
ああ、でも、メールで一度やりとりしただけなのに失礼な奴だと思われないだろうか。

一通目のときと同じくらい緊張しながら、でもずっとワクワクした気持ちで二通目のメールを送りました。

「天狼院書店にお越し頂けませんか?ぜひ一緒に企画をやらせてください」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

改めましてこんにちは!天狼院書店の今村です。

2016年の夏、このような経緯でげみさんの画集の初出版に伴い、
インタビュー掲載、トークイベント、サイン本、コラボグッズ製作、店内ギャラリー化と、
天狼院書店でもフルラインナップで1ヶ月間思い切り特集させて頂きました。

その時のげみさんインタビュー記事はこちら↓
前編:http://tenro-in.com/fukuten/23888
後編:http://tenro-in.com/fukuten/23902

いやー、本当にいろいろやったなー。笑

天狼院書店限定のサイン入り画集は2週間でなんと106冊ものご予約を頂きましたが、
他の書店さんでも売れ行き絶好調ということで画集では異例の増刷となり大ヒットしています!

そしてこの秋、今度はげみさんの2017年度版カレンダーが発売になりました!
もちろん、今回も応援させて頂きます。

ということで、天狼院書店でもげみさんの2017年度版カレンダーのお取り扱いを致します。

カレンダーの為の描き下ろしイラストもたくさん!
中でもサイン入りは30冊限定です!スタッフも狙ってます。
完売必至ですのでお早めにお求めください!!

■プロフィール:
げみ
イラストレーター。1989年、兵庫県出身。京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース卒業後、イラストレーターとして作家活動を開始。書籍の装画やCDジャケットを中心に活躍中。Twitterフォロワーは3万人を数える。装丁を担当した近著に『路地裏わがまま眼鏡店』(マイナビ出版)、『鎌倉香房メモリーズ』(集英社)、『ヤマユリワラシ ―遠野供養絵異聞―』(早川書房)などがある。

【30冊限定サイン入り2017年度版カレンダー予約開始!】

イラストレーターげみサイン入り2017年度版カレンダーを直筆サイン入りでお届けします。

『げみ ILLUSTRATION CALENDAR 2017』 翔泳社 1,620円(税込)
12カ月を彩るカットは、人気代表作のほか、本カレンダーのための描き下ろし多数。
B3サイズ全面に描き下ろしイラストを配した特典ポスターページもあり。
*仕様:B4サイズ、中綴じ(使用時B3サイズ)、壁掛けタイプ

■受付期間:10月7日(金)〜10月16日(日)
*在庫状況により期間終了が早まる場合がございますのでご了承ください。
*お届けは10月下旬ごろとなります。

■予約方法:
*いずれのご注文の場合もご予約後のキャンセルはご遠慮頂いております。
①店舗での受取希望の方
《店舗での注文》
東京天狼院・福岡天狼院のレジにてご注文頂けます。
《メールでの注文》
master@tenro-in.comまでメールをお送りください。
件名に【げみサイン入りカレンダー】と記載し、本文には【氏名・電話番号・受取り希望店舗(東京天狼院・福岡天狼院)】を記載してください。
《電話での注文》
下記の電話番号までお電話ください。
東京天狼院 03-6914-3618
福岡天狼院 092−518−7435

②通信販売(別途送料500円)をご希望の方
*ドリンク代が360円引きになるチケットを同封し、郵送でお届けします。
《Paypal決済をご希望の場合》
下記のボタンからお申し込みください。





《銀行振込みをご希望の場合》*振込み手数料はお客様負担となります。
master@tenro-in.comまでメールをお送りください。
件名に【げみサイン入りカレンダー】と記載し、本文には【氏名・電話番号・通販(銀行振込み)希望】とご記入ください。
折り返し振込み先をご連絡させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F

TEL:03-6914-3618
FAX:03-6914-3619

東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021

福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】


関連記事