fbpx
ゼミ

【8月開講】天狼院「動画ゼミ」〜魅力が伝わる1分動画の作り方を学ぶ!「伝わる動画」のつくり方とは?動画制作の基礎講座〜《番組制作のプロに学ぶ/CMを1本作成/公開上映発表会あり》


天狼院書店の山本です。

「これからは、動画を制するものが、勝つ時代だ」

テレビの前で腕を組んで、うならずにはいられませんでした。
リオオリンピックの閉会式を覚えているでしょうか?
日本のプレゼン動画の映像に、目が釘付けになってしまったことを。
動画から感じられる、ワクワク感。
「これから、どんな面白いことが始まるんだ!?」という期待感。

何度見ても、ニヤニヤが止まりません。
すごいじゃん! と思わずにはいられませんでした。
動画の力を、まざまざと感じさせられたのです。

オリンピックだけではありません。記憶の新しいところでは、大人気になったドラマの出演者が主題歌に合わせて踊っている動画の再生回数は、うなぎのぼりに。
また、Youtubeで公開していた動画が、世界的なアーティストにリツイートされ、一躍有名になった芸人さんの動画だって、思えば1分程度のものです。

けれども、動画の力は強い。たったそれだけの短さだったとしても、言葉の壁を越え、たくさん人に見られたり、魅力を伝えることが可能ということが証明されました。

最近では、携帯電話キャリア各社も、データ送信容量を大幅に増大させています。
スマートフォンの録画性能もアップし、誰でも綺麗で、しかも手軽に映像が撮れるようになりました。

高性能の動画編集アプリが最初から入っていたり、簡単にダウンロードできるような状態です。
高いソフトを持っていなくても、簡単に動画を編集できるようになりました。

いまや、「誰でもメディア」状態。
個人でいくらでも発信できるような時代に突入しているのです。

しかし、環境は整っているといえど、大きな問題が……

クオリティの高い企画・構成・映像編集のスキルが、あるかないか!
これが重要です。

それがなければ、いくら動画を作ったとしても、手作り感たっぷりの、残念な感じで終わってしまいます……
クオリティが担保されていなければ、まず拡散されることはありません。

天狼院書店では、これまで、「動画制作に興味がある!」というお客様から、「仕事で動画を作ることになった!」というお客様など、動画のスキルを体得したいというお声を数多くいただいておりました。

ということで、番組制作ディレクターとしてご活躍されている、プロの方にご快諾をいただきまして、天狼院「動画ゼミ」をスタートすることになりました!

講師にお呼びするのは、福岡の民放放送局で人気情報番組を担当しており、現在フリーディレクターとしてご活躍されている、蒔田真弓さんです。

番組制作に今もなお携わっている蒔田さんには、
企画から、構成、編集まで、プロが考える「魅力を伝えるための」動画について、そのノウハウをたっぷりと伝授していただきます!

全6回の講義に加え、毎回課題に取り組んでいただきます。

◆第1講:一言で人を動かす企画を立てよう《企画の立て方》
・動画ゼミでできること、やりたいこと
・3ヶ月で天狼院のCMを作ってみよう
・タイプ別企画の立て方
・難しくない!誰でもできるアイデアの出し方
・目指すのは「最後まで見てもらえる動画」
・映像制作は「料理」である
〔課題〕一言PR分を添えて企画を作ろう

◆第2講:「伝わる」動画とは?「魅力を伝える」構成を考えよう!《構成の描き方》
・なぜ企画・構成が必要なのか
・取材先・ロケ先を仕込む
・場面ごとに必要な映像を考える
・ロケ台本の作り方
・スタッフ打ち合わせ(どんなスタッフが必要か?)
・キャストを決める(誰に出てもらいたいか?)
・ロケハン(どんなところでとりたいのか? 光は? 音は?)
・完成までのスケジュールを決める(いつまでに何をするのか?)
〔課題〕構成・台本を作ろう

◆第3講:撮影で全てが決まる!実際に撮影してみよう《撮影準備・撮影技法》
・撮影までの準備で欠かしてはいけないこと
・「理想」と「現実」のバランスの取り方
・iPhoneでも大丈夫!撮影の基本的な技術を知ろう
・よりイメージが伝わる動画のつくり方
・カメラの動き(FIX,ズームイン・ズームバック、パーン、ドリー)をマスターしよう
・カメラテストで撮影をシミュレーションしよう
・実際に撮影をしてみよう
・構成表通りに撮影してみる
・決め打ちだけじゃつまらない!現場で見つけた事を取り入れる
〔課題〕撮影の準備を万端にしてプレゼンをしよう

◆第4講:好きな絵だけをつなぐ!途中で辞めたくならない編集法《編集①》
・編集機の使い方を身につけよう
・何よりも大切なのは素材管理、整理整頓
・途中でつまずかない編集法
・使いたい部分を切り取っていく「素材出し」
・動画の印象を変えるのは「どこで切るか」
・基本は「カット編集」
・実際に絵をつないでみよう
〔課題〕白素材(編集クリーン)を作ってみよう

◆第5講:文字や音楽を入れて作品を「飾ろう」《編集②》
・映像1分あたりにかける編集は1時間
・人を惹きつけるための効果的なエフェクトの使い方
・テロップを入れる
・BGM、SEをもっとも効果的に使うための方法
・音量の調整はバランスが大切
・ナレーションを入れてみよう
〔課題〕作品を仕上げて提出しよう

◆第6講:作品を上映して感想をもらおう!「動画ゼミグランプリ」《公開作品上映会》
・公開作品上映会
・感想をもらおう
*動画ゼミ参加者だけでなく、一般の方にも見ていただける公開イベントを予定しています。

そして最後には、制作した動画を、一般にも公開して発表する上映会「天狼院フィルムグランプリ」も全店の天狼院にて、開催予定!!!
作って終わりでなく、しっかりと見ていただき感想もいただいてこそ、動画を作る醍醐味があるというものです。

機材は、iPhoneひとつあればご参加いただけます。
撮影を補助する機材や、最初から搭載されている「iMovie」を使うことで、基本的なムービーの編集まで可能になります。

共通課題として、「天狼院のCMを作ってみよう!」というテーマで動画を作成していただきます。
課題に取り組んでいただく中で、天狼院のおこなう人気のゼミやイベントに、取材クルーとして参加できたり、
スタッフへのインタビュー・店内のカット撮影など、一つのテーマをコンセプトにした際に、
動画製作に必要なひととおりの流れを、天狼院のリソースを使って実験いただくことが可能となります。

1分動画を作るところから、マスターしていきたいと思います。
1分で動画を作ることができれば、あとはそれを応用していけば良いだけだからです。

これからは、動画を制する者が時代を制する。

3ヶ月間、毎回、課題も出されます。
講義の時間だけでなく、講義と講義の間の期間も課題に取り組むことで、動画制作を極めていただきたいと思っています!
その間も、講師の先生と天狼院スタッフが、リソースを存分にお使いいただけるようサポートをさせていただきます。

動画作りをマスターすれば、見える景色・できることがもっともっと広がります。
この3ヶ月間だけでなく、その先も、「伝わる動画」を作ることができるようになれば、PRや魅力拡散、感動を呼ぶムービー作成まで……個人のスキルで、ますます面白いことができるようになるでしょう。

ただの動画ではなく、魅力が「伝わる」動画の作り方を、楽しみながら、マスターしていきましょう!
どうぞご一緒に楽しんで学んでいければと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

❏8月開講 天狼院「動画ゼミ」講義スケジュール《3ヶ月全6回/月2万円×3ヶ月/コミュニティ参加権付/個別フィードバック付/動画視聴権付/天狼院の関連イベントに取材クルーとして参加が可能になる権利》

◆第1講:一言で人を動かす企画を立てよう《企画の立て方》《2018年8月5日(日)13:00〜15:00》
*第1講のみ日曜の開催となっておりますので、お気をつけくださいませ。

・動画ゼミでできること、やりたいこと
・3ヶ月で天狼院のCMを作ってみよう
・タイプ別企画の立て方→
・難しくない!誰でもできるアイデアの出し方
・目指すのは「最後まで見てもらえる動画」
・映像制作は「料理」である
〔課題〕一言PR分を添えて企画を作ろう

◆第2講:「伝わる」動画とは?「魅力を伝える」構成を考えよう!《構成の描き方》《2018年8月18日(土)11:00〜13:00》

・なぜ企画・構成が必要なのか
・取材先・ロケ先を仕込む
・場面ごとに必要な映像を考える
・ロケ台本の作り方
・スタッフ打ち合わせ(どんなスタッフが必要か?)
・キャストを決める(誰に出てもらいたいか?)
・ロケハン(どんなところでとりたいのか? 光は? 音は?)
・小道具、衣装を決める(どんなものが必要なのか?)
・完成までのスケジュールを決める(いつまでに何をするのか?)
〔課題〕構成・台本を作ろう

◆第3講:撮影で全てが決まる!実際に撮影してみよう《撮影準備・撮影技法》《2018年9月1日(土)11:00〜13:00》
・撮影までの準備で欠かしてはいけないこと
・「理想」と「現実」のバランスの取り方
・iPhoneでも大丈夫!映画っぽく撮れる撮影の技術
・よりイメージが伝わる動画のつくり方
・カメラの動き(FIX,ズームイン・ズームバック、パーン、ドリー)をマスターしよう
・カメラテストで撮影をシミュレーションしよう
・実際に撮影をしてみよう
・グループ撮影の仕方・協力して撮影してみる
・構成表通りに撮影してみる
・決め打ちだけじゃつまらない!現場で見つけた事を取り入れる
・緊急時にも慌てない アクシデントが起きたときの対処法
〔課題〕撮影の準備を万端にしてプレゼンをしよう

◆第4講:好きな絵だけをつなぐ!途中で辞めたくならない編集法《編集①》《2018年9月15日(土)11:00〜13:00》
・編集機の使い方を身につけよう
・何よりも大切なのは素材管理、整理整頓
・途中でつまずかない編集法
・使いたい部分を切り取っていく「素材出し」
・動画の印象を変えるのは「どこで切るか」
・基本は「カット編集」
・実際に絵をつないでみよう
〔課題〕白素材(編集クリーン)を作ってみよう

◆第5講:文字や音楽を入れて作品を「飾ろう」《編集②》《2018年10月6日(土)11:00〜13:00》
・映像1分あたりにかける編集は1時間
・人を惹きつけるための効果的なエフェクトの使い方
・テロップを入れる
・BGM、SEをもっとも効果的に使うための方法
・音量の調整はバランスが大切
・ナレーションを入れてみよう
〔課題〕作品を仕上げて提出しよう

◆第6講:作品を上映して感想をもらおう!「動画ゼミグランプリ」《公開作品上映会》《2018年10月20日(土)11:00〜13:00》
・公開作品上映会
・感想をもらおう
*動画ゼミ参加者だけでなく、一般の方にも見ていただける公開イベントを予定しています。

 

❏2018年8月開講「天狼院 動画ゼミ」概要

■講義回数:月2回×3ヶ月(全6回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。
■定員:東京15名様/福岡15名様/京都10名様/通信受講5名様
■会場
・東京会場 東京天狼院
・福岡会場 福岡天狼院
・京都会場 京都天狼院
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京・福岡・京都いずれかの店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。

■参加費
一般      20,000円×3ヶ月(全6講義ほか参加特典)
プラチナクラス 10,000円×3ヶ月(全6講義ほか参加特典)

■参加特典
講義受講権(全6回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権/全講義音声ダウンロード権/天狼院の関連イベントに取材クルーとして参加が可能になる権利含む

■参加条件
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や課題の投稿も全てFacebookを使用します)

*最低限、「iPhone」内に最初から搭載されている「iMovie」ソフトで動画の作成をおこなっていただけます。
*「iMovie」の搭載されている機材としてマックのパソコン等をお持ちの方は、そちらをお持ちください。
*その他の機材や、動画制作ソフトをお持ちの方でご参加を希望される方は、今回のカリキュラムにご参加いただけるかどうかご確認させていただきますので、お気軽にご連絡ください。〔ご連絡はこちらから→〕お問い合せフォーム

*CLASS天狼院「プラチナクラス」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。*プラチナクラスの新規募集は終了いたしました。
*東京天狼院・福岡天狼院・京都天狼院では、受講毎に1ドリンクオーダーを頂いております。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

 

【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括および「定期購読(月2万円×3回)」決済、りそなネットでの口座引き落とし、銀行振込みをご利用いただけます。
ページ下部の注意事項をよくお読みいただき、手続きにお進みください。

*お問い合わせ
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■口座引き落とし(月々払い):
店舗スタッフまでお問い合わせください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)

 

【PayPal決済】*「通信受講」およびPaypal経由での「クレジットカード」でのお支払いご希望の方はこちらから
*こちらは全6回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

◆【一般/一括払い】天狼院「動画ゼミ」(生講義/通信受講)月額2万円×3ヶ月/一括




◆【一般/月々払い】天狼院「動画ゼミ」(生講義/通信受講)一般価格・月額2万円×3ヶ月/月々払い




◆【プラチナ/一括払い】天狼院「動画ゼミ」(生講義/通信受講)月額1万円×3ヶ月/プラチナ一括
*CLASS天狼院「プラチナクラス」のお客様のみご購入可能です。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」についてはこちらから→プラチナクラス《詳細・決済ページ》




◆【プラチナ/月々払い】天狼院「動画ゼミ」(生講義/通信受講)月額1万円×3ヶ月/プラチナ月々払い




【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

《一括払いの方》
スクリーンショット 2015-12-30 2.04.50

《月々払いの方》

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、必要情報を記入してください。


以後、案内に通りにお進みください。
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

 

■講師プロフィール:蒔田真弓
福岡在住、フリーディレクター。
新卒で映像制作会社に入社後、福岡の民放局で、人気情報番組を担当。番組の担当コーナーを持ち、企画から編集まで携わっている。ローカル街ネタなど、街や物の魅力を伝えるための番組・企画を制作している。

 

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店および講師の方に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全6回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

 


*こちらもお申し込み受付中!

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《7/29までの早期特典あり!》


 

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




2018-07-29 | Posted in ゼミ, 動画ゼミ

関連記事