fbpx
素人投資家いちねんせい

第62回:緊急事態宣言全国拡大! それでもアメリカ株は強い、の巻≪素人投資家いちねんせい実況中!≫


記事:安光伸江(READING LIFE編集部公認ライター)
 
 
経済情報を得ようと思って、ラジオNIKKEIを聞いたりテレビ東京のビジネスオンデマンド(経済番組の再放送をネットでやる)を見たりしているのだが、株価がどうしたこうした、という話以外はコロナ関連のニュースばかりの昨今である。そして、ついに緊急事態宣言が全国に拡大された。
 
うちの近所のショッピングセンター「ゆめシティ」の親会社「イズミ」は、最初に緊急事態宣言が出たときに、福岡県でも営業を続けると発表した。だから今回も、山口県のゆめタウンが閉店されることはないと思う。といっても閉店時間は早くなったし、飛沫防止のためのビニールシートが食品レジやサービスカウンターなどにつるされているし、換気のために食品館入り口の自動ドアが開け放されたりしてるけど。食品館もだんだん厳重になっていって、昨日見たら、ソーシャルディスタンスを保つための「立つ場所シール」みたいなのが床に貼ってあった。レジの人はもちろんマスクをしているし、毎日ではなかったけど使い捨ての手袋をしていることもある。厳重だ。料理の出来ない私にとっては、ゆめシティの食品館とレストラン街は生きるために必要な場所なので、こうやって警戒してくれるのはありがたいと思う。とにかくゆめシティが閉まらないことを祈るしかない。うちからいちばん近い食料品店だからね。
 
食べるところはどこもお客が減っているらしくて、10時に開いていたフードコートのお店のいくつかも11時開店になっていた。ある朝、10時半くらいに食べに行こうかなぁと思ってリンガーハットに電話して聞いてみたら11時開店って言われてめげた。スタバはがんばって9時半から開けてくれていたのが助かる。早めにここに来て、くつろいで、11時になったらどこかの店に食べに行く。それが日課だった。
 
ところが、18日10時過ぎにスタバでこの原稿を書いていた時、お店の人から「残念なお知らせが」と言われた。特定警戒都道府県の13都道府県のスタバが休業、それ以外は19時閉店で持ち帰りのみになるそうだ。4月9日の時点では19時閉店でソーシャルディスタンスを保つ、というだけだったんだけど、ついに持ち帰りのみになった。お店でくつろげないなんて大打撃だ。
 
さらに、ゆめシティのレストラン街のお店もいくつも休業している。わりとよく行っているかつ麦さんは20日からGWあけまで休業だそうだし、サラダバーが人気のマルゲリータさんは18日にすでに休業していた。フードコートの丸亀製麺もリンガーハットも休業だそうだ。おむらいす亭も休業かも、という話だった。うわ〜食べるところないじゃん。とりあえず百菜は大丈夫だと言ってたけど、あそこもいつもよりお客さん減ってるんだよな……
 
下関市では、飲食店支援のためのお金を出してくれることになったようだ。17日に市長が記者会見をFacebookでライブ配信していた。支援金を出す他、「ごちそう宅(タク)シー」というのをやるらしい。タクシーの運転手さんが食べ物を買いに行っておうちまで届けてくれる。お客さんはその分のお金を払うんだって。それに市も援助するんだって。1回2000円以上という制限があるみたいなので、一人暮らしの私には使えないけれど、ご家族数人で利用するのはいいんじゃないだろうか。タクシー業者さんも売り上げの足しになるんじゃないだろうか。
 
がんばれ飲食業! がんばれ中小企業!
 
ともかく不安でしょうがない今日この頃であるが、なぜかアメリカ株は強い。失業保険をもらう人がめちゃくちゃ増えて失業率があがったというのに、アメリカ株はなぜか元気だ。いつの間にか復活している。うちの証券会社の担当ことM師匠によれば、アメリカの失業保険というのは、平均以下の収入しか得ていなかった人にとっては、働いて得る収入よりよっぽど多いんだって。だからかえって可処分所得が増えて、それが消費に回っている可能性があるって。だから消費が持ち直すのを見越して、株価も上がっている……というような説明をされた。正しく理解しているかどうかは定かではないが。
 
あとアマゾン株は2400ドルを超える日もあるなど、史上最高値を更新している。強いところはほんとに強い。私は2000ドル行かないところで売っちゃったけど、もしここまで持っていたらすごく儲かっていた感じ。しまったなぁ。上がり下がりが激しいから、そこまで読み切れなかったんだよなぁ。巣ごもり消費、恐るべし。
 
その他、ハイテク関連の会社もけっこう強い。テレワーク関連が儲かっているのかな? 一時期下がっていたマイクロソフトも簿価より上がったので少し売っちゃった。ここはやっとプラスになってきた。あとキイサイト・テクノロジーも夕べ簿価より高く売れた。円高に振れているから円に戻すのはもうちょっと待つけど、キャッシュを持っておくのはいい感じだ。その分で、下がっているビザを買って、簿価を少し下げてみた。なぜか持っているフェラーリも、もう少しで簿価まで上がりそうだ。
 
そんなこんなで緊急事態宣言におびえている4月18日現在の持ち株は
 
ビザ150株
フェラーリ10株
マイクロソフト116株
 
以上。たぶんフェラーリはそこそこのところで売っちゃうと思う。だからまた、ビザとマイクロソフトだけにして、テキトーなところでお金にして使う、って感じになりそう。ちなみに評価損益はマイナス402,181円。だいぶマイナスが減ったのはありがたい。このまま上がってプラスに転じてほしい。
 
週末の日経平均は19,897.26円、ダウは24,242.49ドルだった。けっこういい線行っているような気がするんだけど、どうなるのかなぁ。
 
緊急事態宣言はいちおう5月6日までだけど、まず間違いなく延長されると思う。だからこれから先どうなるのか本当に本当に不安だけれども、なるべくおうちで過ごして、ひとりで食べに行くのは「三密」じゃないから外食はそこそこして、お店に少しでも利益を上げてもらって、なんてことをいろいろ考える。
 
このご時世でも業績好調な会社はいくつもあるから、今株を買うならそこを狙うのがいいんだろうな、と思う。それか、業績がきっと持ち直すだろうけど一時的に下がっているところとか。この荒波をうまく乗りきれる人がお金持ちになるんだろうな。
 
で、ひとり10万円の給付金、いつもらえるんでしょうね。
 
 
つづく。

 
 

❏ライタープロフィール:安光 伸江(READING LIFE編集部公認ライター)
山口県下関市出身・在住。下関西高、東京大学卒業、東京藝術大学大学院修了。
大学卒業後は東京で声楽・器楽の伴奏ピアニストや音大非常勤講師などの音楽活動をしていたが、2008年9月、リーマンショックの1週間前に病気療養のため実家に帰る。その後2016・2018年と両親を看取り、金融資産と土地家屋を相続。2016年に乳がんの全摘手術と抗がん剤を体験した乳がんサバイバーでもある。iPad Pro・mini+Apple Pencil愛用、4Gガラケー(au、通話のみ)とiPhone 11・Pixel 3(データのみの格安SIM利用)を電話代込みで合計月3000円ほどで使うなど大のガジェット好き。パソコンの日本語入力は平成の初めからずっと親指シフト派。ライター、ブロガー、素人投資家。
天狼院メディアグランプリ 21st season 総合優勝。

この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

★10月末まで10%OFF!【2022年12月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《土曜コース》」


2020-04-20 | Posted in 素人投資家いちねんせい

関連記事