ゼミ

【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」誕生〜最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定〜《詳細・決済ページ》


いつもありがとうございます。

天狼院書店店主の三浦でございます。

2015年12月より、天狼院肝入りの新サービス「天狼院のゼミ」が開講します。

これまでの「部活」や「ラボ」よりも本気モードの集中講座です。

 

小説家養成ゼミ(文芸部) 月2回月額30,000円

ライティング・ゼミ 月2回月額10,000円

マーケティング・ゼミ 月2回月額30,000円

ライティング・ゼミ《プロフェッショナル》 月2回月額30,000円(9月開講)

 

その他にも講義をしながら書籍を作る「天狼院特講」の進化版、「著者のゼミ」も順次開講予定です。

「キックオフイベント」としまして、実質的な説明会を繰り返して参りましたが、池袋でも福岡でも表参道でも、お客様から多く寄せられた声がありました。

 

「できれば、ゼミを複数受講したい。部活にも参加したい。なにか割引サービスはないのですか?」

 

まったく別の3名のお客様より店主の僕に直接寄せられた要望は、何が何でもサービスにしなければならない、との天狼院の裏ルールに従い、ゼミのカリキュラムを構築するのと平行して、それに対応する新しい「割引サービス」をスタッフとともに検討して参りました。

主に、月額10,000円の最上ランクの割引率を検討しました。

30%引きにするか、あるいは、50%引きにするか。

たとえば、今回の目玉企画、本気で小説家を養成する「小説家養成ゼミ(文芸部)」の場合、月額30,000円なので、30%引きにした時点で9,000円引きになります。ライティング・ラボと一緒に受講しただけで、もう元が取れてしまう。これに、部活とラボの50%引きを組み合わせれば、十分に割引率の高いサービスだと考えました。

ところが、あるスタッフがこう言いました。

「でも、これではインパクトが小さい」

そして、様々なゼミのキックオフイベント(説明会)で、直接お客様に聞いてみました。

「30%引きと50%引き、どちらがいいですか?」

もちろん、

「50%引きでお願いします!」

と、皆様、当然のように言います。

 

そこで、思い切って、今回最も加入者が多いと想定している最上ランク「プラチナクラス」を、月額10,000円だけ会費としてお支払いいただければ、ゼミ、部活、ラボを含めた天狼院の全イベント(旅部・食費のかかるイベント・共催等一部イベントを除く)を「50%OFF」で利用できるようにいたしました。しかも、天狼院書店全店舗(これから増えていく店舗も含めて)でこのイベント「50%OFF」ルールを適用できるようにしました。

つまり、たとえば、通常池袋をご利用のお客様が、表参道に行く場合も、この割引が適応になります。また、たとえば、通常福岡天狼院をご利用のお客様が東京に来た際にも同じく池袋や表参道でこの割引が適応になります。

下の試算表にもありますように、小説家養成ゼミ(文芸部)を利用するお客様は「プラチナクラス」に加盟すれば、月額30,000円が15,000円になって、ここだけで10,000円を回収できてしまう。つまり「加盟しない理由がない」サービスになります。また、他のゼミも、部活もラボも半額なので、利用すればするほど、割引額が大きくなります。

たとえば、「小説家養成ゼミ(文芸部)」に親和性の高い、親和性の高い、以下のイベントに参加すれば、割引額がこうなります。

 

小説家養成ゼミ(文芸部)定価月額30,000円−プラチナ価格15,000円=割引額15,000円

ライティング・ゼミ 定価月額10,000円−プラチナ価格5,000円=割引額5,000円

リーデイング・ライティング講座 月1回5,000円−プラチナ価格2,500円=割引額2,500円

著者イベント 1回5,000円−プラチナ価格2,500円=割引額2,500円

割引合計 25,000円

 

もちろん、これに人気のフォト部などを組み合わせれば、さらに割引額は増えます。

もっとも、これだけ割り引いてしまっては、こちらとしてはまずい。
仮に、小説家養成ゼミやライティング・ゼミに参加の人が、全員「プラチナクラス」に入会してしまえば、そもそも高く設定していないので、天狼院としては収益が圧縮されることになります。

そこで、割引率を破格の50%にする代わりに、「プラチナクラス」の席数を限定とすることにしました。

 

全店舗(通信受講含む)合計 100名様限定

 

といたしました。

東京天狼院(池袋)、天狼院STYLE表参道(表参道)、福岡天狼院(福岡)、通信受講のお客様すべて合わせて100名様限定なので、たとえば福岡で早く60名のお客様が決済してお申し込みを完了してしまえば、池袋と表参道、通信受講の方には、40名様分しか枠が残らないということです。

ちなみに、ゼミの多く(一部を除く)は全国どこでも「通信受講」に対応しますので、「通信受講」のお客様も「プラチナクラス」に加入することが可能です。

そして、この「プラチナクラス」は、一度100名様の枠が埋まってしまえば、脱会者が現れ席が空かない限りは、新しく入会できません。空き次第のご案内となります。また、一度脱会した場合は「空席待ちリスト」の最後尾にお並びいただくことになります。

「プラチナクラス」の限定席数が、唯一増える場合があります。

新店舗がオープンするタイミングです。

ただし、その枠はその新店舗がオープンする地域にお住まいの方に加入の優先権が発生します。

 

たとえば、来年、京都天狼院のオープンを予定していますが、それに合わせて、「近畿地方優先」の「プラチナクラス」が40名様分増席されることになりますが、近畿地方で埋まってしまえば、全国にその席数が分配されることはありません。たとえば、この募集の際に、10名様分余った場合は、それを「空席待ちリスト」のお客様に分配されます。

ゆえに、興味のある方、とくに「天狼院のゼミ」の受講をお考えの皆様は、お早めに加入お申し込みいただくことを、強くおすすめいたします。

また、「プラチナクラス」の最低加入期間についてですが、今回、ゼミの多くは単講座で受講することができません。ゼミは基本的に「連続講義」となります。一度加入いただきますと、この期間中は最低でも加入いただくことになりますが、それ以降はお好きなタイミングで脱会しても結構です。

小説家養成ゼミ(文芸部)だと6ヶ月、そのほか多くのゼミだと4ヶ月といったように、それぞれ、受講期間は定められております。

それなので、小説家養成ゼミ(文芸部)に通っている間だけ、「プラチナクラス」に加入するということも可能です。ただし、その場合、脱会の1ヶ月前までに脱会の手続きを完了ください。その空いた席は、すぐに「空席待ちリスト」のお客様にご利用いただくことになります。

「CLASS天狼院」の試算表を作成いたしましたので、参照ください。

「プラチナクラス」の他にも、部活やラボの割引に特化した「ゴールドクラス」、ドリンクが全品25%OFFになる「有料メルマガ(シルバークラス)」も、順次ご案内お申し込みを開始いたしますが、今回は「プラチナクラス」のみのご案内とさせていただきます。

限定席数100名様の「プラチナクラス」、お早めにお申し込みください。

どうぞよろしくお願いします。

 

【CLASS天狼院「プラチナクラス」のお申し込み・決済はこちらから】

CLASS天狼院「プラチナクラス」加入申し込み/決済【全店舗限定100名様】月額10,000円

*決済後、全国の天狼院書店のゼミ・部活・ラボ・読書会などのすべてのイベント(旅部・食費のかかるイベント・共催等一部イベントを除く)を50%OFFで参加いただけます。
*「通信受講(動画/音声等での受講)」のお客様も加入いただけます。
*決済時のコメント欄にメインの受講地のご希望(東京天狼院・福岡天狼院・通信受講)のいずれかをご記入ください。
*有料メルマガ(シルバークラス)の飲物25%割引以外のほかの割引サービスとの併用はできません。
*加入者本人様のみ割引が適応になります。
*各イベントの席の予約に関しましては、イベントをお選びいただき、随時お申し込みください。
*退会のご希望の場合は、1ヶ月前までに必ず天狼院スタッフにお申し付けください。退会手続きを当社にて行わせていただきます。(*ご自身での退会手続きはご遠慮ください。)
*「連続講義」期間中は退会することができません。
*満席の場合、一度退会しますと、再入会をご希望されたとしても「空席待ちリスト」にお並びいただくことになります。
*イベントの内容が変更になる場合もございます。
*追加で始まる「ゼミ」「部活」「ラボ」等も、一部を除き、半額で参加いただけます。
*2017年2月より始まる「天狼院プレミアムゼミ」は講師との共催の為、25%割引とさせて頂きます。
*天狼院が用意するプラチナクラスのコミュニティに参加することができます。




*上の「購読」ボタンより、決済の手続きにお進みください。

【加入手続きのガイド】
購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
ほとんどの方はそうではないでしょうから、アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビッドカード」で支払うを押してお進みください。


以後、案内に通りにお進みください。
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほかに、遅れて(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

*「年パス」のお持ちの方は「ライティング・ゼミ」、「起業ゼミ」、「英語ゼミ」を半額でご利用いただけます。「年パス」の制度は、順次CLASS天狼院に統合される予定です。詳しくはスタッフにお尋ねください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


天狼院への行き方詳細はこちら

 

【福岡天狼院】

天狼院書店「福岡天狼院」2015.9.26OPEN 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階 TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

TEL:092–518-7435

powered by まぐまぐ!


関連記事