イベント公式まとめ

【3/26 Sat お花見天狼院2016】 桜の下に全員集合! 天狼院の人気部活&イベント大集合! 食べて、飲んで、桜を見よう!


10248_1297972476886961_6205718983641474817_n

 

まだまだ寒い日も続いておりますが、カレンダーは刻々と日を刻んでいます。街へ出れば、寒そうだった木の枝からも花の蕾も見え始める今日この頃。
なんだかワクワクしてきませんか?
今年は暖冬だとか色々言われていましたが、それでもしっかりと蕾をつけた桜の木は着々と開花の準備を始めています。
この時期は、卒業、別れ、そして新たなスタートを連想させるような季節ではありますが、なんと言っても春のお楽しみイベントと言ったら「お花見」ではないでしょうか?

毎年の天狼院の大人気恒例行事となっている「お花見天狼院」ですが、今年もパワーアップして開催いたします! 昨年度のお花見大臣みすずさんからお花見大臣の座を引き継ぎまして、今年度のお花見大臣に就任いたしました、スタッフのななみです。
(昨年の参加人数が53人だったので、今年は記録更新しようと気合い十分でございます! ということで皆さん来て下さいますよね?笑)

今年のお花見天狼院の開催は3月26日土曜日、場所は飛鳥山公園。天狼院から歩いて1分で乗れる都電荒川線の「王子駅」からすぐのところに位置する公園です。9時〜19時まで(20時解散予定)1日中楽しんでいただけるイベントを用意しています。途中入場/退出もできますので、「朝ならいける!」という方や「お仕事帰りに!」という方も是非お越しいただいて、楽しんでいただければと思います!

東京のさくら開花前線によると、開花日は3月18日。そして満開となるのは3月28日となっています。ということで3月26日にはきっと咲き乱れるさくらの下で楽しくお花見パーティーを楽しみましょう!

《スケジュール》
○10:00~12:00 朝ファナティック読書会【お花見Ver.】

お花見天狼院2016 コンテンツその1:朝ファナティック読書会 テーマ『桜の下で読みたい本』

テーマに沿った本を毎回ファナティック(熱狂的)に語る読書会。今回のテーマは、「桜の季節に読みたい本」。マスターは最近ファナティックマスターデビューを果たしたのろちゃん(店主のこだわりでアクセントは、サザエさんのタラちゃんと同じ)です!
出会いでも、別れでも、古典文学でもなんでもよし!あなたが、これこそは桜の下で読むのにピッタリだと思う本をお持ちください!
初めての方もどうぞお気軽にご参加くださいね。きっと天狼院の名物部活ファナティック読書会の魅力にどっぷりとはまること間違いなしです!

■ファナティック読書会3.0について■
ファナティック読書会とは、大好きな本を「ファナティック(熱狂的)」に紹介していただく天狼院書店オリジナルの読書会です。また、ご紹介いただいた書籍は天狼院で発注し、店頭にある「ファナティック棚」へと並ぶ仕組みになっております。

○12:00~14:00 フォト部お花見スペシャル
プロカメラマンの榊智朗 先生が講師で開催する、今回の特別フォト部は、”桜”という最高の被写体が題材です。
書店が行う!というくらい敷居の低いイベントであり、大きなテーマは「写真を楽しむこと」です。一眼レフなどの本格的なカメラをお持ちの方から、iPhoneなどのスマートフォンで参加される方まで誰でも参加OK!撮ることを楽しんで写真の技術を磨いております。
春の柔らかな日差しの下で、プロカメラマンのノウハウをもとに、あなただけの最高に美しい瞬間をカメラにおさめましょう!

○14:00~16:00  東京天狼院バージョンアップ計画会議
日々進化しつつある天狼院。これまでもお客様の要望に応えながら「iPS細胞」のように自在に進化をし続ける天狼院。これからも書店であることの「境界」を超えて進化し、可能性を広げながら全国に活躍の場を広げていきたいと思っております。
そこで! 私たちは皆様のご意見、ご要望をもっと聞いていきたいと思っていおります! 「こんな部活やりたい!」「こんなジャンルの本増やして欲しい」「こんなメニューあったらいいな」などという皆様のご意見をお聞きします! そして、おもしろい企画はその場で店主が即採用させていただきます。ぜひ皆様の理想の天狼院を一緒に作り上げていきましょう!
※初めての方もどうぞこの機会に天狼院について知ってください。お気軽にご参加下さい。

☆裏イベント☆(ご希望があれば開催します)
・ 起業ゼミ&ライティングゼミ 懇親会
・ 天狼院女子部『桜の下で恋バナ大会』

○16:00~18:00 夜ファナティック読書会&映画会
天狼院名物のファナティック読書会が進化しました!その世界は本だけにとどまらず、今宵は映画にまで進出します!
今回の夜ファナティックのマスターはスタッフ石坂で、テーマは『宇宙』です。壮大な夜空の下で『宇宙』について紹介する作品は本でも映画でもOKということで、皆様ご自身のとっておきの一冊、一本をファナティック(熱狂的)に語り合いましょう! 本と映画ということで、その可能性はきっと無限大ですよ。
※ファナティック読書会&映画会は、作品について熱狂的に語り合っていただく会で、実際に作品を読んだり、鑑賞する会ではありません。

○18:00~19:00 天狼院入学式
天狼院書店に春から新たに加わる(もうすでに加わっている)ニューフェイスの入学式(入社式)を満開の桜の下で執り行いたいと思います。
みなさんぜひ顔と名前を覚えていってくださいね!

「今まで天狼院のイベントや部活が気になっていたけど、なかなか参加できなかった」
「ほかの部活やイベントも一度体験してみたい!」
「そもそも、天狼院ってどういうところなの?」
という方、大・大・大歓迎。一日のうちに、こんなにも多くの部活やイベントが集結するという機会もなかなかありません。
お花見に参加するだけで、一気に天狼院のことを知っていただけます!
食事代、飲み代、全ての部活や懇親会への参加費も含め、5,000円でご参加いただけます。(通常は1回1000〜3,000円で行っている部活やイベントですが、当日は5000円で全ての会に参加できるという、おトクすぎる1日です)
ぜんぶの部活やイベントに参加して、天狼院を味わい尽くすのもよし。
美しい桜を見ながら、新しい仲間との交流を増やすのもよし。
「花より団子」に乗じて、ひたすら飲み食いを楽しむのもよし。
もちろん、差し入れも大歓迎です!

昨年度のお花見大臣だったスタッフみすずさんによるとみすずの特製おにぎりが大評判だったと聞いたので今年はななみ特製おにぎりを作って持っていくのでみなさま楽しみにしていてください!(笑)

振り返れば今年度は、福岡天狼院オープン、天狼院STYLEオープン、そして東京天狼院のリニューアルオープンと天狼院にとって進化著しい激動の一年でした。そしてその進化はとどまることなく、来年度は京都天狼院のオープンももう目前に控えております。そして、仙台天狼院ももう間も無くというところでしょう。ということで、我らの本拠地、東京天狼院に集いし皆様、本家が負けてはなりませぬ。4月からの新年度が、皆様にとって、そして天狼院書店にとりましてもますます素晴らしいものとなるよう、最強の花見の席にしちゃいましょう!

一緒に、春の虫になって、きれいな花のもとでワイワイ騒ぎませんか? 皆さんと桜の木の下でお会いできるのを、楽しみにしております!

【天狼院お花見大会 概要】
日時:3月26日(土)10:00-19:00(20時解散)
場所:飛鳥山公園
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/facility/055/005518.htm
参加費:5,000円(食事代+ドリンク代+部活参加費込)
*すべての部活に参加いただいても大丈夫です。
*どこから参加してもどこまでいても大丈夫です。
*当日、現地でお支払いください。
*差し入れ、大歓迎です! スタッフが喜びます!!笑
定員:できうる限り受け入れます!

プログラム:
○10:00~12:00 朝ファナティック読書会【お花見Ver.】
○12:00~14:00 フォト部お花見スペシャル
○14:00~16:00 東京天狼院バージョンアップ計画会議
☆裏イベント☆(ご希望があれば開催します)
・起業ゼミ&ライティングゼミ 懇親会
・天狼院女子部『桜の下で恋バナ大会』
○16:30~18:00 夜ファナティック読書会&映画会
○18:00~19:00 入学式

【雨天の場合】 天狼院にて開催します!花見で出す予定の食事をそのままお出しします。 また、予定のプログラムをそのまま天狼院の店内にて開催します。 *場所の変更は、前日20時までに天狼院の店頭・HP・Facebookページでお知らせ致します。
【お申込は以下のページか問い合わせフォーム、もしくはお電話でもお受けします】

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事