メディアグランプリ

母親と似ている自分とダメンズメイカーの自分


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:川崎愛美(ライティング・ゼミ日曜コース)
 
年々母親に似てきた気がする。
ほら、例えば、うっかりホテルのアメニティなんかを無意識に持って帰ろうとしている自分に気がついたとき。何やってんだ、あぶない、あぶない、と思う。
 
或いは、「ちょっと待っててね」、と言われて、ちょっとは待つんだけれどいつの間にか数十メートル先にいる自分に気がついたとき。子供の頃、母親に「待っててね」って言ったのに戻ってきたとき母親いなくなっていた時に感じた絶望感を覚えているのにどうしてやってしまうんだろうか。
 
母親はずっと公務員の仕事の傍ら卓球選手をしており、今週末も全国大会で愛知に遠征し、結果を残して北海道へ凱旋した。
物心ついたときから母親は家事と昼寝と卓球を延々とこなしているスーパーマンだった。つまり、大体の時間は料理を作るか寝るかしており、母親がどんなことを考えているのか、実はあまり会話をしたことがない。
 
色々と人間的に欠落している母親だが、私より大分早く結婚し、25歳で私を、29歳で妹を産んでいる。
私は子供を産む頃には31歳か32歳になっているだろうか。
 
初めて結婚を意識し始めたのは23歳の時。
離島のキャバクラで働いており、「君ももういい年じゃないか」というようなことを言われたのである。
「あ、もう結婚してもいい年なのか!」
ずっと放浪していて外圧がない分、内圧をかけるしかない。
そこから、私は結婚を意識した恋人作りを心がけた。
 
結果、5歳年上の男の子(ヒモ)と付き合い、15歳年上の男性と不倫し、8歳年上の男性(ヒモ)と付き合い、12歳年上の男性(ヒモに近い)と付き合い、今は5歳年下の男の子と付き合っている。
 
やばいやばい。ヒモ率がやばい。
 
もちろん何百人もまともに自活している男性とデートしているが、私は都会の癒やしを求める男性に依存的になれない。
だから自分から食いついていけないため、深い仲になる機会を逃しているうちに、
訳ありの男性からアプローチをうけ、深い仲になってしまい、気がついたら私がその人を養っている。
私は、甘え上手な男性に弱い。
母に似てしっかりしている分、恋人には甘えたい、はずが、気がついたら甘えられて彼の分も頑張って働いている。
自分の名義で家を借り、買い物に行き、料理を作る。
家賃も食費も折半しない姿を見て、友人は「ダメンズメイカーだね」とため息をつく。
 
今日も5歳年下の彼のために買い物に行き、料理を4品つくる。
毎回の食費は1500円〜3000円ほど。正直、どこかで食べてきてもらった方が楽だ。
でも健康で明日も頑張って欲しいから、つくってしまう。
 
ふと、思う。
母も父と出会っていなかったらダメンズメイカーだったのだろうか。
母は私たちのために家事と睡眠をくり返していた。
朝6時の始発に乗って高校に行く私のお弁当を朝5時に起きて作り、夜6時に帰宅して夕飯を作り、夜9時すぎに帰宅して翌日の料理や掃除洗濯をしていた。
 
私は家族のために尽くしている母しか知らない。
そして、私はそのためにスポイルされたとも思わない。
母に似ている自分とダメンズメイカーの自分は同じ筈なのに、
母=ダメンズメイカーの図式は成立しない。
 
は! 尽くす相手が将来まともになれば、ダメンズではないのでは!
素敵なお母さんをみてダメンズメイカーになったのなら本望です。
でも、願わくば、玉の輿に乗りたいです!
彼が億万長者になりますように……!

 
 
***

この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、WEB天狼院編集部のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《1/31までの早期特典有り!》

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



2018-01-31 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事