fbpx
2020年5月Esola開催イベント

《全国通信受講可能》【5/30(土)】名作文学を音読して原稿用紙に書き写す「文ラボ」。「自分だけの文章」がなんなのかよくわからない、そんな書き手のための、心穏やかな修業の時間。《大人のための国語教室》《オリジナル原稿用紙・名作文学3冊セット・講師サイン本付き!》

文ラボ


天狼院書店店主の三浦でございます。

天狼院書店の一番奥のスペースには、岩波文庫や新潮文庫が並んでいます。あれは、世界の名作、日本の名作がほとんどで、たとえば教科書などで見たことがあるメジャーなものを中心に集めました。
僕が高校時代に読んでいたものもあれば、これくらいはいつかは読んでおきたいと思っているものもあります。

実は文学青年だった僕は、上京した後も、田舎に帰省する際には、谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』や志賀直哉の『城の崎にて』など、短編の随筆集や小説集と原稿用紙を持って帰りました。

それで、気楽な気分で、その名分を原稿用紙に書き写していたんです。今になって思えば、あのときの一種のあそびが、プロとして文章を書く上での基礎鍛錬になっていたのかも知れません。

書き写すと、なんだか、文豪の息遣いが聞こえてくるように思えるのです。
なぜ、そこで文末を「ない」と言い切ったのか、その接続詞を使ったのか、など、無意識に考えるようになり、その作家の文体がすっと入ってくる。
リズムが、体に染みこんでくるんですね。

それと、一度やってみるとわかるんですが、書くのが実に気持ちいいんです。

僕もそうなんですが、ほとんどの人は、今、仕事や勉強で毎日多くの「文章」を書いているだろうと思います。何も改まった企画書やリポートだけではないでしょう。

LINEやFacebook、メールなど、自分が意識していないだけで本当に多くの「文章」を書いている。

でも、そのほとんどはキーボードや液晶画面からの入力で、久しく、原稿用紙に書くことはないのではないでしょうか。

実際に書いてみてください。これが本当に気持ちがいい。書いているうちに、恍惚としてくるんです。

たぶん、これは『般若心経』や『奥の細道』を書き写すというブームがちょっと前にあったときにも起こったことだろうと思います。

書くことで、「無心」に近づく。
心が落ち着く。
穏やかになっていく。

文学の素地を染みこませるためだけでなく、心を落ち着かせるためにも、天狼院で、文学を原稿用紙に書いてみませんか?

天狼院では、不思議と上手に書くことができる、天狼院が独自に開発した原稿用紙「Mk-Ⅱ(マーク・ツー)」(¥1,200+税)をご用意いたしました。

また、原稿用紙に書くのにおすすめの文庫も仕入れました。

ぜひ、この機会に、文学作品を原稿用紙に書くという、新しい体験をしてみてください。

まずは、天狼院書店店主の僕が、文学作品を読み込むことの効用について、お話させて頂きます。

そののちに、実際に皆さんと一緒に、原稿用紙に文学作品を書き写していければと思います。

コーヒーを飲みながら、文学作品を書く。
きっとはまると思います。

自分が慣れ親しんだ筆記具をお持ち頂ければと思います。

 

 

□新登場「天狼院マルチディスプレイ」で全国通信受講完全対応


全国で通信受講できるように、今回、天狼院では「天狼院マルチディスプレイ」というシステムを新たに構築しました。
会場の様子だけでなく、先生がお使いのパソコンの画面や参考資料など、必要に応じて適宜瞬時に切り替えて表示することができるシステムです。

これを通して、通信や動画で受講いただく皆様は、もしかして現地受講の方よりも見やすい状況で受講いただけるかもしれません。
もちろん、会場受講の皆様も、動画を講義の後にもご視聴いただけます。

リアルタイム受講だけでなく、インターネットのある環境で、動画や音声でいつでも受講できます。また、理解が足りなかった回は、何度でも受講できます。

 

イベント概要


■日時:5月30日(土)16:30~18:00
■参加費:

①参加費+天狼院オリジナル原稿用紙のセットをご希望の方
一般:参加費(1,500円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+送料・配送料(500円)=3,470円(税込)
会員:参加費(750円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+送料・配送料(500円)=2,645円(税込)

②参加費+原稿用紙+文学書籍3冊セットをご希望の方
一般:参加費(1,500円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+文学書籍3冊セット(1,530円+税)+送料・配送料(1,000円)=5,653円(税込)
会員:参加費(750円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+文学書籍3冊セット(1,530円+税)+送料・配送料(1,000円)=4,828円(税込)

参加費+原稿用紙+『殺し屋のマーケティング』(サイン本)をご希望の方
一般:参加費(1,500円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+『殺し屋のマーケティング』(1,600円+税)+送料・配送料(1,000円)=5,730円(税込)
会員:参加費(750円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+『殺し屋のマーケティング』(1,600円+税)+送料・配送料(1,000円)=4,905円(税込)

参加費+原稿用紙+文学書籍3冊セット+『殺し屋のマーケティング』(サイン本)をご希望の方
一般:参加費(1,500円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+文学書籍3冊セット(1,530円+税)+『殺し屋のマーケティング』(1,600円+税)+送料・配送料(1,000円)=7,413円(税込)
会員:参加費(750円+税)+天狼院オリジナル原稿用紙「Mk-Ⅱ」(1,200円+税)+文学書籍3冊セット(1,530円+税)+『殺し屋のマーケティング』(1,600円+税)+送料・配送料(1,000円)=6,588円(税込)

 

《文学書籍3冊セットの内訳はこちら》
・『草枕』夏目漱石/著(¥430+税)
・『陰翳礼讃・文章読本』谷崎潤一郎/著(¥550+税)
・『宮沢賢治詩集』宮沢賢治/著(¥550+税)

 

*5/24(日)23:59までにお申し込みいただいた方には、イベント当日までにお届けいたします。
*天狼院プラチナクラス会員・ファイナルクラブ会員の方は参加費半額でご参加いただけます。
*天狼院ファイナルクラブ会員についてはこちら
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

■持ち物:
・自分が書き写したいと思う作品、小説や文学作品など
・原稿用紙
・筆記用具(お気に入りのペン、万年筆などをご用意いただければと思います)

■参加条件
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡やメディアグランプリへの投稿も全てFacebookを使用します)
②Gmailアカウントをお持ちのこと。(動画はYouTubeの生放送動画を共有します)

■受講方法:
・通信受講・・・通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。

 

講師プロフィール


三浦崇典(Takanori Miura)

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、PayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930
プレイアトレ土浦店:029-897-3325

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

PayPalでの決済はこちら


 

一般の方はこちらから


*5/24(日)23:59までにお申し込みいただいた方には、イベント当日までにお届けいたします。
*下のプルダウンメニューから、種別を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*配送につきましては、PayPalにご登録いただいている住所にお送りいたします。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)

会員の方はこちらから


*5/24(日)23:59までにお申し込みいただいた方には、イベント当日までにお届けいたします。
*下のプルダウンメニューから、種別を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。
*配送につきましては、PayPalにご登録いただいている住所にお送りいたします。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)

【PayPal加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム
■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)

■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00

■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00

■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168

■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325

■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


関連記事