fbpx
【天狼院のゼミ/7月〜開講コース】

【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」開講!〔公演発表会あり/演劇初心者、大歓迎!〕


 

こんにちは、天狼院書店の山本です。

「人前で話すのが苦手……」
「もっとコミュニケーション力があれば……」

そういった苦手意識を持つ方は、多いのではないでしょうか。

かく言う私も、よくそんな思いを感じていました。
人前に立つと、変な挙動をしてしまいがちになる。
呼吸が浅くなり、自分で何を言っているか分からなくなる。
目線が泳いでしまい、堂々としていられなくなるーーー

一度そんな経験をしてしまうと、「自分は人前に立つのが苦手なんだ!」という思いにとらわれ続け、なかなか克服できずにいる方もいらっしゃるのではないかと思います。

「コミュニケーション力」や「表現力」、「集中力」などを育むのに良いとされ、人格形成にも有効であるとされるのが、イギリスやアメリカなどを中心に教育の現場でも盛んにおこなわれている「演劇」です。

特にイギリスでは、小さい頃から「演劇」教育に力を入れており、5歳から演劇教育が授業にておこなわれているといいます。
演劇を通じて、人前で物怖じしない力や、意思疎通を円滑にしたり自分の意見をはっきりと伝えるコミュニケーション力、相手の意思を汲み取る力、自分自身のアイデンティティの形成など……
社会を生き抜いていくために必要不可欠なスキルを、「演劇」を通して身につけることができるといいます。

日本での演劇教育はまだ一般的ではありません。ですが、しっかり演劇部に所属していた! という方でなくても、「演劇」の持つ力は、何となくイメージができるのではないでしょうか?

演劇では、舞台の上で、人からどう見えるか? を意識した動きを取らなければなりません。つまり、自分の身体の使い方を意識し、コントロールできるようになることが必要です。

また、セリフのやり取りでも、自分が相手に対して、どんな意図を持っているのか?
それに対して相手が何を話し、何を感じたかを汲み取ること、相手を動かすセリフの投げかけーーーなどなど、高度なコミュニケーション力が必要となります。

さらに、喜怒哀楽の感情を、お客さんに分かりやすく、コントロールしながら解放できるようにならなければなりません。

大人になってしまうと、日常生活で自分の感情を振り切って解放したり、相手とじっくりと向き合い一対一のコミュニケーションをする機会というのは、かなり少なくなってしまうのではないでしょうか。

ですが、「演劇」を通すことで、
・自分の身体の自意識・使い方のコントロール
・相手を動かすコミュニケーション力
・喜怒哀楽の感情の解放
その全てを、お客さんが見やすいようにコントロールし、第三者目線を持ちながら、自分の感情も解放していく必要がある、非常に高度なアクティビティとなるのが、「演劇」というものなのです。

この「演劇力」を身につけることができれば、逆に、他の人前で立つ場面や、相手との一対一のコミュニケーションが重要になる場面でも、堂々と、自分の意見を伝えたり、どこかで自分を客観視しながら人前に堂々と立つ習慣ができるようになります。

苦手だな……と思いがちな「人前でのアウトプット」を武器にし、人生を切り拓くためのコミュニケーション力を、「演劇」を通して身につける。

天狼院書店では、そのための新しいゼミをスタートさせることになりました。

その名も、「コミュニケーション・ゼミ」です。

顧問となるのは、演技指導・脚本家・演出家・俳優の、中村雪絵先生です。
福岡テアトルアカデミーにて子役を育てるクラスを持っていらした中村先生。3〜60歳までを対象に指導していた経験や、放送局主催イベント・文化施設主催公演の演出などもおこなっていた経験があり、幅広く活動していらっしゃいます。

自ら役者をしていた経験や脚本家でもあり、天狼院書店が主宰する「劇団天狼院」では、『コーヒーが冷めないうちに』(サンマーク出版)の朗読劇、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)での演出もおこないました。
役者指導にはたいへん定評のある先生で、演劇をまったくやったことがない! という方こそ、中村先生のワークショップによって、華がひらくことと思います。

今回のプロジェクトでは、演劇を通した「コミュニケーション力」を身につけるためのワークを、毎回おこなっていきます。
ですが、それだけではありません。
最後に、大きな目玉のイベントをおこないます。

ゼミに参加されている皆さまには、最後に「公演」をおこなっていただく機会をご用意しております! いわば「最終発表会」のようなものです。
全10回の通常のレッスンでは、同時並行で、一つの台本を作り上げていきます。
今回のプロジェクトでは、高校演劇でよく使われ、面白く、初心者でも取り組みやすい台本を取り扱いたいと思います。それを、最後の公演発表会にて、披露していただきます。(台本は、ご参加される皆さまに合わせたものを考慮し、選択いたしますので、開講後にご案内をさせていただきます。)

発表会は、お知り合いの方や一般の方にもお越しいただけるオープンの場とさせていただきます。
発表する場があるからこそ、限られた時間で身につけることができるのです!
「劇なんて今までやったことないけれど、なんだか楽しそう!」という方も、大歓迎です。

およそ3ヶ月という短い期間。
「人前でのアウトプットを武器にする」
「日常生活に活きるコミュニケーション力を身につける」
をキーワードにしながら、毎回演劇ワークショップをおこないつつ、期間を通して1本の演劇脚本と、徹底的に向き合います。
頭も、身体も、感情も、フルに使っていただきます。

ですが、相手とのコミュニケーション力や、表現力、人前でも堂々としていられる力を、楽しみながら身につけられるのは、「演劇」の力を借りるほかにないのではないかと思います。

何より、今回参加される皆さま全員で一つの「作品」を作り上げていくことは、この上ない楽しみとなることと思います。

「演劇」という大きな味方の力を借りながら、人前でのアウトプットや、対人コミュニケーションへの苦手意識を克服する。

そして、ここで身につけた力が、皆さまの人生を切り拓くきっかけとなるーーー
そんな3ヶ月を過ごせればと思っております。

皆さまのご参加を、お待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 


【概要】【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」
〔レッスン日程/基本、毎週水曜日〕
①8/14(水)19:30〜21:30 舞台マナーについて/身体の使い方を認識する
②8/21(水)19:30〜21:30 感情を解放する
③8/28(水)19:30〜21:30 感情をコントロールする
④9/4(水)19:30〜21:30 コミュニケーション(1)
⑤9/11(水)19:30〜21:30 コミュニケーション(2)
⑥9/18(水)19:30〜21:30 コミュニケーション(3)
⑦9/25(水)19:30〜21:30 通し稽古①
⑧10/2(水)19:30〜21:30 通し稽古②
⑨10/9(水)19:30〜21:30 通し稽古③
*レッスンのカリキュラムは、進度によって前後する場合がございます。
*すべてのレッスンは動画でも視聴できます。当日参加できなくとも動画で学ぶこともできます。復習で視聴いただくこともできます。
〔公演発表会日程〕
2019年10月16日(水)20:00スタート(予定)
*公演は一般の方をお呼びすることができます。ご家族・ご友人などお誘い合わせください。
定員:東京15名様
参加費:月15,000円(税別)×3ヶ月

会場:
◯「スタジオ天狼院」
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目31−10 4F
(ドリームコーヒーの入っているビルの4階です。)
または
天狼院書店「東京天狼院」
〒171-002 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
*レッスン前に会場についてご連絡させていただきます。
*東京天狼院では、受付にて1オーダーを頂戴しております。

*すべてのレッスンは動画を視聴できます。当日参加できなくとも動画で学ぶこともできます。復習で視聴いただくこともできます。
*動画の配信は、開催日から3日以内に行います。
*動画の視聴にはGメールのアカウントが必要になります。
*お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括、および「定期購読(月1.5万円×3回)」決済をご利用いただけます。
*レッスン+公演発表会を含め、全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。
*Facebookのアカウントを業務連絡に使用するため、Facebookアカウントが必要になります。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*お客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。

【講師プロフィール】
中村雪絵(なかむら・ゆきえ)


脚本家・演出家・俳優 2002年に劇団ぎゃ。を旗揚げ。2014年解散まですべての作品の脚本と演出を手がけ、2014年以降はフリーランスとなり、放送局主催イベントや文化施設主催公演の演出など幅広く活動している。
(主な脚本・演出作品) ・NHK福岡放送局主
催「古代エジプトファッションショー」ショー構成・演出 、アクロス福岡主催「 アクロス円形工房vol.17 Le Carnaval des Animaux~動物の謝肉祭~」脚本・演出
(主な出演歴) ギンギラ太陽’s 2011~2015年までほぼすべての作品に出演、 劇団あんみつ姫 1ヶ月ゲスト出演、まどかぴあ舞台創造プログラムプロデュース公演「浮足町アンダーグラウンド」出演
(受賞歴) E-1グランプリ2006 九州決勝大会 優勝 CoRich舞台芸術アワード!2007 第9位、福岡演劇フェスティバル FFAC企画 創作コンペティション『一つの戯曲からの創作をとおして語ろう!』Vol.1 観客賞

【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または店舗(東京天狼院:03-6914-3618)までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括決済、銀行振込みをご利用いただけます。

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

【Paypal決済】

《一般価格/一括払い》【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」月額15,000円(税別)×3ヶ月/一括




《一般価格/月々払い》【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」月額15,000円(税別)×3ヶ月/月々払い




▼天狼院ファイナルクラブ会員の方はこちら

《会員価格/一括払い》【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」月額7,500円(税別)×3ヶ月/一括
ファイナルクラブ天狼院会員のお客様のみご購入可能です。




《会員価格/月々払い》【2019年8月開講】「演劇」を通して人前でのアウトプットを武器にし、人生を切り拓くコミュニケーション力を身につける!天狼院「演じるコミュニケーション・ゼミ」月額7,500円(税別)×3ヶ月/月々払い
ファイナルクラブ天狼院会員のお客様のみご購入可能です。




【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。

アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、モデル、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・紹介されている講座内容も含めた本記事の著作権は、株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本記事の内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

スタジオ天狼院
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目31−10 4F
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)
*ドリームコーヒーの入っているビルの4階です。

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事