fbpx
【天狼院のゼミ/6月〜開講コース】

【カメラマンとしての“目”を磨く21日間集中ブートキャンプ!】プロはファインダー越しにどんな世界を見ているのか!人物、食べ物、風景まで、被写体の魅力を最大限に引き出す“目”を鍛えよう!21日後には見える世界が変わる!?日常全てがシャッターチャンスになる!その人史上最高の1枚を撮る、プロカメラマンによる写真を極める21日間チャレンジ講座!《天狼院21日間集中ブートキャンプ》


こんにちは。天狼院スタッフおよび、カメラマンの山中です。
 今、現在全国で1,000名様以上(2020.4.24現在1,060名様)が参加するFacebookの巨大コミュニティ「天狼院フォト部《公式グループ》」は、およそ6年前、天狼院書店一号店がオープンしてまもない時期に始まりました。

フォト部門を担当している私や、天狼院店主のみならず、多くのお客様がプロになられ、また、数々の賞を受賞されています。様々なプロカメラマンの先生方にお越しいただき、イベントを通して指導を受けています。

おかげさまで私もカメラマンとしてお仕事をいただける機会も増えてまいりました。
しかし、その度に、カメラマンの仕事の幅の広さ、その厳しさを改めて痛感しています。

 1つオファーをいただいても
 撮影するのが人物なのか、食べ物なのか、風景なのか。
その被写体の違いによって、

 何ミリのレンズを使うのか、ストロボは必要なのか、
 撮影するのは野外なのか、スタジオなのか、
 どこからどんな光をあてるのか
 最終的なレタッチはどう仕上げるのか、

 撮影前の準備から、ロケーション、撮影方法、レタッチの仕上げ方まで、全く変わってきてしまう。

 カメラを構えてシャッターを押す

やる作業は同じでも、その被写体の魅力最大限に引き出すアプローチは無限の選択肢があるのです。

 もちろん全く同じ環境、状況の撮影はありません。 毎回が初めてで、毎回が本番。
 カメラマンは1つ1つが全く違う条件環境のもとで、今までの経験や知識から常にベストの選択をしていかなくてはいけません。

もちろん教科書やマニュアルなんてものはなく、とにかく経験を重ねて、その感覚を養っていくしかありません。

世間で〇〇専門カメラマンというジャンルを絞ってその道に特化したプロフェッショナルなカメラマンい多いのも、すべてのジャンルを網羅しようとすると、相当な知識や技術、経験が必要であり、専門にならざる得ないという側面もあるのです。

 しかし、インスタグラマーがカメラマンとなったり、その他のジャンルの方がカメラ業界に参入したりと、誰しもがカメラを手にするこれからは、どんなオファーにも対応できるジェネラリストであり、常に絶対的に答えていくスペシャリストかつなカメラマンしか生き残っていけない可能性が高い。

 これからカメラマンとして、人物も、食べ物も、風景も、様々なジャンルに挑戦していきたい!

 ということで今回、スペシャル講座を開催できることとなりました!

 【被写体を見つめる“目”を磨く21日フォトチャレンジ講座】カメラマンは被写体の何をみているのか!人物、食べ物、風景まで、被写体の魅力を最大限に引き出す“目”を鍛えよう!日常全てがシャッターチャンスになる! その人史上最高の1枚を撮る、プロカメラマンによる21日間フォトチャレンジ講座!

 お越しいただくのは、プロカメラマン榊智朗氏です。

 今でこそ、開催イベント累計参加人数3,000名を超える「天狼院フォト部」ですが、その中核には常にプロカメラマンの榊智朗氏がいました。天狼院フォト部、パーフェクト・ポートレート講座、パーフェクト・ポートレート・ゼミなど、榊氏は惜しみなく我々に基礎的な知識から、プロとしての超実践なや技術を惜しみなく教えてださっています。

榊智朗(さかき ともあき)
福岡出身 1979年1月生まれ。フリーカメラマン、写真家。広告、書籍の表紙、PV等様々な分野で活躍。年間撮影件数は雑誌200件以上。書籍20冊以上。著名人や芸能人を撮影することも多く、「その人史上最高の1枚を撮る」カメラマンとして定評がある。

《近年の主撮影実績(一部抜粋)》
ー雑誌(年間200件以上)ー
週刊プレイボーイ(集英社)
 PRESIDENT (プレジデント社)
THE21 (PHP研究所)
Forbs
リンネル(宝島社:二階堂ふみ担当)

ー書籍:表紙・巻頭・帯 (年間20冊以上刊行)ー
ひろゆき(元2ちゃん代表) 『無敵の思考 働き方無双 』(大和書房)
森川亮(LINE元社長)『シンプルに考える』(ダイヤモンド社)
ヨハン・ガルトゥング 『日本人のための平和論 』(ダイヤモンド社)
https://www.diamond.co.jp/book/9784478100813.html五百田達成 『うまい呼び方』(サンマーク出版)
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3671-8植松努 『空想教室』(サンクチュアリ出版)
渡辺雄二 『食べるならどっちシリーズ』(サンクチュアリ出版)
http://www.sanctuarybooks.jp/smartphone/book/detail.php?id=602上野泰也 『世界一わかりやすいシリーズ』(かんき出版)
https://kanki-pub.co.jp/pub/author/details/516ガイ・ウィンチ『 NYの人気セラピストが教える 不満を上手に伝える方法』(かんき出版)
榊原正幸 『お金持ちになるための本』(PHP研究所)等、
 ダイヤモンド社・集英社・かんき出版・サンマーク出版・PHP・サンクチュアリ出版等

ー広告ー
 キリンメルシャン 『ギュッと絞ってサングリア』 コカ・コーラ
 ジョージア (人物担当)等
 広告代理店・・・電通・博報堂・ADK・ライトパブリシティの案件撮影多数

ーWEBー
 ぐるなび シェフごはん
かんき出版 2020年のわたし
かんき出版 講師インタビュー

etc……


みなさん一度は聞いたことのあるタイトル、見たことがあるお写真があったのではないでしょうか。
そんな第一線で活躍し、数々の有名企業や、著名人を撮影されている榊氏ですが、
その人史上最高の一枚を撮るという所以は多くの書籍の売り上げに裏打ちされています。
書籍の装丁に使う写真を榊さんが撮ったら、その写真が大きく影響して、ベストセラーに。著者は、人気作家になってしまった。という話もこの業界では有名な話。

 驚くべきは、そのお仕事の幅広さと、作品の精度。

この業界では榊さんにお任せすれば大丈夫! とどんなジャンルのお仕事も第一線で活躍されています。

もちろん中にはお仕事関係で表に出せないお名前も多くあるそうで、ここに記載のものは本当にごく一部。
それこそ書籍業界だけでもで人物~食べ物~風景まで本当に様々なお写真を撮影されています。


今回は、特別講座ということで、プロカメラマンは、被写体の魅力を最大限に引き出すために一体どこに重きをおいているのか、
第一線で活躍されているからこそわかるリアルな部分を教えていただけます!

人物を撮影する時はその表情を見るのか?
 食べ物を撮影する時はその照りを見るのか?
風景を撮影する時はどこの陰に注意するのか?

 など、撮影する時にカメラマンが重要視しているポイントを教えていただきます!

また今回のポイントは21日間チャレンジということ、

みなさん「21日の法則」というのをご存知でしょうか。
 こちらは行動心理学に基づく法則で、具体的に言うと、
 「人は、21日間継続できると習慣化できる」 というものです。

21日間、毎日カメラマンの視点で世の中を見つめれば、光や時間帯など見方が変わり、日常が全てシャッターチャンスになるかもしれません。

 また、この21日間はテーマに沿ったお写真を提出いただきます!
見るだけでなく、しっかりアウトプットすることで、ご自身の写真の理解を深めていきましょう!しかも!その写真は講義内で講評いただきます!

毎回、前半は 被写体を見つめる“目”を磨く講義編
 プロカメラマン榊氏に被写体の魅力を最大限に引き出す“見方“を教えていただき。
 後半はご提出いただいたお写真を実際に榊先生に講評、アドバイスいただきます!

今回は遠方の方でも参加できるよう「通信コース」としてスタートすることになりました。

同じテーマに対して、ご参加皆さんそれぞれの答えを1枚の写真で出していただくことで、何倍にもその被写体や撮影について知ることができます。

講義は全て、動画をそのままアップロードしますので、リアルタイムでのご参加が難しい方も好きな時間に見ていただくことも可能です!

今回講座は、被写体の“見方“を学んでいく講座になりますので

·カメラは全く初心者にだけど、プロの目線を学んでみたい
·普段は1つのジャンルしか撮っていないけど他の撮影にも挑戦してみたい
·自分の写真をプロのアドバイスでもうワンランクアップさせたい
·仕事として写真を撮っていく上でプロのコツを知りたい

カメラの技術のレベル問わず、みなさん大歓迎です。

また、今回、集大成としての公式発表の場もご用意いたしました!
5月31日、天狼院書店の公式Facebookページ(フォロー数2.4万人)・公式Youtube(チャンネル登録数1,200人)で放送する「海の放送局」内にて、ご提出いただいたお写真を発表させていただきます!

21日間集中して、被写体と向き合い、写真を撮影していくことで
21日後、カメラマンの視点で世界が見えるようになるはず。


被写体の魅力を最大限に引き出す“目”を鍛えて、日常をシャッターチャンスにしていきましょう!

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

《contents》


第1講 写真の見方
写真の見方の基本
写真の歴史を知れば写真の見方が変わる
それは誰のための写真なのか
商品としての写真、作品としての写真
自分の癖を知る

第2講 人物の見方
光の向きで性格が変わる
右顔は可愛い、左が顔は美人、その人のきき顔はどっち?
その写真は撮ったのか、それとも撮らされたのか
大事なのは構図ではなくアングル
男性女性で全く違う撮影方法

第3講 食べ物の見方
美味しく見える光の秘密
アイフォンでも美味しく撮れるちょっとした工夫
ジャンルごとに気をつけたいポイント
料理撮影で必要な機材とは
大福が美味しそうに撮れたら胸を張れ

第4講 風景、スナップの見方
その時その場所の光を記録する
撮影スポットを見つけるロケハンの作法
 シャッターチャンスの見つけ方 
撮ったでなく、撮れたを目指す
とにかく撮って撮って撮りまくれ!

《概要》



【被写体を見つめる“目”を磨く21日フォトチャレンジ講座】カメラマンは被写体の何をみているのか!人物、食べ物、風景まで、被写体の魅力を最大限に引き出す“目”を鍛えよう!日常全てがシャッターチャンスになる! その人史上最高の1枚を撮る、プロカメラマンによる21日間フォトチャレンジ講座!

《日程》



5月9日(土)15:00~18:00 第1講 写真の見方 

フォトチャレンジスタート!毎日1枚投稿

 5月16日(土)15:00~18:00 第2講 人物の見方

毎日1枚投稿 

5月23日(土)15:00~18:00  第3講 食べ物の見方

 毎日1枚投稿
↓ 
5月29日(金)18:00~21:00  第4講 風景、スナップの見方

 5月31日、天狼院書店の公式Facebookページ(フォロー数2.4万人)・公式Youtube(チャンネル登録数1,200人)で放送する「海の放送局」内にて、ご提出いただいたお写真を発表!

■定員:20名様

■参加費:

一般:29,800円(税別)

会員:14,900円(税別)

■受講方法:通信受講
··インターネットが整った環境にて、リアルタイム生中継·もしくは後日アップロードされた動画を視聴しお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*不明点などは受講生専用の閉じられたFacebookグループのコメントにてやり取りをすることができます。
*動画は、限定公開のURLを、受講生の方のみに共有する形で、ご視聴いただきます。

■参加条件:Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や課題の投稿も全てFacebookを使用します)

*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後のお客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
■店頭支払い(一括):全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括):下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

Paypal決済はこちらから


■支払い区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)

注意事項


・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・紹介されている講座内容も含めた本記事の著作権は、株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本記事の内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全8回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム
■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)

■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00

■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00

■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168

■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325

■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!



関連記事