fbpx
11月京都イベント

【11月14日(金)19:30〜】【京都ファナティック読書会📚「有川浩読書会」開催!〜私の大好きな作品はこれだ!〜】《初参加大歓迎!》《これから有川浩作品読みたい方大歓迎!》


「好きな作家は誰ですか?」
 
 
そんな風に聞かれたとしたら、「有川浩」と
答える人の割合はかなり多いのではないでしょうか。

 
 

その人気の理由としては、
登場人物たちの会話のテンポがよく、読書嫌いでも
スルスルと読み進められること。
 
また基本的にこの人が描く物語が明るいことも
支持者を増やしている理由でしょう。

 
 

そんな私自身も実を言うと有川ファンであります。
『阪急電車』の舞台となった関西のローカル線
「阪急宝塚線」は私の通学で使っていたと言うこともあり、まさに青春の一冊!

一番最近でいうと『明日の子どもたち』には驚かされました。
あれ、名作だと思います。

 
 

簡単にあらすじを紹介させていただくと、

 

舞台は児童養護施設。
社会人3年目を迎えた三田村慎平は、テレビで児童擁護施設の子どもたちを取り上げたドキュメンタリーを見て影響され、転職。

「かわいそうな子どもたち」の拠り所となるべく、
日々奮闘する三田村だが、そこで知った現実は世間の認識と大きな隔たりがあった…。

 
 

という感じなのですが、何が素晴らしいかって
重くなりがちなテーマを彼女の高いリーダビリティで、読者の関心を惹きつけ、どんな人が読んでも
楽しめるように工夫されている点です。

 
 

この感動をぜひ、自分一人だけでなく皆さんと噛み締めたい! 有川さんファンたちと彼女の作品の素晴らしさについて、分かち合いたい!

 

そんな思いから、この度
「有川浩ファナティック読書会」を
開催しちゃいたいと思います♪

 
 

有川浩ファンはもちろんのこと、
有川さんまだ読んだことないけど、ちょっと
興味あったからこれから挑戦してみよう! と
考えている方もぜひ。

 
 

私自身、こうして語ってはいますが
まだまだ読んだことがない作品がたくさんあるので
ぜひ皆様のお勧め作品を聞きたいと思っています。

 
 

ワイワイ、そしてゆるゆるとした楽しい会に
しましょう\(^-^)/

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

《ファナティック読書会とは》

「ファナティック読書会」という名の由来は、「好きな本を熱狂的に(ファナティックに)語る」ことだけが参加条件の読書会だから。

つまり、難しいプレゼンの技術や話のうまさは関係ございません!!

とにかく、お持ちいただいた本のどんなところが好きなのかを、思う存分語っていただければ良いのです!

また、『紹介していただいた本を実際に発注し、店頭に一定期間並べることができる』のも、ファナティック読書会の大きな特徴のひとつ。

自分の紹介した本を、他のお客様にも手に取ってもらうことができます!

自分の紹介した本に興味を持ってもらえたり、

「あの本、買ったよ!これから読む!」と報告してもらったり、感想をシェアし合うことができたり……

本好きの仲間がいるからこそできる、読書の楽しみ方を味わうことができますよ!

イベントスケジュール


【概要】
日時:2019年11月14日(木)

19:30〜21:30 京都天狼院 「ファナティック読書会」

開催場所:天狼院書店「京都天狼院」
*アクセスはこちら

参加費: 1,500円(税別)+1オーダー

ファイナルクラブ天狼院/プラチナクラスにご加入のお客様は参加費半額で参加できます。

定員:15名

《一般》京都天狼院ファナティック読書会 1,500円(税別)

《ファイナルクラブ 》京都天狼院ファナティック読書会 750円(税別)

*お電話・メールでもご予約承っております。
こちらの お問い合せフォーム から、タイトル【11/14 京都天狼院「有川浩」ファナティック読書会】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:075−708−3930

 天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



関連記事