fbpx
ゼミ

全国通信【9/25(土)小説家養成ゼミオープン講座】〜小説家・青崎有吾さんトークイベント〜ミステリ小説を描くうえで大事なこと、若きミステリ作家のアイデア出しの秘訣《体験講座/天狼院書店》


6ヶ月間の「ゼミ」として開催している天狼院「小説家養成ゼミ」

ベストセラー作家を目指す方々が多数ご参加されているこのゼミでは、毎月ゲストとして小説家や編集者の方などをお呼びし、小説創作に繋がるコツを教えていただいています。

普段、小説家養成ゼミはゼミ生のみが受講できるクローズドなイベントなのですが、今回はご登壇いただく先生の許可をいただき、特別にオープン講座として開催できることになりました!
ゼミ生でない一般の方もご参加いただけますので、小説家養成ゼミへの参加を検討されている方も、そうでない方も、ぜひお気軽にお申込みください。天狼院書店のイベントが初めてという方ももちろんOKです! 

<トークコンテンツ>

・本格ミステリ小説を描くうえで、大事なことは、トリックか、ロジックか、特殊設定か。

・「平成のクイーン」という異名を持つ若きミステリ作家のアイデア出しの秘訣

<ゲスト講師>

青崎有吾(あおさき ゆうご)氏(小説家)

1991年神奈川県横浜市生まれ。明治大学文学部卒業。在学中に執筆した『体育館の殺人』(創元推理文庫)が第22回鮎川哲也賞を受賞しデビューとなった。2013年第2作『水族館の殺人』(創元推理文庫)は第14回本格ミステリ大賞の候補、2017年『ノッキングオン・ロックドドア』(徳間文庫)は第70回日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門、2020年『早朝始発の殺風景』(集英社)は第73回同賞同部門にノミネートされている。2021年東京創元社の雑誌『ミステリーズ!』Vol.100 APRIL 2020に掲載された「風ヶ丘合唱祭事件」は第74回日本推理作家協会賞(短編部門)候補となった。櫻井翔主演で放送されたミステリドラマ『ネメシス』の脚本協力も行っている。他の著作に『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』(創元推理文庫)、『図書館の殺人』(創元推理文庫)、『アンデッドガール・マーダーファルス』シリーズ(講談社タイガ)など。

 

<イベント概要>
小説家養成ゼミオープン講座
日時:9月25日(土)

【イベントスケジュール】
17:00~18:00 トークイベント
18:00~18:30 質疑応答

参加費:
一般:3,300円(税込)
ファイナルクラブ会員の方:1,650円(税込)
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、本イベントに半額で参加いただけます。ファイナルクラブについてはこちら

場所:
・通信受講(生中継・後日動画配信)
*通信環境が整っている場所であれば、どこからでもご参加頂けます。
*通信受講ご希望の方に関しましては、お申し込み頂いた後、当日、生中継をご覧頂くために必要なFacebookグループ等について、ご連絡いたします。
*当日の生中継につきましてはLive配信にて行わせて頂き、また、Facebookグループを通して、リアルタイムでの講師の方へのご質問等も、受け付けさせていただきます。

参加方法


【参加方法】本イベントは、事前決済制です。チケットのお支払いが済むまでは、「受付完了」とはなりませんので、ご注意ください。 下記リンク先からチケットをご購入ください。
*サイン本の購入は、本ゲスト回にご参加の方、もしくは「小説家養成ゼミ」にご参加の方のみ可能です。

 

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号

書籍のご購入(サイン付きもあります!)


【書籍のご購入(サイン付き)】ご希望の方は、青崎先生のサイン本を通販にてご購入いただけます。下記のボタンから、ご希望の書籍をご購入ください(複数購入可・以下のボタンは税別価格です)。

*送料・配送手数料として、1冊あたり別途500円(税込)を頂戴いたします。
■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
郵便番号・ご住所
サイン本に入れてほしいお名前をご記入ください

【注意事項】
※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

<問い合わせ>
天狼院書店「東京天狼院」(03-6914-3618)受付時間:12:00〜21:00
お問い合せフォーム


関連記事