fbpx
【天狼院のゼミ/7月〜開講コース】

★年間割10%OFF!【2022年7月開講】カメラマン養成講座《プロフェッショナル版》SummerSeason/依頼現場を想定した撮影会で実践知を積む+ポートフォリオを完成→天狼院カフェSHIBUYA店(宮下パーク内)に設置し店頭が3ヶ月営業拠点となる!★残席7名様★年間コースあり!



■カメラマン養成講座《プロフェッショナル版》Summer Seasonのポイント

・1ヶ月ごとに一つのテーマ、3ヶ月間、プロカメラマンに指導を受けながら撮影。
・季節ごとに「ポートレート」「イベント(型物)」「物撮り」の主要3テーマを網羅し撮影。
・撮影会は「他人から依頼され、要件に沿った撮影できること」という観点から
 依頼現場を再現し撮影、フィードバック。
 現場で「自由に撮ってください」という事は殆どない環境を再現し、
 テーマや時間設定を設け、講座を経て依頼パターンを複数経験できている状態になる。
・なかなか自分では環境を作りづらいブライダルなど一発勝負の撮影環境も再現。
・3ヶ月後には、ポートフォリオ(紙媒体、web媒体)を作成。
 プロ目線からの公開講評を「海の放送局」で実施。放送を通じて作品を周知。
・ポートフォリオ完成から3ヶ月間、天狼院カフェSHIBUYA(渋谷、宮下パーク内)の店頭で
「天狼院フォトグラファース」コーナー内にポートフォリオを設置。
・店頭が一つの受注先として機能。受注の仲介料はなし。
 また、各自のコーナーは名刺やアピールポイントのポップを置くなど、自由に展開可能。
・天狼院書店からも公式SNSを活用し、定期的に配信し、営業をアシスト。
(要望に応じて、全国配信の「海の放送局」を活用し、アピールも可能)
・年間コースの場合、四季ごとのポートフォリオ(3テーマ×4Season)が完成。
 年間を通じて、店頭が営業拠点となる。
・経験値を積むための、補講講座(平日、土日)、個撮、スタジオ貸しもあり!
・商業化を目指したい方がハイアマチュアを卒業し、クライアントに答える
 カメラマンとして実際に仕事を受注できるようになるための徹底した3ヶ月!

*Summer Seasonとしては3ヶ月になりますが、
10月〜Autumn Season、1月〜Winter Season、4月〜Spring Seasonを実施、
 年間コースでもSeasonごとでの参加も可能です。

*初回、Summer Season参加の方限定で、
 「天狼院フォトジェニック」(モデルオーディション撮影会)の撮影権利が付きます!

■講座の目標:

 クライアントに喜ばれる写真を撮る
 相手のオファーに応え、納品できる写真を撮れるようになり、
 仕事の依頼が受けられるようになる


カメラマンになることを目指し、

「他人から依頼され、要件に沿った撮影できる」
という観点からテーマや時間制限などを設け、依頼現場を再現した撮影会を実施。
また、集大成として依頼者に伝えるための材料の一つとして、ポートフォリオを作成する。

最終的には
営業拠点の一つとして渋谷駅宮下パーク内にある
「天狼院カフェSHIBUYA」にポートフォリオを3ヶ月間設置、
仕事のオファーも依頼可能に
した新しい講座です!



いつもありがとうございます!!
天狼院書店の草間です。


自分の好きな作品を撮影する、
という事と、
他人から依頼され、要件に沿った撮影をする、
ということは違うといいます。


今回の講座は、
他人から依頼され、要件にあった撮影ができる、
クライアントに喜ばれ、納品される写真が撮れるようになり、
仕事の依頼を受けられるようになることを目指します。


依頼されたお仕事は「自由に撮ってください!」
ということは殆どない、
しっかりとしたイメージをクラアイアントがお持ちの場合もありますが、
そのイメージが曖昧なことの方が多い。
そして、時間制限があり、組み立てから撤収までを時間内に
当然やらなければならない。
元々の依頼とは異なったイレギュラーもあったり、
また多くの場合撮り直しが効かず、失敗が効かない……

そして一つの仕事が信頼に繋がることも、損なう事もある。
依頼する相手がいる、ということは厳しい環境であるということが現実だと言います。
ただこれは、仕事出なくても、友人から依頼された時でも一緒かもしれません。


そこで今回はそんな実際の環境を想定し、実践を身に付けていただくような
カリキュラム構成としました。

撮影会は毎月テーマを変えて実施します。
自分の可能性を拡げるきっかけになる、チャレンジしてこなかった
分野にもチャレンジできる様、あえてテーマを絞らず設定しました。
この分野が撮れるカメラマンだ、
ということがクライアントさんに伝わる、その幅が拡いということは大事だからです。

そして撮影会は「他人から依頼され、要件に沿った撮影できること」という観点から
依頼現場を再現し撮影、フィードバックします。

今回担当頂く講師、榊智朗氏は
2016年の開催から5年、累計ご参加人数が1000名様を突破する
「パーフェクトポートレートゼミ」はじめ、
これまでも多数天狼院書店の講座を担当していただき、
数々の実績を持ちながら第一線で活躍し続けているプロカメラマンです。
お会いする度に、名だたる著名人、企業からのオファーを受けていらっしゃいます。


榊先生は、上手くなるためには、

「何度も何度も繰り返し撮ること、
 そして人に見せること、その繰り返しに他ならない。」

とおっしゃいます。


そして、

「もともと感性がある人もいる。不思議と最初から撮れる人もいる。

 でも商業化していく限り、必ず相手がいる。
 クライアントさんがいる限り、何が求められるかそれを伝える手段は必要。

 ポートフォリオの手段は様々あるけれど、印象が決まる。
 クライアントさんが、よし、頼もうと思うためには、
 撮れるだけでなく、伝えることができる、伝える幅が拡い、ということもとても重要。

 ただ、相手にも時間がある。
 依頼するまでに作品を見ていただく、ということは
 当然相手の時間をもらうということでもある。

 だから沢山集めればいい、という訳でもなく、
 その貴重な時間をどれだけ貰うのかを考えたセレクトや見せ方も
 とても重要だ。」

ともおっしゃっていました。


本当にどんなところからオファーが来るのかは、
これだけ様々な発信手段が溢れている中、
一歩やってみよう、と踏み出してみなければ分からないのかもしれません。

榊先生の担当するゼミの受講生の方で、すでに様々な仕事を受注されている方も、

「結局やるか、やらないかだ」

とおっしゃっていました。

撮れる幅を拡げ、依頼を受けられる選択肢を多くすることは重要。

ただ待っているだけではなく、
カメラマンとして、様々な依頼を受けるようになりたい場合、
思い切って営業電話を掛けること、地道に発信をしてご紹介を頂くこと、
など実はとても泥臭い一面も必要だと。

実はポートフォリオを作成した後が重要。

そこで今回の講座は、撮影し、作成するだけで終わらず、
ハイアマチチュアから卒業し、クライアントさんの依頼に答えられる、
カメラマンになるためのきっかけを具体的に提供する講座にしたい、と


「天狼院カフェSHIBUYA」にてポートフォリオを3ヶ月間設置、
営業拠点として機能させ、一つでも仕事のオファーが依頼されることを目指す
こと!
を講座の集大成と決めました。

「天狼院カフェSHIBUYA」は渋谷駅、宮下パーク内、3階にあります。
平日、週末に関わらず、常に沢山の人の目に触れる場所に店舗を構えています。
その店舗が、3ヶ月営業拠点として機能します!


私たちもこの店舗のポテンシャルをぜひ、活かして
そして、一つでも天狼院の講座の受講生が写真で活躍する機会に繋げていきたい!!
そう思っています!



まだ仕事にするレベルでは……
商業カメラマンを目指しているわけではない……
でもカメラをやっていると友人から撮って欲しいと依頼を受けたりする場面もあります。
そんな時に、少しでも喜んでもらいたいと思う方、
また、機材代ぐらいは自分で買えるようになりたいという方でもお待ちしています。

今回の3ヶ月は「Summer Season」ですが、
10月〜Autumn Season、1月〜Winter Season、4月〜Spring Seasonを実施、
オールシーズンの参加で、四季の旬を全てカメラに納め、
4つのポートフォリオが完成れた状態で、かつ年間を通じて継続的に店頭が営業拠点になります!!

ぜひ、一人でも一つでも形となることを願って、
本講座を私も全力でご一緒したいと思います!

なお、「ポートレート」に特化し、自分自身の作品に対して丁寧な講評を受けたい方、
作品の質を高めていきたい方はパーフェクトポートレートゼミへ。
(※ ページは4月開講となりますが、次回8月開講も早々にご案内いたします)

オールジャンルの撮影の実践を行い、今まで挑戦して来なかった分野にも踏み入れ、
撮れると伝える幅を増やしたい、という方は、本講座へご参加ください!!!

並行して受講されることで、作品性を極めながら、
写真で活躍するノウハウと機会を得ることができると思います。

今回はさらに並行して、
講座期間中により撮影する機会を増やしたい、
丁寧に教えてもらいながら撮影ノウハウを身につけたい、
という方むけに、下記の講座も新しく開始することになりました!


基礎から現場で使える技術を身につける! フォト部超実践撮影会


実際に撮影を一人でしようと思うと、「あれ?どうやって組み立てるんだっけ……?」と言った
分かっているようで分かっていなかった数々の具体的なつまづきがあります。
そのつまづきを解消しながら、撮影の経験も増やし確実にスキルアップしていただくために開講しました!
本講座の撮影会にスケジュールが合わない方の補講講座としても活用できます。


さらには、この新講座開講に向けて、新しいモデルさんを探すオーディションを開催します!
その名も「天狼院フォトジェニック」

今回このSummer Seasonに参加の方限定で、撮影側として参加する権利を設けました!
そして、このオーディションで決まったモデルさんを、講座内の撮影会にお呼びすることはもちろん、
合わせて、池袋にある「STUDIO天狼院」を会場に、「個撮」のオプションも今後開始予定です!!


天狼院カフェSHIBUYAの店頭に並ぶ、皆様のポートフォリオ、
それを見たお客様からご連絡が皆様に届く、そんな姿をとても楽しみに、
天狼院書店のできる全てを総動員し全力でご一緒させていただきます。


※ 今回は関東開催、通信受講はございませんが、今後、関西地区でも開催予定です!
 お楽しみに!!

開講にあたって 講師 榊智朗氏より……




カメラマン養成にとって大事なこと

「カメラマン養成にとって大事なことは、既にさまざまな仕事をいただく様になった最近になって気がついた」

長らく榊氏に従事、今回基礎から現場で使える技術を身につける! フォト部超実践撮影会の講師を担当する
内田ケンイチロウさんは教えてくれました。

様々な依頼現場にいくと、「自由にとって撮ってください」ということはない。
むしろカメラマンなら何でも撮れる、と思われて無茶振りされる事、その上、一発勝負なことも多い。
人を撮りに行ったのに、ジンギスカンを撮ってくれ、と言われた事も……

そんな中で、「他人から依頼され、要件に沿った撮影できる」力をつけるためには
こんな心構えも重要と教えてくれました。

■「依頼はざっくり」が多い
こんな言葉には要注意です。
「いい感じで撮ってよ!」「お任せします!」
真に受けて成り行きで撮影すると
「・・・なんか、、、ちょっと違うなあ~」
っていう恐ろしい反応が来ることもあります。。。
最初から具体的に言ってよぉ~と思いますが写真の仕上がりや印象を言葉で伝えるのは難しいので
相手から具体的なイメージが出てこない場合が多い。このギャップを解決するために。。。
撮影の幅、ライティングの幅を広げることが必要です。
だからこそ、テーマや方向性を提示して撮影を行う機会があることはいざという時、とても役に立つ。
今回の講座はその経験を積めると思います。
自分の技量、所有機材、与えられた撮影時間を考えて、実行可能な範囲で撮影イメージの構築と、
全体ディレクションをして「ざっくり」の粒を小さくする訓練を重ねることが大事です。


■お金をいただくということ
撮影金額500円で場数を踏んだ時代もありました。
でも気がついたことは、
①500円でも期待しているお客さま
②500円だから期待していないお客さま
もいる。様々です。でも写真の仕上がりはもちろん重要だと思いますが実はクライアントは
その仕事に向き合う姿勢を見ていたりする。
真剣に撮ってもらった、ということが伝わると撮影終了後の支払いのとき、
3,000円~8,000円になったりお土産を頂くことがどんどん増えていきました。
安い金額なら場数を踏める、安い金額でも全力撮影&全力編集&全力納品をしてきました。
ありがたい事に仕事を沢山いただくようになって、頑張ってやってきて良かったと思ってます。
ただ、なかなかこう言った泥臭い話は、聞こうと思っても聞けず、気づかない事も多い。
だからこそ切磋琢磨し合いながら、同じ期間の中で、機材分だけの少額でも、
自分の仕事でお金をいただくという事を目指すこの講座で、仲間がいることは当時の自分にとっては
ありがたかったと思います。






担当講師  榊智朗(さかき ともあき)



福岡出身 1979年1月生まれ。フリーカメラマン、写真家。広告、書籍の表紙、PV等様々な分野で活躍。年間撮影件数は雑誌200件以上。書籍20冊以上。著名人や芸能人を撮影することも多く、「その人史上最高の1枚を撮る」カメラマンとして定評がある。


《近年の主撮影実績(一部抜粋)》
ー雑誌(年間200件以上)ー
週刊プレイボーイ(集英社)
PRESIDENT (プレジデント社)
THE21 (PHP研究所)
Forbs
リンネル(宝島社:二階堂ふみ担当)

ー書籍:表紙・巻頭・帯 (年間20冊以上刊行)ー
ひろゆき(元2ちゃん代表) 『無敵の思考 働き方無双 』(大和書房)
森川亮(LINE元社長)『シンプルに考える』(ダイヤモンド社)
ヨハン・ガルトゥング 『日本人のための平和論 』(ダイヤモンド社)
五百田達成 『うまい呼び方』(サンマーク出版)
植松努 『空想教室』(サンクチュアリ出版)
渡辺雄二 『食べるならどっちシリーズ』(サンクチュアリ出版)
上野泰也 『世界一わかりやすいシリーズ』(かんき出版)
ガイ・ウィンチ『 NYの人気セラピストが教える 不満を上手に伝える方法』(かんき出版)
榊原正幸 『お金持ちになるための本』(PHP研究所)等、
ダイヤモンド社・集英社・かんき出版・サンマーク出版・PHP・サンクチュアリ出版等

ー広告ー
キリンメルシャン 『ギュッと絞ってサングリア』 コカ・コーラ 
ジョージア (人物担当)
そのほか、無印良品、アサヒ飲料など
広告代理店・・・電通・博報堂・ADK・ライトパブリシティの案件撮影多数

ーWEBー
ぐるなび シェフごはん
かんき出版 2020年のわたし
かんき出版 講師インタビュー



カメラマン養成講座《プロフェッショナル版》SummerSeason 概要


下記、Summer Seasonの全体スケジュールになります。

【講座開始後のスケジュールイメージ、運用について】

① オリエンテーション講義

  ポートフォリオ作成の原理原則、考え方、作成方法については動画講義を視聴いただきます。
  動画のリンクは、facebookグループにてご案内、第1回の撮影会までにご視聴ください。
  ご質問はfacebookグループの「質問、投稿BOX」にて投稿、
  あるいは撮影時に直接先生にご質問可能です。

② 撮影会
 7月、8月、9月の3ヶ月、月1回、撮影会を実施いたします。
 上記撮影テーマをSummer Seasonは想定しております。
   「ポートレート」グラビア  会場:スタジオ天狼院
   「イベント」結婚式     会場:湘南天狼院、屋上、海辺などを想定
   「物撮り」麺類       会場:スタジオ天狼院

 撮影に関する詳細は、facebookグループにてご案内いたします。
 待ち合わせ、持ち物などにつきましても、テーマに応じてご案内を事前にスタッフより
 facebookグループ内でいたします。

 ※  撮影会につききまして、撮影の予定が合わない場合、下記に振替可能です!
  ・パーフェクトポートレート講座:榊智朗氏
  ・基礎から現場で使える技術を身につける!フォト部超実践撮影会、2回分:内田ケンイチロウ氏

③ ポートフォリオ作成
  facebookグループ内に、各個人のポートフォリオアルバム投稿BOXを作成いたします。
  都度素材を追加しながらポートフォリオの素材を集めます。
  講座以外の撮影会にて撮影した作品も投稿可能、あくまでもポートフォリオ作成を
想定した作品投稿をしていただきます。
 
  作成に関する費用は自己負担になります。Web、紙、あらゆる媒体で作成いただきます。

④ ポートフォリオ公開講評会 「海の放送局(youtube生放送)」
  3ヶ月の集大成として作成したポートフォリオのセレクト、アウトプットについて、
榊先生より講評をいたします。
 天狼院書店の全国生放送システム「海の放送局」内にて、公開講評を行います。
  全国の方のご視聴の可能性もあるため、自身の作品を周知する機会としてもご活用いただけます。

 ※ ポートフォリオの完成版の講評をご希望の場合、現物は事前にお送りいただきます。
(東京天狼院宛)
 ※ 完成前のセレクト、コンセプトに関す講評も可能です。

⑤  天狼院フォトグラファーズコーナーへのポートフォリオ設置
 期間は10月1日〜12月31日の3ヶ月になります。
 天狼院カフェSHIBUYA内に、コーナーを設置。
 ご自身のポートフォリオと合わせ、名刺など連絡先も設置可能です。
 オファーは直接コンタクトの仕組みを取りますので、仲介料などはかかりません。
 天狼院のスタッフからも、積極的にお客様にお声がけさせていただきます!

◆オールシーズン撮影案
 今回はSummer Seasonとして、下記3テーマを予定していますが、
 以降のSeasonについての想定案です。
 状況や天候に応じて柔軟に変更になる場合がありますが、
 季節ごとに「ポートレート」「イベント(型物)」「物撮り」の主要3テーマを網羅し撮影していく予定です。
 ぜひ、オールシーズンでご参加ください!

【Summer】 
7月:グラビア  
8月:ウエディング   
9月:麺類

【Autumn】 
10月:家族写真  
11月:素材(秋の味覚)  
12月:雪景色

【Winter】  
1月:スタジオ 
2月:苗、湯気 
3月:街ブラ

【Spring】
1月:ポートレート基本
2月:イタリアン、中華
3月:お花見

参加費用



費用内容
  動画講義、月1回(撮影会)×3ヶ月、講評会、ポートフォリオ設置(3ヶ月)

参加費:

◆Summer Season(3ヶ月)
 一般価格:38,500円×3ヶ月=115,500円 
 会員価格:19,250円×3ヶ月=57,750円

◆オールシーズン(1年間)
 一般価格:462,000円
 → 年間割で10%OFF 415,800円(34,650円×12ヶ月=415,800円)

 会員価格:231,000円
 → 年間割で10%OFF 207,900円 (17,320円×12ヶ月=207,900円)

 

* 10月~12月、3ヶ月、天狼院カフェSHIBUYAにてポートフォリオを設置費用込み
*モデル手配、食材、衣装費用、動画視聴権込み
*会員サービス「天狼院読書クラブ天狼院」にお入りいただくと、受講費半額でご参加いただけます。
*お支払いは、銀行振込、店頭ご一括、店頭でのまたはPayPalでの一括、および「定期購読」決済をご利用いただけます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*お客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。
*ポートフォリオ作成の際に必要な印刷代等はご自身でご負担ください。
*単講座のみの受講はできません。

定員:18名様

場所撮影会・・・首都圏各所
   オリエンテーション講義・・・通信


❏お申し込み

お申し込みは、以下のPayPalボタンから決済、または下記のお問い合わせ先から各店舗もしくはメールにてお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括および「定期購読」決済をご利用いただけます。
*お問い合わせ
天狼院書店「湘南天狼院」0466-52-7387
お問い合せフォーム


■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカード、交通系ICカード、iD、QR決済でお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):

下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。
銀行口座からの振込、クレジットカード払いをご選択いただけます。

今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。
*月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

Summer Season〔3ヶ月コース〕をお申し込みの方はこちら


一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

オールシーズン〔12ヶ月コース〕をお申し込みの方はこちら


一括払いの方はこちらから


*こちらのコースをお申し込みの場合、お申し込み開始から12ヶ月間読書クラブの会員であることが必須でございます。予め、ご了承くださいませ。
*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*こちらのコースをお申し込みの場合、お申し込み開始から12ヶ月間読書クラブの会員であることが必須でございます。予め、ご了承くださいませ。
*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【PayPal加入手続きについて】


*PayPalを利用しての決済はアカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。アカウントをお持ちでない場合は、「アカウントを作成する」ボタンより、必要事項をご入力ください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。


【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者、講師、モデル、スタッフへの他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全8回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

《撮影について》
・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」への直接の勧誘を固く禁じます。個展などへの出品等、相談がある場合は、天狼院のスタッフにご相談ください。
・撮影は、マナーを守って行ってください。撮影の際に他のお客様のご迷惑になると判断した場合、退室いただく場合がございます。
・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」の肖像権に関しましては、それぞれのモデルに許容設定がありますので、SNSなどにご投稿前に、天狼院のスタッフへご確認ください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】お問い合せフォーム

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 8:00~20:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261


関連記事