fbpx
【全国で受講可能!天狼院マルチディスプレイを使用したゼミはこちら】

【2021年6月開講/全国通信/2ヶ月集中コース】現役小説家・谷津矢車さんが教える 『小説を書きはじめる“前に“すべき9つのこと』講座 インプット法、資料収集、キャラクター・ストーリーのつくり方など、小説を書きはじめる“前に“すべきことを徹底解説!



いつもありがとうございます!天狼院書店スタッフの永井です。

「例えば谷津先生が1ヶ月で小説を書き上げなければならないとして、どんなスケジュールで原稿を制作しますか?」

 
とあるスタッフにこう聞かれた現役小説家・谷津矢車先生は、このように答えたそうです。
 

「最初の28日で準備をして、残り2日で書き上げますね!」

 
 
谷津先生の回答を、皆さんはどう思われましたか?
ビックリしませんでしたか?
 
私も、このエピソードを初めて聞いた時にとても驚いたのを覚えています。
 
小説家と言えば、作業部屋に籠もって延々と小説を書いている。
そんなイメージを抱いていただけに、もちろん準備が必要だろうことはわかっていても、『準備』にそこまでの比重が置かれているとはまるで思っておらず、本当に驚きました。
 
そして同時に、小説を書いていない身からするとどうにもイメージしにくいその『準備』の部分をとことん教えていただきたいと思ったのです。
 
 
『ベストセラー作家を生み出したい!』という夢を掲げてスタートした小説家養成ゼミも、スタートししてから6年目を迎えました。
 
多くの方にご受講いただき、またゲスト講師として小説に関連する多数のプロの方にもお越しいただき、下記のような実績を上げるまでとなりました。

【小説家養成ゼミ実績】

201512月スタート。

201711月、当講座のエッセンスをもって執筆した、天狼院書店社長・三浦崇典著『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)が発売後3刷の実績。

201810月、過去在籍の受講生・雨宿火澄(あまやどりひずみ)さんが、『夢幻抱擁 ~This Rotten World~』でジャンプホラー大賞特別賞(集英社)を受賞。その後1911月、同賞へ再挑戦し『お前を殺してでも、幸せになりたかったから。』で銀賞受賞。

20194月、受講生・坂上泉さんが在籍中に『明治大阪へぼ侍』で松本清張賞を受賞しデビュー。

20197月、同作は『へぼ侍』と改題の上、文藝春秋より発売。日経新聞、「本の雑誌」など書評紙誌に紹介され、大きく注目を集める。

202011月、過去在籍の受講生・岸本惟(たもつ)さんが、日本ファンタジーノベル大賞優秀賞(新潮社)を受賞。

2021年1月、坂上さんの第二作『インビジブル』(文藝春秋)が大藪春彦賞を受賞。

2021年3月、岸本惟さんの日本ファンタジーノベル優秀賞受賞作『迷子の龍は夜明けを待ちわびる』(新潮社)が刊行されデビュー

2021年4月、雨宿火澄(あまやどりひずみ)さんが、アンソロジー『5分で読める恐怖のラストの物語』(集英社)で短編デビューを果たす。

2021年4月、坂上さんの第二作『インビジブル』(文藝春秋)が日本推理作家協会賞を受賞。

そのおかげで、レベル別や分野別など、様々な形式で行う、小説家養成関連ゼミが多数誕生いたしました。
 
 
そんな中にあって今回、谷津矢車先生には、小説を書きはじめる“前に”すべき9つのこと、ということで、小説を書きたい!と思ったあなたが、書きはじめる“前に”準備すべきことにフォーカスして、教えて頂く講座を開催頂くこととなりました。
 

インプット(読書法)、情報・資料収集、キャラクターのつくり方、タイトル、ストーリーの作り方、書ききるためのコツなどを教えて頂くことで、この講座でお伝えしたことを基に準備をしていただければ、書きはじめる前の準備は万全! というところまで到達することを、この講座では目標としています!

 
「小説を書きたい!」という想いはある! 
しかしどこから手を付けて良いかわからない、という方。
また、小説を書いたことはあるけれど、自分の行っている『準備』は正しいのか不安に思っている方、などなど。
『小説を書きたい!』という想いがある方なら、どんな方でも参加可能な講座となっております。
 
皆さまのお申込みを、お待ちしております!

❏カリキュラム・スケジュール

●第1日目:2021年6月6日(日)13:00〜14:30
 はじめに:小説の基本 ・作家としての心構え
 ①インプット(読書法)
 ②情報収集(資料収集)
 ③視点の使い分け《一人称・三人称・神視点等》

●第2日目:2021年6月20日(日)13:00〜14:30

 ④キャラクターのつくり方
 ⑤タイトル
 ⑥ストーリーのつくり方(冒頭・クライマックス・ラスト)

第3日目:2021年7月4日(日)13:00〜14:30
 ⑦プロットのつくり方
 ⑧最後まで書ききる執筆のコツ
 ⑨書き続けるための環境の整え方


❏2ヶ月で完成!「短編小説講座」 概要

■講義回数:『小説を書きはじめる“前に“すべき9つのこと』 講座
■会場
通信限定

❏参加費

一般:¥33,000(税込)
「ファイナルクラブ天狼院」会員:¥22,000(税込)

❏参加特典
・講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権(小説執筆に関する不明点等は、Facebookグループ内で谷津先生に質問していただけます。谷津先生がお手すきの際に、ご回答してくださいます)
・全講義動画視聴権(ゼミ終了後1ヶ月間視聴可能。その期間は何度でも復習できます)

❏参加条件:
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。

(諸連絡や資料の共有などにFacebookを使用します)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに特別価格で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*通信受講の方へは、生放送配信を行います。生放送中は、Facebookグループに「通信受講の方専用・質問BOX」を作成いたします。そちらにコメントいただくと、スタッフが代理でコメントを読み上げます。
*録画した動画は24時間以内に、受講店舗にかかわらず全受講生に配信をいたします。
*通信で講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

■講師プロフィール:谷津矢車(やつ・やぐるま)
1986年東京都生まれ。駒澤大学文学部歴史学科卒。2012年『蒲生の記』で第18回歴史群像大賞優秀賞受賞。2013年『洛中洛外画狂伝―狩野永徳』でデビュー。二作目『蔦屋』が評判を呼び、若手歴史時代小説家として注目を集める。2018年『おもちゃ絵芳藤』で第7回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞。2020年『廉太郎ノオト』が第66回青少年読書感想文全国コンクール課題作品(高等学校の部)に選出。


【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括決済、銀行振込みをご利用いただけます。
ページ下部の注意事項をよくお読みいただき、手続きにお進みください。

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)


【PayPal決済】*「通信受講」およびPaypal経由での「クレジットカード」でのお支払いご希望の方はこちらから
*こちらは全3回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

*下記フォームにてお申し込み完了後、3営業日以内に事務局から受講に際してのご案内メールが届きます。3日経過してもメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合せフォーム」よりご連絡ください。


【PayPal決済】

*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。
「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちら

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・2ヶ月通しての受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。


★小説家養成ゼミ関連講座はこちらからご確認ください!

『ベストセラー作家を生み出したい!』6年目の現在地。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

 

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL:092-518-7435

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

TEL:075-708-3930

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


関連記事