fbpx
【天狼院のゼミ/11月〜開講コース】

【12月開講/2ヶ月集中コース】現役小説家・谷津矢車先生が教える「短編小説講座」〜原稿用紙100枚の短編小説を2ヶ月で仕上げよう!プロット作成のコツから魅力的なキャラクターの描き方まで!《小説制作に必要な基礎知識と体力を身に着けるための短期集中クラス》


 


記事:川代紗生(講座編集担当スタッフ)

「小説を書きたい」と思いつつも、最初の一歩を踏み出せずにいる人はとても多いでしょう。
当社一番人気のゼミで、「読まれる文章」を書くスキルを学ぶ「ライティング・ゼミ」にも、フィクションに挑戦してみたいものの、そもそもフィクションの書き方がわからない・エッセイとの違いがわからないという人が少なくありません。

本講座は、そのような小説初心者の方に、まずは一歩踏み出すきっかけを与られれば良いと考え、企画されました。2ヶ月で集中し、実際に小説を「書きあげる」ことで、小説を書く感覚をつかんでいただきたいと思います。

受講生の方にとって、何よりもネックになっているのは、「書ききる」というスタミナがないことです。「書きたい」という思いはある。「こういうものを創りたい」というぼんやりとしたイメージもある。けれども、具体的に物語を動かし、辻褄を合わせ、キャラクターを描き、ラストまできちんと言葉を紡ぐまでに、息切れしてしまうのです。

「小説を書く」という作業には、想像以上に体力を使います。きっとこれまでにも、チャレンジしようとしたけれどもやり方がわからず、諦めてきた方々はたくさんいらっしゃるでしょう。

今回の講座を立ち上げたのは、そういったお悩みがある方々にとって、この2ヶ月で集中して「書ききる」という体験が、今後の創作人生に進むにあたってのカンフル剤になるのではないか、と考えたからです。

講師には、現役の時代小説家でいらっしゃる、谷津矢車先生をお呼びいたします。
谷津先生は、約4年半前、まだデビューされたばかりの頃、天狼院書店・店主三浦が出会い、衝撃を受けた作家さんです。三浦が「ものすごい才能を見つけてしまった」と興奮気味に言っていたのを、私は今でもよく覚えています。谷津先生の小説『蔦屋』(学研マーケティング)は、タイトル・著者名を隠し、黒いカバーをかけて販売する、初代「天狼院秘本」として展開され、店主・スタッフのみならず、お客様がたにも衝撃を与えました。

今回、谷津先生に講師をお願いしたのは、谷津先生が、他者を圧倒するほどの強烈な熱量をもって、小説創作に真剣に取り組まれているからです。プロとしてどう生きていくべきなのか、プロの小説家を目指す人間がどのような訓練をしていくべきなのか、誰よりもおわかりになっているだろうと思います。

現役でご活躍されている谷津先生に、書き続けていくためにどのような心がけをされているのかをお聞きすることで、モチベーションアップにも繋がるだろうと考えております。
「2ヶ月で書ききる」というところを目的としておりますので、受講された皆様には、ご自身で取り組んでいただく時間も多く確保しております。
スケジュールは、下記の通りです。

●スクーリング 第1日目:12月7日(土)谷津先生による短編小説創作講座①/2講義制(80分×2コマ)
┗前半10:00〜11:20(80分)
(休憩10分)
┗後半11:30〜12:50(80分)

●12月8日(日)〜12月28日(土):執筆期間

●スクーリング 第2日目:12月29日(日)谷津先生による短編小説創作講座②+質疑応答会/(講義90分+質疑応答30分)
┗執筆期間を経て出てきた不明点を、谷津先生にざっくばらんに聞くことができる回です。質問があればリストアップしてきてください。通信受講の方は、ゼミ生限定のFacebookグループを通して質問ができます。
┗19:30〜21:00(講義90分)
┗21:00〜21:30(質疑応答30分)

●12月30日(月)〜1月30日(木):執筆期間

●スクーリング第3日目:1月31日(金)谷津先生による短編小説創作講座③+懇親会
┗前半19:00〜20:30(講義90分)
┗後半20:30〜21:30(懇親会60分)

このように、講義→執筆→振り返りの会、という流れになっています。
最後の懇親会で谷津先生に良い報告ができるよう、間の執筆期間、集中して書き上げていただければと思います。
また、講義のカリキュラムも、初心者の方が一から小説の基礎を学べるよう、トピックを網羅しております。

❏カリキュラム
・小説の基本
・作家としての心構え
・素人とプロの違いとは
・小説のジャンル《ミステリ・恋愛・青春・時代小説・SF・純文学等》
・プロットのつくり方
・タイトル
・冒頭
・クライマックス
・ラスト
・視点の使い分け《一人称・三人称・神視点等》
・キャラクター
・台詞
・伏線
・レトリック
・情報収集
・最後まで書ききる執筆のコツ
・書き続けるための環境の整え方

現役の小説家の先生に教えていただき、ご自身の作品に取り組めるチャンスはなかなかございません。
どうぞふるってご参加くださいませ。

なかなか作品を書き上げ切れず、もやもやとした小さな後悔と罪悪感が、小骨のように引っかかり続けている方もいらっしゃるだろうと思います。
「もう小説家になるなんて夢は諦めた方がいいのでは」と自信を喪失している方もいるでしょう。
それはもしかすると、集中して書き上げるチャンスがなかっただけなのかもしれません。

今回の講座が、皆様が次の一歩へと進むチャンスになればいいと思っております。

この秋、ずっとやりたかったことに挑戦してみませんか?


❏参加費
一般:30,000円(税別)(懇親会費用込み)
ファイナルクラブ会員の方:20,000円(税別)(懇親会費用込み)

*上記参加費に加えて、谷津先生の短編集『奇説無惨絵条々』(文藝春秋)を当日店頭にてご購入ください。すでにご購入済みの方は、必ずお持ちください。テキストとして使用する可能性がございます。

❏2ヶ月で完成!「短編小説講座」 概要

■講義回数:全3回
■会場
東京天狼院/福岡天狼院/京都天狼院/全国通信対応

❏参加特典
・懇親会参加費(店頭で受講の方)
・講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権(小説執筆に関する不明点等は、Facebookグループ内で谷津先生に質問していただけます。谷津先生がお手すきの際に、ご回答してくださいます)
・全講義動画視聴権(ゼミ終了後1ヶ月間視聴可能。その期間は何度でも復習できます)

❏参加条件:
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や資料の共有などにFacebookを使用します)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*店頭受講の方には、受講毎に1ドリンクオーダーを頂いています。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信受講の方へは、生放送配信を行います。生放送中は、Facebookグループに「通信受講の方専用・質問BOX」を作成いたします。そちらにコメントいただくと、スタッフが代理でコメントを読み上げます。
*録画した動画は通常1日〜3日後に、受講店舗にかかわらず全受講生に配信をいたします。
*通信で講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

■講師プロフィール:谷津矢車(やつ・やぐるま)
1986年、東京都生まれ、駒澤大学文学部卒。2012年、「蒲生の記」で第十八回歴史群像大賞優秀賞受賞。13年、『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』でデビュー。18年『おもちゃ絵 芳藤』で第七回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞。


【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括決済、銀行振込みをご利用いただけます。
ページ下部の注意事項をよくお読みいただき、手続きにお進みください。

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)


【PayPal決済】*「通信受講」およびPaypal経由での「クレジットカード」でのお支払いご希望の方はこちらから
*こちらは全3回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

*下記フォームにてお申し込み完了後、3営業日以内に事務局から受講に際してのご案内メールが届きます。3日経過してもメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合せフォーム」よりご連絡ください。


◆【一般】2019年12月開講/現役小説家・谷津矢車先生が教える「短編小説講座」集中講座(生講義/通信受講)一括払い《¥30,000(税別)》

◆【ファイナルクラブ天狼院】2019年12月開講/現役小説家・谷津矢車先生が教える「短編小説講座」集中講座(生講義/通信受講)会員価格一括払い《¥20,000(税別)》

*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。
「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちら


【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・2ヶ月通しての受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。


★こちらもお申し込み受付中!

【12月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【12月開講】5,000文字を最速40分でコンテンツに仕上げる「スピード・ライティング」特別講座〜「書くのが遅いコンプレックス」を解消するための3ヶ月集中コース〜《東京・福岡・京都・通信》

 
【天狼院書店へのお問い合わせ】

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL:092-518-7435

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

TEL:075-708-3930

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




関連記事