fbpx
ゼミ

★【11/15〜20・6日間限定10%OFF!/2日間完成】ピンチをチャンスに変える「ビジネス・イノベーション」講座/1シートで解析・再構築・シミュレーション!合理的な変化で生き残る!《大阪「心斎橋パルコ店」オープン記念!》


★11/15(日)〜20(金) 6日間限定/大阪「心斎橋パルコ店」オープン記念! 人気のゼミ・イベントが10%OFF!

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
天狼院書店は、2020年11月20日に「心斎橋パルコ店」をオープンいたします!おかげさまで、10店舗となります。

ということで、今回、大阪「心斎橋パルコ店」のオープンを記念し、人気のゼミを、な・なんと……《10%OFF》でご受講いただけます!!!

過去に開催していた人気ゼミの動画を、一気に共有させていただきます。好きな時間に、一気にご視聴いただくことができます!
今年もあと50日を切りました! 今のうちに、スキルを習得したい。という方、ぜひこの機会をご利用くださいませ!!

*こちらの講座は、2020年5月30・31日に収録され、大人気だった講座を動画形式で配信する通信限定企画です!


記事:三浦崇典(天狼院書店店主)

誰もが現状を変えたくないものです。

今までの成功法則が、明日も続くなら、それに越したことはない。

けれども、時折、ビジネスの世界では「ゲームのルール」が大きく変更される場合があります。 あるいは、徐々に少しずつ、確実に変更される兆しが見える場合があります。

その場合、これまでの必勝ビジネスモデルが、無効化されたり、ほとんどの部分が実効性を失ったりします。

それまで何年にも渡って築き上げてものが、機能しなくなったとき、あなたは一体、どう振る舞うでしょうか?

1.思考停止する
2.生き残るためにあがく


もちろん、僕がおすすめするのは、「2.生き残るためにあがく」ですが、これも2分されるのではないでしょうか。

2−Ⅰ 生き残るために「精神論的」にあがく
2−Ⅱ 生き残るために「合理的」にあがく

僕は「精神論」に依存する戦略は、かなりの確率で敗れると考えています。 特に、市況や状況が良いとは言えない状況下においては、精神論の大本になる「モチベーション」を奮い立たせるのは合理的ではありません。 「空焚き」になってしまう可能性が高くなる。

だとすれば、残された選択肢は、「2−Ⅱ 生き残るために「合理的」にあがく」しかない。

生き残るために「合理的」にあがく、と聞くと一見、矛盾しているようにも思えます。

「合理的」と「あがく」が真逆のように思えるからです。

でも、間違いではありません。「合理的にあがく」ことでしか、活路が見いだせない場合があります。 ちなみに、「精神論的にあがく」ことでも、活路が見いだせる場合がありますが、この場合は消耗戦になり、運に頼らざるをえません。

それでは、生き残るために「合理的」にあがく、とはどういうことなのでしょうか?

まずは、自らが置かれた状況と、自らの「ステータス」を出来得る限り、正確に把握することが重要です。

いにしえの兵法『孫子』にも、我を知りて敵を知り己を知れば百戦殆うからず、とある通りです。

ただし、それも闇雲にやっても効果が薄く、「合理的」に解析する必要があります。

そのためにつかうのが、僕がオリジナルで開発した「1シート・マーケティング」です。小説『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)で使われている中核理論でもあります。

このシートは、ビジネスの解析にも、構築にも、リノベーションにも使えます。
まずは、

① 解析
して、自分のビジネスや状況を「棚卸し」します。 その上で、「使える部分」を見定めます。 基本的にそこを活かす方向で、ビジネスを組み立て直します。
つまり、

② 再構築
します。

そして、そのビジネスが成り立つかどうか、
③ シミュレーション
します。

生き残る方法を見いだせるまで、これを繰り返しますーーつまり、あがきます。
これが、生き残るために「合理的」にあがく、方法のアウトラインです。
この方法を、2日間で完成する講座を、この度、開発致しました。 期間を短くしたのは、いち早く、実行に移してもらうためです。 または、方向転換を決意してもらうためです。

というのも、解析した結果、自分のビジネスや状況に可能性がない、と自ら判断する場合も出てくるだろうからです。その場合は、なるべく早く、方向転換したほうが、生き残れる可能性が高くなります。

ビジネスの再構築によって、ピンチをチャンス(需要)に変えることができるのか? あるいは、そのビジネスを諦めて、新たな道を模索したほうがいいのか?
「合理的」に自ら考える機会にしてほしいと思います。

本、講座は2019年に西日本シティ銀行さん(福岡)、パーソル・ラーニングさん(東京)で講演した内容を、現在の状況に合わせてバージョンアップしたものです。その後も、他の金融機関さんから依頼があり、最もエビデンス(実績)に厳しい、金融機関の皆様から好評を博しているものです。

僕自身、経営者として幾度となく生きるか死ぬかのピンチに見舞われてきました。 そして、なんとかくぐり抜けてきました。

だとすれば、皆さんと僕は、ある意味同志かもしれません。
この講座が、一人でも多くの方のお役に立てればと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

カリキュラム


■講座の内容《2日間完成》
1日目 講義①90分+実践ワークショップ①60分
2日目 講義②90分+実践ワークショップ②60分

■カリキュラム
1日目:
講義① 「1シート・マーケティング」で自分のビジネスを「解析」する
・ピンチがチャンスである本当の理由〜ピンチとチャンスを科学する〜
・今、隆盛している多くのビジネスは「未来のピンチ」を苗床にしている〜DMM・Netflixなど〜
・「1シート・マーケティング」の全体像と理論
・自分のビジネスや状況を「棚卸し」する〜「解析」の作法〜
・「使える部分」はあるのか?〜「コンテンツ」の棚卸し〜
・今の「モデル」が網羅する空間的時間的範囲はどこか?〜「モデル」の解析〜
・自分や自分のビジネスを取り巻くマーケティング的環境をどう読み解くか? 実践ワークショップ①
・自分のビジネスや状況を「1シート・マーケティング」を使って「解析」しよう。

(課題)「解析」を元に、新しいビジネスの可能性を自由に考えよう。


2日目:
講義② 「1シート・マーケティング」で自分のビジネスを「再構築」する
・新たな「チャンス(需要)」を創出するにはどんな手段があるのか?
・「モデル」を派生で考える
・「ズラす」ことで生じるチャンス(需要)はあるか?〜「モデル」のシミュレーション〜
・「コンテンツ」を新しく生み出す可能性と時間はあるのか?〜「コンテンツ」のシュミレーション〜
・「コンテンツ」の編集
・実際にどういう数値が出るか、シュミレーションしてみる
・「エビデンス」を出す鉄則
・そのビジネスを実際に運用できるのか?〜「マネジメント」と「ファイナンス」〜 ・生き延びるために利用できるすべてを列挙する ・生き延びる角度を極大化させる方法

実践ワークショップ②
・「解析」と「課題」を元に、自分のビジネスや状況を「再構築」してみよう ・自分が作った「1シート・マーケティング」の発表 (*発表できる方のみ)

イベントスケジュール


1日目:
〔講義〕第一部(90分)
〔休憩〕10分
〔ワーク〕第二部(60分)

2日目:
〔講義〕第一部(90分)
〔休憩〕10分
〔ワーク〕第一部(60分)

■受講方式:通信受講……インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*お申し込み後、全講座の動画・資料を一気に共有いたします。お好きな時間にご受講いただくことが可能です。

■参加費:

今回、大阪「心斎橋パルコ店」のオープンを記念し、人気のゼミを、な・なんと……《10%OFF》でご受講いただけます!!!

一般:29,800円(税別) →26,820円(税別)10%OFF!
会員:14,900円(税別) →13,410円(税別)10%OFF!

■注意事項:
*1日のみの受講はできません。
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は半額でご参加いただけます
ファイナルクラブ天狼院についてはこちら

講師プロフィール


三浦崇典(Takanori Miura)
1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、テレビ朝日「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

お申し込み方法


【PayPal決済】
*「通信受講」およびPayPal経由での「クレジットカード」でのお支払いご希望の方は、下記ボタンからお申し込みいただけます。
*お申し込み完了後、PayPalにご登録いただいているアドレス宛に、2〜3日以内に事務局からご案内のメールをお送りいたします。
*決済完了後のキャンセルはできません。注意事項をよく読み、同意の上、先にお進みください。
*銀行振込をご希望の方は、こちらのお問い合わせフォームより、タイトル「ビジネス・イノベーション講座」、本文「銀行振込希望」とご記載の上お送りいただけましたら、振込先の口座をご案内いたします。

お支払いはこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払い区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号をご入力ください。

【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。

アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、モデル、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


2020-11-14 | Posted in ゼミ

関連記事