fbpx
ゼミ

★6月末まで10%OFF!【2021年8月開講】「書く」ことで食べていくための「フリーライター入門ゼミ」〜「講義」「ワーク」「課題」を通してすぐに使えるスキルを身につけるための3ヶ月!《全国通信受講も対応!6/15(火)までの早期特典あり!》


★早期お申し込みでお得なキャンペーン①!


★6/15(火)までに「一括」で先行お申込された方にはさらにお得なスペシャル特典が!

天狼院書店で使えるゼミクーポン(1万円以上のイベント・ゼミに使用可能)5,000円×1枚/1,000円分×2枚をお付けいたします!

*天ポイントで本講座をお申込の方・他割引サービスとの併用は対象外です。

《ゼミクーポンとは?》
*1万円以上のゼミやイベントに1ゼミ/イベントにつき1枚使えます。(使用時は、他割引サービスとの併用はできません。)
*ファイナルクラブの会員の皆様は半額分のクーポンを発行させていただきます。
*チケットの有効期限:2022年7月31日

★早期お申し込みでお得なキャンペーン②!


6月末までのお申し込みで《10%OFF》にてご参加いただけます!

一般 11,000円×3ヶ月= 33,000円(税込)9,900円×3ヶ月= 29,700円(税込)
「ファイナルクラブ天狼院」会員 5,500円×3ヶ月=16,500円(税別)4,950円×3ヶ月=14,850円(税別)

《「フリーライター入門ゼミ」のポイント》
・ライター歴25年! 最前線で活躍するプロが指導する3ヶ月集中講座
・「講義」「ワーク」「課題」を通して実践的なスキルが身につく
・遠方からの通信受講もスムーズ! 毎回、講義を生中継! 店舗で受けるのと同じペースのスケジュールで、現地の熱そのままにリアルタイム受講ができる!

いつもありがとうございます。天狼院書店スタッフの山本です。 

天狼院書店では、これまで8,500名様以上の方にご参加いただいた、文章の書き方講座「ライティング・ゼミ」など、普段から「書く」を極めるための講座を、数多く開催しています。

その中で、こんな風に考えたことのある方も、多くいらっしゃるかと思います。

「ライターとして、仕事ができるようになりたい」

しかし、一方で、こんな壁に直面する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「でも、実際にどうやって仕事を取っていけばいいの?」
「ゼロからのスタートで、どうやって始めればいいの?」

分からないことだらけで、まずは誰か一人の先生に、一定期間、「入門」するような形で、ライターになるための基礎を身に付けたいーーー

そんな方のためのゼミがスタートいたします。

その名も、「フリーライター入門ゼミ」です!

講師としてお越しいただくのは、杉山直隆さんです。
まずは、杉山さんのプロフィールをご覧ください。

 

【講師プロフィール】
杉山直隆(すぎやま・なおたか)


ライター/編集者。(株)オフィス解体新書・代表取締役。『30sta!』( http://30sta.com/ )編集長。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部在学中に、経済系編集プロダクション・カデナクリエイトでバイトを始め、そのまま、1997年に就職。 雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、 2016年5月に、フリーのライター・編集者として独立(屋号:オフィス解体新書)。2017年8月には、大人向けインターンシップ情報サイト『30歳からのインターンシップ』を立ち上げる。

【特徴】
ビジネス・経済分野の記事や書籍を手がけることが多いが、マネーや教育・大学、政治・行政に関する記事・書籍なども手がける。
経営者・ビジネスパーソンから、各種職人(パティシエ、花火、杜氏、スポーツ用品)、農家、コンサルタント、大学教授、スポーツ選手、芸能人、作家まで、幅広いジャンルの方に取材経験があり、25年のライター生活で3000人以上を取材。
『THE21』(18年)『週刊東洋経済』(14年)『Bigtomorrow』(18年・休刊)など、長く手がけている雑誌がある一方、書籍やWebマガジン、企業のPR誌・会報誌など、多種多様な媒体に携わった経験を持っている。制作した記事数は3000以上に達している。
【主に手がけている媒体】
◎雑誌
『月刊the21』(PHP研究所/2003年~)、『週刊東洋経済』(東洋経済新報社/2007年~)など
◎PR誌・Web
『しんきん経営情報』、鉄道会社・PR誌&オウンドメディア、業務用機器メーカー・PR誌、人材会社・オウンドメディア、教育会社・会報誌など

◎Webマガジン
『東洋経済オンライン』(東洋経済新報社)、『SUPER CEO』(ブランジスタ)、『CHANTO WEB』(主婦と生活社)、『イー・ローンtimes』(SBIホールディングス)など

このプロフィールをご覧いただければわかると思いますが、杉山さんは、ライターとして25年以上、最前線で活躍されている、プロ中のプロです。

これまで、ZOZOTOWN(スタートトゥデイ)社長の前澤友作さん、元カルビー会長で現RIZAPグループCOOの松本晃さん、堀江貴文さん、エステー会長の鈴木喬さんという経営者の方から、岡田武史監督、卓球の石川佳純選手、為末大さんといったスポーツ関係の方、そして、沢村一樹さん、水野美紀さんなどの芸能人の方まで幅広く取材をされてきました。

そんな杉山さんに、

「ライターとして生き残っていくのは大変ですよね?」と質問したところ、

「そうですね……。20年間以上、数々の同業の方が消えていくのを見てきました……」

とのこと。
やっぱり、何事も仕事として続けていくのは大変なんですね……。

とはいえ、25年間、ライターとして食べている杉山さんには、とっておきの秘伝の奥義があるはず!

ということで、「もし、生き残るためのコツやスキルがあるなら、これからライターとして食べていこうと考えている方にアドバイスいただけないでしょうか!」と勇気を出してご相談したところ、

「いいですよ!」

と、ご快諾いただくことができました!

ゼミでは、まず、「ライター」とはどんな仕事なの? という素朴な疑問からレクチャーしていきます。
ライターのリアルをまずは知っていただき、そして、ライターになるための「戦略」を、参加した皆様には、考えていただきます。

ライターになるにも、様々な道があります。
自分には、どんな道が向いているのか? どんな戦略でいきたいのか?
講義で自分の目指す方向性も考えながら、決めていきましょう。

そして、ライターにとって非常に大事な「インタビュー」の方式から、「記事の書き方」まで、学んでいきます。実際に、課題で、ご参加される皆様には、記事も書いていただこうと思います。

最後に、ライターとして長く「生き残る」ためのポイントを伝授いただきます。25年以上ライターとして活躍されている杉山さんだからこそ分かる秘伝のポイントが、ぎゅっと詰め込まれたカリキュラムになっています。

書籍、雑誌から企業広報誌、ウェブまで、縦横無尽に活躍している杉山さん直伝の技を習得するこんなチャンスは、なかなかないのではないかと思います。

・「書く」ことを武器にして生きていきたいという方
・兼業ライターではなく、いずれはフリーランス・ライターとして食べていけるようになりたいという方
・ライターとしての仕事の取り方、増やし方を学びたい方
・3ヶ月で自分のスキルを棚卸し、「書く」で食べていくための戦略を考えたい方

3ヶ月という短い期間ですが、終わる頃には、ライターとして食べていくための第一歩を踏み出す道しるべが見えていることと思います。

どなたも、大歓迎でございます。

人生100年時代と言われる、昨今。
フリーランスの方も、組織に属している方も、自分だけのスキルを手に入れるために、一緒に勉強しましょう!

「書く」ことで食べていくための「フリーライター入門ゼミ」で、お待ちしております!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


❏【2021年8月開講】「書く」ことで食べていくための「フリーライター入門ゼミ」カリキュラム

◆第1講《2021年8月4日(水)19:00〜20:30》
LIVE】どうすればライターになれるのか?――杉山流・自分を売り込む戦略
・ライスワークもライフワークもあきらめない
・そもそもライターの仕事とは?(Webと紙。メディアと一般企業)
・未経験でもライターにはなれるのか?
・書きたい分野を貫くか、後回しにするか
・やりたい仕事にたどりつきやすいルート・たどりつけないルートとは?
・取材仕事の隠れた意義
・編プロや制作会社。どこがどう違うか見抜けますか?
・募集している会社はこんなにある
・実績のある人が間違えやすいポイントとは?
・2つの「ほぼ即戦力」戦略とは?
・「フレッシュな人」作戦・ライター教室やオンラインサロンって意味ある?
・身近なのに多くの人が見逃している、ライターになるための意外なルート
・売り込むときのメールの書き方
WORK3年後、どんなライターになっていたいのか、そのために何をするのか。仮の目標とやるべきことを設定する。

◆第2講《2021年8月25日(水)19:00〜20:30》
LIVE】すべてのライターは「聞く」のが仕事――ヒアリング&インタビューの仕方
・インタビュー取材をしなくても「聞く」が最重要
・プロのライターとして最も重要なこととは?
・「理解」に手間をかける
・インタビュー取材は準備が7割、本番3割
・取材前に必要な「準備」。何をすべき?
・質問項目はどのようにつくればいいか
・取材当日、何を心がければよい?
・どんな相手からも話を引き出す「キラー質問」はあるのか?
・想像以上に重要なりアクションの方法
・話が深掘りできるようになる、9つの視点
・順序どおりにいかなかったらどうすればいい?
・時間がなくなってきた! どうすればいい?
WORK】質問項目を考えてみよう

◆第3講《2021年9月8日(水)19:00〜20:30》
LIVE】実際の取材とはどのようなものか?――公開取材
・リアルな取材はこう進む
・何か質問してみよう
・文字起こしを見れば、ライターの力量は見える?
WORK】文字起こしに挑戦

◆第4講《2021年9月22日(水)19:00〜20:30》
【LIVE】「書く力」とは何か?――私の書き方
・「書く」上で最も大切なこととは?
・質を安定させるためには「型」が重要
・どんな手順で書いているか、説明できますか?
・書けないのは「整理」していないからだ
・「何を伝えたいのか?」を一言で言えるか
・テクニックでごまかしていないか?
・文字起こしをコピペしていると失敗するワケ
・「プロット」「下書き」「清書」を分ける意味
・自分の原稿を客観的に見るための「推敲術」
・かけなくて困った時には?――よくある原因と対処法をお伝えします!
WORK】公開取材を元にインタビュー記事をまとめてみよう

◆第5講《2021年10月13日(水)19:00〜20:30》
【LIVE】お金の取れる記事を書こう――インタビュー記事講評
・「世に出せる記事か否か」。具体的にどこをチェックしていたのか
・取材記事ビギナーが陥りやすいポイント
・インタビュー記事に不可欠だけどわかりにくい「意訳」の勘どころ
・私ならこうする
・どんどん成長する人はPDCAの回し方を知っている
WORK】これまで聞けなかったことを質問しよう

◆第6講《2021年10月27日(水)19:00〜20:30》
【LIVE】20年以上生き残るライターになるためには?――ライターのポートフォリオ
・結局、なんで生き残ってこられたのか?
・専門性があるに越したことはないが、なくてもいける
・一筋縄ではいかない仕事こそ大チャンス
・長く生き残るライターは○○がない
・周りにいる「生き残ったライター」の共通点
・多作でなくても短納期対応は必須。ではどうするか?
・自分のキャパシティを数値化する
・文章力・理解力をあげるために一人でできることとは?(例:写経)
1週間・1カ月のリアルなスケジュールは? 休みはあるのか?
・仕事の優先順位のつけ方――仕事がかぶったら、どちらを選ぶ?
・仕事の依頼、安くても何でも受けるべきなのか問題
・自分の黄金パターン・ダメパターンを知っておく
・たまに現状を見つめ直そう
・ライターのキャリアプラン(ライター一本か、二足の草鞋か)
・得意なことと、やりたいことは口にしたほうがいい
WORK】時間内に聞けなかったことを質問しよう
*カリキュラムは変更の可能性がございます。その場合、内容が向上する形での変更となりますのでご安心くださいませ。

《「フリーライター入門ゼミ」受講の流れ》
講義月2回(全6回)+毎回の講義に合わせた課題提出月2回(全6回)
【LIVE】講義の受講→【WORK】講義にあわせたワークショップを行います。ワークショップは講義の進行度・受講生の理解度に合わせ、講師判断で変更になる場合があります。
*講義後、設定された〆切日までに課題の提出→講師からのフィードバック
*講師と受講生だけのクローズドなFacebookグループへご招待→課題提出はオンラインでOK!
*学び足りなかった回、どうしても出席できなかった回は、動画で何度でも学習
*全講義を生中継! インターネット環境さえあれば全国どこからでも受講ができる

《通信受講のポイント》
*毎回、講義を生中継! 店舗で受けるのと同じペースのスケジュールで、現地の熱そのままにリアルタイム受講ができる
*ワークショップでは、通信の人どうしで意見交換ができる。出た意見は、会場のスタッフが代わりに読み上げて発表


❏【2021年8月開講】「書く」ことで食べていくための「フリーライター入門ゼミ」概要

■講義回数:月2回×3ヶ月(全6回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。
■会場:
・東京会場 東京天狼院(定員:10名)
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京の店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*現在の全国各地の状況を鑑み、「店舗受講」をお選びいただいた方も、「通信受講限定」に切り替わる可能性がございます。

■参加費:★6月末まで10%OFF!★
一般 11,000円×3ヶ月= 33,000円(税込)9,900円×3ヶ月= 29,700円(税込)
「ファイナルクラブ天狼院」会員 5,500円×3ヶ月=16,500円(税別)4,950円×3ヶ月=14,850円(税別)

■参加特典:
講義受講権(全6回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権

■参加条件:
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や課題の投稿も全てFacebookを使用します)
②パソコン上で、Wordでの文章作成を行なうことができる環境であること。
(課題の投稿記事はWord形式が必須です。パソコンをお持ちでなくても別途作成頂き週1回の投稿時のみインターネットカフェなどでWordに変換し投稿するというやり方でご参加頂いている方もいらっしゃいます)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちら
*東京天狼院では、会場受講毎に1ドリンクオーダーを頂いています。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。

 

講師プロフィール


杉山直隆(すぎやま・なおたか)


ライター/編集者。(株)オフィス解体新書・代表取締役。『30sta!』( http://30sta.com/ )編集長。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部在学中に、経済系編集プロダクション・カデナクリエイトでバイトを始め、そのまま、1997年に就職。 雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、 2016年5月に、フリーのライター・編集者として独立(屋号:オフィス解体新書)。2017年8月には、大人向けインターンシップ情報サイト『30歳からのインターンシップ』を立ち上げる。

【特徴】
ビジネス・経済分野の記事や書籍を手がけることが多いが、マネーや教育・大学、政治・行政に関する記事・書籍なども手がける。
経営者・ビジネスパーソンから、各種職人(パティシエ、花火、杜氏、スポーツ用品)、農家、コンサルタント、大学教授、スポーツ選手、芸能人、作家まで、幅広いジャンルの方に取材経験があり、25年のライター生活で3000人以上を取材。
『THE21』(18年)『週刊東洋経済』(14年)『Bigtomorrow』(18年・休刊)など、長く手がけている雑誌がある一方、書籍やWebマガジン、企業のPR誌・会報誌など、多種多様な媒体に携わった経験を持っている。制作した記事数は3000以上に達している。
【主に手がけている媒体】
◎雑誌
『月刊the21』(PHP研究所/2003年~)、『週刊東洋経済』(東洋経済新報社/2007年~)など
◎PR誌・Web
『しんきん経営情報』、鉄道会社・PR誌&オウンドメディア、業務用機器メーカー・PR誌、人材会社・オウンドメディア、教育会社・会報誌など

◎Webマガジン
『東洋経済オンライン』(東洋経済新報社)、『SUPER CEO』(ブランジスタ)、『CHANTO WEB』(主婦と生活社)、『イー・ローンtimes』(SBIホールディングス)など

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387
名古屋天狼院:052-211-9791

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

★早期お申し込みでお得なキャンペーン①!


★6/15(火)までに「一括」で先行お申込された方にはさらにお得なスペシャル特典が!

天狼院書店で使えるゼミクーポン(1万円以上のイベント・ゼミに使用可能)5,000円×1枚/1,000円分×2枚をお付けいたします!

*天ポイントで本講座をお申込の方・他割引サービスとの併用は対象外です。

《ゼミクーポンとは?》
*1万円以上のゼミやイベントに1ゼミ/イベントにつき1枚使えます。(使用時は、他割引サービスとの併用はできません。)
*ファイナルクラブの会員の皆様は半額分のクーポンを発行させていただきます。
*チケットの有効期限:2022年7月31日

 

★早期お申し込みでお得なキャンペーン②!


6月末までのお申し込みで《10%OFF》にてご参加いただけます!

一般 11,000円×3ヶ月= 33,000円(税込)9,900円×3ヶ月= 29,700円(税込)
「ファイナルクラブ天狼院」会員 5,500円×3ヶ月=16,500円(税別)4,950円×3ヶ月=14,850円(税別)

PayPalでの決済はこちら


一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

 

【PayPal加入手続きのガイド】

 

STEP1
今すぐ購入ボタンを押すと、PayPalの決済ページへ飛びます。
※一括払いの方は、アカウントの作成なしで決済が可能です。
※月々払いの方は、アカウントの作成が必須になります。





 

STEP2
アカウントを作成せずに決済する場合は、ご自身のメールアドレスを入力し、そのままカード情報等の必要事項をご入力ください。(月々払いの方はアカウントが必要です)
アカウントをお持ちの方は、ログインしてください。
以後、案内に通りにお進みください。

 

STEP3
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

 

▼ほかにも募集中のゼミラインナップはこちら!

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
*現在、イベント時臨時営業


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号
MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3
心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

 
 

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!
 

無料メルマガも配信中!


メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
 

 


2021-06-09 | Posted in ゼミ

関連記事