fbpx
天狼院BOX

【天狼院BOX】「労働調査会書店」が「働く」について考えます。


天狼院BOXを担当しております、石坂でございます。

 

「労働調査会書店」は「働く」ということについて考えています。

 

 

いくつかの書籍が並ぶ中、ど真ん中正面に置かれているこの書籍。

『新聞の力』(橋本五郎著/労働調査会)

 

 

新聞を読む人はどんどん少なくなって今や風前の灯火のようにも言われますが、はたしてそうでしょうか。

特に若い世代の新聞離れは常々言われておりますが、若年層にとって新聞が魅力的ではないか、というとそうでもないような気がします。

新聞という媒体が果たす役割があるはず。新聞の読み方で見えてくる未来が必ずある。

そのために、『新聞の力』は実際の記事を掲載しながら、新聞の魅力を最大限伝えています。

 

たしかに、若い人たちは新聞を読まないかもしれません。僕は実家に住んでいますので新聞をとっていますが、ひとり暮らしの友達はほぼ新聞を取っていません。中には実家ですら新聞をとっていない、という友人もいます。新聞以外の媒体がいくつもあり、それらから情報を得るようになったからでしょう。

○○新聞と□□新聞、のように2誌を比較しながら読めれば理想ですよね。できるビジネスマンはそうしているようなイメージがありますが、実際の所どうなんでしょうか。

 

それはともかく、「労働調査会書店」は「働く」ということについて考えています。

 

ただいま「労働調査会書店」営業中です。

 

□天狼院BOX2014年8月期エントリーのご案内
《ルール》
①天狼院で書籍のお買い上げ¥2,500ごとにお渡ししている「天狼院プレミアムカード」の保有枚数上位の方に、天狼院BOXの使用権が発生します。
②「プレミアムカード」は随時発行しておりますが、使用期限がございません。ですから、今回のエントリーを回避して次回に持ち込むこともできます。また、誰かと協力することもできます。
③天狼院BOXの使用を希望される方はエントリー期間中に「エントリーフォーム」にご記入の上、「プレミアムカード」を添付し、天狼院書店にご提出ください。
※一度エントリー頂いた「プレミアムカード」はお返しいたしかねます。

BOXご使用期間:2014年8月1日〜8月31日
エントリー期間:2014年7月10日〜2014年7月24日
今回の開放枠数:20枠(44枠中)
中間発表:2014年7月17日 ホームページ及び天狼院Facebookページで発表
使用権獲得者発表:2014年7月24日 当選された方に直接ご連絡致します。
※店頭でも発表致します。

天狼院への行き方詳細はこちら

 


2014-06-25 | Posted in 天狼院BOX

関連記事