fbpx
【天狼院のゼミ/3月〜開講コース】

【2020年2月開講】いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!表現としてのレタッチを身につける「レタッチ・ゼミ」〜プロレタッチャーに学ぶPhotoshopレタッチ基礎から合成・作品作りまで〜《福岡・全国通信対応》


 
こんにちは、天狼院書店の山本です。
書店のオーナーでありながら、プロカメラマンでもある天狼院書店店主の三浦。
女性のポートレートを撮ることを専門に撮影をおこなっています。

全国の天狼院書店・各店でおこなっている「秘めフォト部」では、明日の自分に自信を持つための、その人が持つSEXYを引き出すポートレート撮影のサービスを提供し、
『モヤモヤさまぁ〜ず』でも取り上げられているほど!

【メディア掲載】
2018年1月14日放送 テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」

2018年9月8日放送 フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」

ですが、そんな三浦は、最近このように言うのです。

「プロのレタッチャーは、どのように『レタッチ』をおこなっているのだろうか?」

たとえば、写真をポスター作品として完成させるとき、最終的なデザインまで考えながら写真を撮る必要性があります。

そんなとき、相談をしていたのが、プロのレタッチャーである小笠原愛さんでした。

小笠原さんは、カメラ雑誌『COMMERCIAL PHOTO』(2018年5月号)のコーナー「あの街のクリエイター」でも取り上げられるなど、プロレタッチャーとして第一線で活躍。

本格的に広告などのレタッチをしており、レタッチについてお伺いするとしたらまさにこの方! というスペシャルな方でございます。

小笠原さんのお仕事の一部をご紹介いたします。

*小笠原さんのお仕事はこちらからもご覧いただけます。→ Habibi

このように、プロの第一線でご活躍されている小笠原さんは、
人物や商品そのもののレタッチをおこなうはもちろん、デザイナーとしての一面もお持ちでいらっしゃいます。ポスターとして完成品から逆算したときの全体のディレクションも考えた上で、最適な「見せ方」「伝え方」は何か? を考えることがレタッチには重要である、とおっしゃいます。

そこで今回、人物や商品そのもののレタッチだけでなく、
デザイン感覚を身につけながら、最終的には自身がアートディレクターとなり、

「どのように完成品のイメージをつくっていくか?」
「一番伝えたいことを伝えるには、どう設計すればいいのか?」

を逆算しながらおこなう「表現としてのレタッチ」を身につけるための講座を、ゼミとして開催することとなりました。

ふだん、写真をメインで撮っており、人物の肌レタッチの技術や商品撮影後のレタッチ法が気になる方はもちろん、
デザイナー・ウェブディレクターの方なども、この「表現としてのレタッチ」の考え方を身につけていただくことで、より伝わる画を作ることができるようになるかと思います。

会場で受講される方は、Photoshopの入ったノートパソコンをお持ちいただき、その場で実践をしながら、体得していただきたいと思います。

Photoshopを使ったレタッチの基礎から、消し込み・合成を学び、最後には、ゼミに参加した皆さまには、自身がアートディレクターになったつもりで、作品を完成させ、提出していただきたいと思っております。

また、福岡の会場のみならず、全国で通信受講できるように、今回、天狼院では「天狼院マルチディスプレイ」というシステムを新たに構築しました。
会場の様子だけでなく、先生がお使いのパソコンの画面も、必要に応じて適宜瞬時に切り替えて表示することができるシステムです。

これを通して、通信や動画で受講いただく皆様は、もしかして現地受講の方よりも見やすい状況で受講いただけるかもしれません。
もちろん、会場受講の皆様も、動画を講義の後にもご視聴いただけます。

これまで、アートディレクション・クリエイディブディレクションは、広告業界だけのものでした。
しかし、今は誰もが個人で発信することのできる時代。
カメラマンやデザイナーだけでなく、全員がアートディレクションの考え方を持ち発信できるようになれば、ますます面白いことができるのではないでしょうか。

皆さまのご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 


❏カリキュラム/【2020年2月開講】いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!表現としてのレタッチを身につける「レタッチ・ゼミ」

□講義スケジュール〔月1回・1日2講義制〕

【1ヶ月目】レタッチ/Photoshop基礎

◆第1講《福岡・通信 2020年2月8日(土)10:00〜11:20》
1-1 レタッチ概要
・修正/加工に留まらない、表現としてのレタッチについて
・色の基本(RGB/CMYK)・レタッチの設計・画像サイズ・画像形式

1-2 Photoshopの基本
・最低限の機能でPhotoshopレタッチをマスターする
・環境設定・ワークスペース・レイヤー・ショートカットキー

◆第2講《福岡・通信 2020年2月8日(土)11:30〜12:50》
2-1 全体調整で狙ったトーンを作る
・色を再現するために(記憶色・忠実色)
・調整レイヤー・トーンカーブ・色相彩度・特定色域の選択

2-2 マスクを活用した部分調整
・見せたいものを見せるための光の演出
・レイヤーマスク・選択範囲(被写体を選択)・選択範囲(色域指定)・ブラシ・パス

2-3 自然になじむ消し込み【不要物の除去】
・素材によって適した消し込み方法
・コピースタンプ・選択ツール

〔課題〕第1・2講の内容を踏まえて発表いたします。

【2ヶ月目】肌・人物レタッチ・背景合成

◆第3講《福岡・通信 2020年3月14日(土)10:00〜11:20》
3-1 立体感/質感を損なわない女優肌レタッチ1
・修復ブラシ・ブラシ・形状補正(ゆがみ)
・健康的に見える肌とは・なめらかな肌を作る・白い歯/目の表現・レタッチの加減について・色と明度を区別する・色ムラ・肌荒れ・肌にかかった髪の毛・生っぽさを抑える

3-2 立体感/質感を損なわない女優肌レタッチ2
・フィルター効果
・唇の荒れを整える・髪の毛のツヤを出す・デジタルメイク

◆第4講《福岡・通信 2020年3月14日(土)11:30〜12:50》
4-1 本人らしさを損なわない全身レタッチ
・二の腕とウエスト・肌の色の均一化・服のシワを整える

4-2 人物の切抜きと自然な合成
・素材によって異なる切抜きの方法
・背景合成・描画モード

〔課題〕第3・4講の内容を踏まえて発表いたします。

【3ヶ月目】さまざまな合成

◆第5講《福岡・通信 2020年4月4日(土)10:00〜11:20》

5-1 シズル感の表現
・美味く見えるポイント・ツヤ感/照り感・湯気・彩りなど

5-2 商品写真(ブツ撮り)のレタッチ
・水平垂直・変形(ワープ)・エッジの処理・カラーバリエーションを作る・シャープのかけ方

◆第6講《福岡・通信 2020年4月4日(土)11:30〜12:50》

6-1 風景写真を大胆に変化させる
・イメージする世界観を作る・ストックフォトの探し方・
・エフェクト効果

6-2 水素材の合成
・透けるものを自然に見せる
・スマートフィルタ

6-3 作品づくりについて
・広告とアートディレクション・デザイン

〔課題〕第5・6講の内容を踏まえて発表いたします。

【4ヶ月目】作品発表

◆第7講《福岡・通信 2020年5月9日(土)10:00〜11:20》

7-1 課題を受けて各自作品発表

◆第8講《福岡・通信 2020年5月9日(土)11:30〜12:50》

8-1 作品発表のフィードバック

*カリキュラム項目内容の変更の可能性が有りますが、変更の場合はコンテンツの質を上昇させるためです。

 

【概要】2020年2月開講 いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!自分史上最高の1枚を仕上げる「レタッチ・ゼミ」

■講義回数:月2講座×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■定員:全国50名様

■受講方法
◯会場受講:天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL:092-518-7435
(Googleマップ:https://goo.gl/maps/RE1JR3ZNwxVMSTQWA

◯通信受講
・インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
・リアルタイムで、生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。
・「天狼院マルチディスプレイ」の導入により、会場の様子だけでなく、先生がお使いのパソコン画面も、適宜瞬時に切り替えて表示し生中継・収録いたします。

■参加費
一般               20,000円×4ヶ月(税別)(全8講義ほか参加特典)
ファイナルクラブ天狼院 会員価格 10,000円×4ヶ月(税別(全8講義ほか参加特典)

■参加特典
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権/全講義音声ダウンロード権

■参加条件
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や資料共有にFacebookを使用します)
②Photoshop or Lightroom 使用歴のある方のご受講を推奨。Photoshopの動作確認ができる環境をお持ちであること。
→受講要件にご不明点・ご質問等ございましたら、お問い合わせフォーム からお気軽にお問い合わせください。
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*お客様都合による決済後のキャンセルはいたしかねますのでご了承ください。

【講師プロフィール】小笠原 愛
フォトレタッチャー・グラフィックデザイナー
2005-2010 株式会社アマナにてレタッチャー
2010-2015 大手広告代理店グループ、デザイン制作会社にてデザイナー
2015 独立
2016 プロフォトグラファー向けのレタッチ講座を開催
主にコマーシャルフォトにおけるレタッチとデザイン制作業務を手がける。
得意分野は人物全般と合成もの。
*小笠原さんのお仕事はこちらからもご覧いただけます。→ Habibi

【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括および「定期購読(月々払い)」決済、りそなネットでの口座引き落とし、銀行振込みをご利用いただけます。

*お問い合わせ
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■口座引き落とし(月々払い):
店舗スタッフまでお問い合わせください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)

【PayPal決済】
*ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

【一般/一括払い】2020年2月開講 いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!自分史上最高の1枚を仕上げる「レタッチ・ゼミ」月額20,000円×4ヶ月(税別)/一括払い

【一般/月々払い】2020年2月開講 いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!自分史上最高の1枚を仕上げる「レタッチ・ゼミ」月額20,000円×4ヶ月(税別)/月々払い


▼ファイナルクラブ天狼院の方はこちら

【会員価格/一括払い】2020年2月開講 いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!自分史上最高の1枚を仕上げる「レタッチ・ゼミ」月額10,000円×4ヶ月(税別)/一括払い

【会員価格/月々払い】2020年2月開講 いつもの写真(フォト)を作品(アート)にする!自分史上最高の1枚を仕上げる「レタッチ・ゼミ」月額10,000円×4ヶ月(税別)/月々払い

【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

《一括払いの方》
スクリーンショット 2015-12-30 2.04.50

《月々払いの方》

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、必要情報を記入してください。


以後、案内に通りにお進みください。
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全8回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




関連記事