fbpx
ゼミ

【2019年6月開講】人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」開講!なぜ「編集力」を身につけると仕事が上手く行くのか?企画を通せるのか?どこでも必要とされる人材になれるのか?〜雑誌の編集の学び、仕事に活きる「編集力」を身につける〜《天狼院のゼミ》


 

□人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」5つのポイント
・雑誌の編集を学び「編集力」を身につける
・雑誌の編集を学び、資料の「ビジュアル力」を身につける
・「超実践的な課題」の提出と講師陣からのフィードバック
・全国のどこからでも通信受講ができる
・企画力・〆切厳守・資料作成力など、仕事に必要な幅広いスキルが身につく

 
天狼院書店店主および『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)著者の三浦でございます。

天狼院書店は、Webメディア「Web天狼院書店」および「Web READING LIFE」のみならず、雑誌『READING LIFE』というメディアも有しております。
僕はその編集長でもあります。

Web版、雑誌版を問わず、この『READING LIFE』という雑誌を「編集」するという作業を通して、意図せず、結果的に多くのスキルを身につけていたことに気づきます。

まずは、仕事で使う資料作成において、天狼院の中で僕の右に出る者は皆無です。
また、イベントやカリキュラムの構築能力に関しても、雑誌を編集してこなかったら、身についていなかったでしょう。
カメラマンやライターとのやり取りも、雑誌編集の実務で鍛えられたと言えるでしょう。
仲間と一緒に何かを創り上げることも、雑誌の編集を通して体得したことの一つでしょう。

信じられないかも知れませんが、僕が会社を10年以上運営できているのも、銀行からの資金調達がスムーズだからであって、ここでも、雑誌の制作能力が大いに役に立っています。

ーーというか、もし、雑誌の編集をしていなかったらと考えるぞ、ちょっとゾッとします笑。

本屋をやっていると、残念なことに、様々な雑誌が「休刊」あるいは「廃刊」になるというニュースに多く触れます。
先日も、僕の大好きな雑誌の休刊が発表になりました。

けれども、僕は雑誌の「編集」能力は、これまで以上に、これからの時代、必要になると信じています。
そして、天狼院書店のスタッフには、ライティングと並んで、戦略的に「編集力」をつけさせて来ました。

僕、のみならず、天狼院のスタッフがマルチに活躍できるのは、おそらく、この「編集力」によるところが大きいと思っております。

それでは、なぜ「編集力」がこれからの時代、さらに必要となるのか?
なぜ「編集者」は、様々な分野で引く手あまたなのか?

それをこのゼミで解き明かして行こうと考えています。

僕の知っている著名な編集者の方は、会社の経営者となって、今、大活躍をしています。
また、大きな企業に入り、参謀役として、経営者の支えになっている方もいます。
そして、国立大学の教授に転身された方もいます。

Webのメディアの編集者になった方は、もはや、枚挙にいとまがありません。

なぜ、出版不況と言われる中でも、編集者の方が、世の中に必要とされているのでしょうか?

実は、これは長年の天狼院の裏研究テーマでもありました。
そして、多くの「編集」実務を行う中で、メソッドを確立して来ました。

これまで、ひた隠しにし、絶対にこれだけは明かさないとしていたメソッドを、今回、このゼミで解き明かすことにいたしました。

例によって、お客様のご要望が多かったためです。

そして、このゼミを通して、僕も天狼院のスタッフも、ともに「編集」について学び続け、未来に活きる「編集力」を徹底して身につけようと考えております。

ともに編集について学び、人生をよりよく変えることを、皆様と一緒に実感できればと思っております。

どうぞよろしくお願いします。


❏人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」概要

■講義回数:月2回×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■会場:
・東京会場 東京天狼院
・福岡会場 福岡天狼院
・京都会場 京都天狼院
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京・福岡・京都いずれかの店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。

■参加費:
一般               10,800円(税込)×4ヶ月(全8講義ほか参加特典)
「ファイナルクラブ天狼院」会員 5,400円(税込)×4ヶ月(全8講義ほか参加特典)

■参加特典:
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権/全講義音声ダウンロード権

■参加条件
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や課題のの投稿も全てFacebookを使用します)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*東京天狼院・福岡天狼院・京都天狼院では、受講毎に1ドリンクオーダーを頂いています。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。


■講師プロフィール
三浦崇典(Takanori Miura)
1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

池口祥司(いけぐち・しょうじ)
山口県生まれ。早稲田大学法学部卒。
2008年、株式会社PHP研究所入所。第一普及本部東京普及一部(書店営業)、企画部、特販普及部を経験後、ビジネス出版部にて7年間累計100冊以上のビジネス書の編集に携わる。2018年、天狼院書店に参画。
担当した書籍に『経営者になるためのノート』(柳井正著)、『YKKの流儀』(吉田忠裕著、出町譲取材・構成)、『アマゾンが描く2022年の世界』(田中道昭著)、『大人はもっと遊びなさい』(成毛眞著)、『挫折力——一流になれる50の思考・行動術』(冨山和彦著)、『史上最強のメンタル・タフネス』(棚橋弘至著)などがある。
池口は、出版社・PHP研究所でビジネス書の編集を担当しておりました。
ビジネス出版部にて7年間、累計100冊以上のビジネス書の編集に携わっており、『経営者になるためのノート』(柳井正著)は10万部を突破。

❏インタビュー実績
冨山和彦氏(パナソニック株式会社社外取締役、株式会社経営共創基盤代表取締役CEO)
星野佳路氏(株式会社星野リゾート代表)
田村潤氏(キリンビール株式会社元代表取締役副社長)
成毛眞氏(株式会社インスパイア取締役ファウンダー)
徳重徹氏(テラモーターズ株式会社代表取締役)
舘鼻則孝氏(デザイナー)
棚橋弘至氏(プロレスラー)
ほか

 

❏2019年6月開講 天狼院「編集ゼミ」講義スケジュール《月2回1万円×4ヶ月/通信受講可/コミュニティ参加権付/動画視聴権付/音声ダウンロード権付》

◆第1講 《6月前/東京・福岡・京都・通信 2019年6月2日(日)19:30〜21:30》編集の再定義〜これからの時代、あらゆる分野で「編集力」が必要となる〜
◆第2講《6月後/東京・福岡・京都・通信 2019年6月16日(日)19:30〜21:30》編集とは「分かりやすく整えること」である〜編集の心構え〜
◆第3講《7月前/東京・福岡・京都・通信 2019年7月7日(日)19:30〜21:30》テーマを決めて、構成を考える〜編集の設計図「台割」を創る〜
◆第4講《7月後/東京・福岡・京都・通信 2019年7月21日(日)19:30〜21:30》ビジュアルを考える〜編集にとって美しさは命である/「ラフ」の作り方〜
◆第5講《8月前/東京・福岡・京都・通信 2019年8月4日(日)19:30〜21:30》クリエイティブ・チームを結成する〜人の力を借りる〜
◆第6講《8月後/東京・福岡・京都・通信 2019年8月18日(日)19:30〜21:30》「テープ起こし」を極めれば、編集を極められる理由
◆第7講《9月前/東京・福岡・京都・通信 2019年9月1日(日)19:30〜21:30》2019年9月15日(日)19:30〜21:30》編集をゲーム化させる方法〜多いものを削ぎ、足りないものを補い、GOALを目指す〜
◆第8講《9月後/東京・福岡・京都・通信 2019年9月15日(日)19:30〜21:30》→→2019年9月29日(日)19:30〜21:30》改稿/リライトの作法〜〆切を設定し、「終わりなき旅」を終わらせる〜
【課題】課題テープを聞いて、実際に誌面にまとめてみよう
*課題・ワークショップは、毎回の講義にて発表いたします。


【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括または月々引き落とし):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。


 

【Paypal決済】

◆【一般/一括払い】人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」一般価格(生講義/通信受講)一括払い《月額¥10,000×4ヶ月=¥40,000(税別)》





◆【一般/月々払い】人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」一般価格(生講義/通信受講)月々払い《月額¥10,000×4ヶ月=¥40,000(税別)》





◆【ファイナルクラブ/一括払い】人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」プラチナ価格(生講義/通信受講)一括払い《月額¥5,000×4ヶ月=¥20,000(税別)》
*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。





◆【ファイナルクラブ/月々払い】人生を変える編集教室「天狼院編集ゼミ」プラチナ価格(生講義/通信受講)月々払い《月額¥5,000×4ヶ月=¥20,000(税別)》
*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。





【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。


【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・紹介されている講座内容も含めた本記事の著作権は、株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本記事の内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全8回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。


【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)

天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F

TEL 03-6914-3618 FAX 03-6914-3619

東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN

〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

TEL 075-708-3930 FAX 075-708-3931


2019-04-24 | Posted in ゼミ, 編集ゼミ

関連記事