fbpx
イベント

土浦【11月4日(月・祝)】村上春樹ではじめる読書会入門 第2回 課題本:『神の子どもたちはみな踊る』(新潮社)


こんにちは、天狼院書店スタッフの湯浅です。
10月よりプレイアトレ土浦店で「村上春樹ではじめる読書会入門」というイベントをスタートしました。

村上春樹をこれから読んでみたいという方や読書会に興味はあっても具体的にどんなことをするのかわからないという方を対象に、初心者でも楽しんでいただけるよう課題図書の選定やイベント内容を工夫しました。

第2回の課題図書は、短編連作集『神の子どもたちはみな踊る』です。

1995年1月に兵庫県で発生した地震からひと月たった頃を舞台に、国内外で生きる人々の物語が描かれています。表題作の「神の子どもたちはみな踊る」をはじめ、今年舞台化された「かえるくん、東京を救う」や「蜂蜜パイ」など6篇が収録されています。6つの物語を通じて村上春樹の世界が味わえるので、村上春樹を読みはじめたい方にオススメの一冊です。

この短編集もそうですが、村上春樹の小説世界は、わたしたちの生活する現実世界とよく似ています。しかしどこか変わっていて、読むとイマジネーションが刺激され読み手に多様な解釈を与えてくれます。時には、読者個人の経験や感情が引き出され、登場人物たちの行動や感情と重なることもあると思います。

ときどき村上作品を読んだことのある人から「村上春樹はよくわからなかった」という感想を聞くことがあります。ですが、そのよくわからなさは村上作品のひとつの魅力であり、導き出される多様な解釈をめぐる会話は、この読書会の楽しみのひとつとなるでしょう。

読書会では、そうしたよくわからなかったことや印象に残った内容をまずは参加者にむけて話してみることからはじまります。

そして年齢や性別がばらばらな参加者と意見を交換するうちに、当初自分が持っていた感想や意見が更新されていくのを実感できると思います。新しい気づきや多様な視点の獲得、あるいは未来へ向けた課題の発見は、読書会の成果としてお持ち帰りいただける目に見えない財産です。ぜひ読書会のライブ感とそこで生まれる豊かな時間を体験してみてください。読書会後にもういちど同じ本を読む時、自分の読み方が深まっていることに気づくでしょう。

イベント名に「読書会入門」とありますが、村上春樹の好きな方はもちろん、読書会に参加したことのある方もぜひご参加ください。天狼院書店でこのイベントを定期開催していくことで、将来的に本好きのコミュニテイが生まれたらいいなというのが、わたしの願いです。みなさまのご参加をお待ちしております。

《ファナティック読書会とは》
「ファナティック読書会」という名の由来は、「好きな本を熱狂的に(ファナティックに)語る」ことだけが参加条件の読書会だから。
つまり、難しいプレゼンの技術や話のうまさは関係ございません!!
とにかく、お持ちいただいた本のどんなところが好きなのかを、思う存分語っていただければ良いのです!
また、『紹介していただいた本を実際に発注し、店頭に一定期間並べることができる』のも、ファナティック読書会の大きな特徴のひとつ。
自分の紹介した本を、他のお客様にも手に取ってもらうことができます!

自分の紹介した本に興味を持ってもらえたり

「あの本、買ったよ!これから読む!」と報告してもらったり

感想をシェアし合うことができたり……

本好きの仲間がいるからこそできる、読書の楽しみ方を味わうことができますよ!

《天狼院書店とは》
天狼院書店は、「READING LIFEの提供」をコンセプトとした、次世代型書店です。「本だけでなく、その先の体験も一緒に提供する」ことを指針に、2013年9月26日、東京・池袋に一号店がオープンいたしました。
その後、福岡、京都、土浦に出店し、2019年10月現在、全国に6店舗+1スタジオがございます。
お客様が求める有益な情報が「本」であり、その情報を最適な形で提供するのが次世代の「本屋」の役割である、と定義をしています。
紙媒体の本はもちろん、著者の方をお呼びするトークイベント、スキルを伸ばすための講座やゼミ、同じ趣味嗜好を持った仲間が集う部活や読書会も、「有益な情報」を得るための「本」なのです。
どのような形であれ、みなさまに「READING LIFE」を提案するのが、我々の仕事です。

【概要】土浦【11月4日(月・祝)】村上春樹ではじめる読書会入門 第2回 課題本:『神の子どもたちはみな踊る』(新潮社)
日時:2019年11月4日(月・祝)14:00~15:30(受付開始:13:30)
参加費 一般 :1,100円
    高校生以下:550円
定員:10名

*天狼院プラチナクラス会員・ファイナルクラブ会員の方は半額でご参加いただけます。
天狼院ファイナルクラブ会員についてはこちら

会場:天狼院書店プレイアトレ土浦店

会場へのアクセスはこちら

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。

①チケットをご購入いただく

<

②お電話でのご予約:天狼院書店プレイアトレ土浦店(029-897-3325)受付時間:10:00~22:00
③メールでのご予約:お問い合わせフォーム  より、件名に「11/4土浦読書会予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数4名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。


▼ほかにも、天狼院書店「プレイアトレ土浦店」では続々イベント開催します!

土浦【10/23(水)】伝えたい事を正しく伝える為のプレゼン講座 小説をプレゼンするワークショップでアウトプット力を磨く実践講座


【天狼院書店へのお問い合わせ】
お問い合わせフォーム
天狼院書店プレイアトレ土浦店
TEL:029-897-3325(営業時間7:30〜22:00)
〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2階
アクセスはこちら


2019-11-02 | Posted in イベント, プレイアトレ土浦店

関連記事