fbpx
天狼院通信

【急告!同志求む!】『プロフェッショナル・ミリオネア』超絶売り!


【急告!同志求む!】
おはようございます!修羅道フルスロットル中の三浦でございます!

先日、発売されたばかりの『プロフェッショナル・ミリオネア』江上治著(プレジデント社)、天狼院ではすでに8冊売れております!いや、9冊かな。ちょっと数えてきます。残り36冊だったので、実売14冊です!ちびっこい天狼院で発売から一週間経たずにすでに14冊売れです!

先日、別件でプレジデント社さんに行った際に、「えー!それって大型店並に売れているじゃない!」ということになり、「ま、ちゃんと売れば売れるんですよ、ふふふ笑」と言っていたら、「だったら、首都圏の書店さんの売場構築やってきてくれ!」と緊急で拝命されることにあいなり、緊急CORE1000でございます!

この本、とてもいい本です!うまくお客様に訴求できれば、必ず売れます!

(また、興味のある方、絶対に買ってみてください! これからの時代に必要な視点を手に入れられるかと思います!)

で、「本当にできるの?」とお思いの書店さん、三浦にお任せくださいませ笑。
今展開している売場を自由にさせて頂ければ、今の実売より必ず実売上げてご覧にいれます!自由にさせて頂ければ、です!

また、「三浦なんかに負けてたまるか!」という書店さん、どうぞ仕掛けてみてくださいませ。三浦よりもジャンジャン売ってくださいませ。たとれば、大型書店さんはフェラーリやポルシェで、天狼院は軽トラックみたいなもので、そんな皆様方に本気を出されてしまっては、もちろん、ひとたまりもないでしょうが、軽トラックでもいいレースをしてみせます!笑。

ということで、三浦に売場を構築させて頂ける書店さん、遠慮なくお申し付けくださいませ。プレジデント社さんの方からも「なんか、三浦って変な売場構築人が行くから、やらせてやってください」というふうな連絡いくやも知れませんが、どうぞよろしくお願いします!

同時に、この本を滅茶苦茶超絶売ってくれる同志を募集します!

「売れるかどうかではなく、売るんです! 売りたいと思う本を死ぬ気で売るんです!」

これを繰り返すことによって、書店の未来は開けるものと僕は信じております。

しかし、このコピー、突き刺さるー!!!

「白でも、黒でもない。絶妙なグレーがいちばんカネになる。」

まさに!!!

 

 

2013-10-04 | Posted in 天狼院通信, 記事

関連記事