京都天狼院

京都天狼院

京都天狼院とは

天狼院書店が提供するのは、「READING LIFE」という新しいライフスタイル。「本」だけでなく、その先にある「体験」までを提供する次世代型書店です。2017年1月27日、天狼院書店「京都天狼院」がオープンいたしました。 京都老舗の職人さんの手により、町家を一軒まるごと改装した精緻な作りとなっています。町家を生かした和室、縁側席、ベランダ席のほか、天狼院おなじみの「こたつ席」など1階には16席、2階には34席をご用意しております。Wi-Fi・電源も開放しておりますので、セカンドオフィスとしてもご利用いただけます。 また、TENRO-IN CAFEチームは、京都天狼院のために新たなメニューを開発。京都の皆さまに「御献上」する、まったく新しいフードメニューをお楽しみいただけます。 2階は、イベント時には、イベントスペースに早変わり。「天狼院のゼミ」や「部活」などといった催しを通して、本を読むだけではわからないところを「体験」を通して身につけていきます。初めての方も、お気軽にご参加いただけます! ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね。〔営業時間/10:00〜22:00/京都天狼院:075-708-3930〕

What’s New?

2016-03-07

女子大生三宅香帆、「京都天狼院」店長に就任しました。~『枕草子』編~《三宅のはん

2016-03-03

【京都3/9Wed夜ファナティック読書会】京都天狼院店舗決定記念!ファナティック

2016-03-01

【京都3/10Thu天狼院ライティング・ラボ】なぜ受講生が書いた記事が次々にバズ

2016-02-03

【京都を旅する!】京都天狼院「秘トリップ」2017年春版〜京都を楽しみ、京都で学

2016-02-01

【京都2/18Thu天狼院ライティング・ラボ】なぜ受講生が書いた記事が次々にバズ

2016-01-19

【2月開講】TOEICスコア伸び悩みの壁を破る!「天狼院 TOEICゼミ」2ヶ月

2016-01-05

【京都1/14Thu天狼院ライティング・ラボ】なぜ受講生が書いた記事が次々にバズ

2015-12-09

【京都12/17天狼院ライティング・ラボ】なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起

2015-12-05

【独断と偏見に満ちたラブレター】『掟上今日子の備忘録』ドラマ、もうほんとみんなに

2015-12-01

その主電源を、押すのは……《三宅のはんなり京だより》

2015-11-28

あの日のぼくらの、キャッチボール《三宅の妄想京都天狼院》

2015-11-24

京都で生まれた、私の小さな恋心。《三宅のはんなり京だより》

1 10 11 12

天狼院書店「京都天狼院」への行き方

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN

〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5
TEL 075-708-3930 FAX 075-708-3931