fbpx
素人投資家いちねんせい

第170回:父の七回忌、遺産の運用はいかに、の巻《素人投資家いちねんせい実況中!》


2022/05/30/公開
記事:安光伸江(READING LIFE編集部公認ライター)
 
 
これを書いている5月29日は父の命日である。七回忌を迎えた。
 
父は死ぬ直前まですこぶる元気で、前日は会社のOB会に行くといってニコニコして出て行った。「この帽子、かぶっていった方がええかの?」と聞きに来たので「どうでもええわ〜ね」と軽くいなしたのを覚えている。
 
最後に課長をしていた課のOB会だったから「課長! 課長!」と持ち上げられてゴキゲンだったに違いない。みんなと楽しく、大好きなお酒を飲んで、おいしい料理を食べて、「来年も(この会を)やるぞ〜!」かなんかみんなで叫んで、機嫌良く帰る途中。
 
屋内だか屋外だか、私はちゃんと把握していないのだが、階段で父は転んだ。
 
後頭部を打ち、すぐ救急車で運ばれた。その時は名前も生年月日も言えた、という話なのだが、その後意識を失い、そのまま翌日の深夜に病院で亡くなった。転んでから24時間経っていたから警察が来ることもなかったと聞いている。
 
私はまだうつ病がかなり悪かった頃で、超特大パニックを起こし、父の病院には行けなかった。母もすでにほぼ寝たきりの状態で、その面倒をみないといけなかったのもあるが。兄はもう父が死ぬことを理解していたようだが、私はのんきに「帰ってきたらどこに寝るんやろうか、私が2階に行かんといけんのかしら」と悩んでいた。父は死ぬ前まで2階で寝ていたのだ。帰ってきて母も父も介護することになったらどうなるんだ? と悩んでいた。
 
それでも父が生きて帰ることを祈りながら、29日の夕方は笑点を見た。ちょうど司会が春風亭昇太に交替した初日で、三平ちゃんがレギュラーになった時だったかな。あははは、と力なく笑ったのをなんとなく覚えている。
 
そして夜は「じぃちゃん(父のこと)のアタマが痛いのがなくなりますように、元気で帰ってきますように」と祈りながら眠った。あれだけ喧嘩することも多かったのに、元気になって欲しいと祈ったので、自分としてはホッとした。心底憎んでいたわけではないのだ。
 
翌朝電話が入って、父は深夜のうちに亡くなり、すでに葬儀場に運ばれているとのことだった。それからもまぁいろいろパニックで、人前で長時間いい子にしていられないから葬儀には出ないとかぶ〜ぶ〜言っていたのだけれども、通夜は母に夕食を食べさせないといけないからご無礼して、湯灌の儀と告別式にはなんとか出ることができた。途中何度も頓服薬を飲んでドーピングして乗り切ったのだけど、まわりからはそこそこ元気に見えたらしい。みんな病気のことを知っているから優しくしてくれた。ありがたいことだ。
 
父の骨は、脚がしっかりしていたのが印象的だった。太っ! と思ったのを覚えている。死ぬ前まで健康のために一生懸命歩いていたおかげもあるのだろう。母が亡くなった時は寝たきりだったので脚の骨がほとんどない感じだったから、やはり歩くのは重要だな、と思った。
 
さてそれからが大変だった。親族を亡くしたことのある人ならおわかりだろうが、手続きが山のようにある。兄が仕事を休んであちこち駆け回ってくれたので、最初の山場は経験していないのだが、兄が帰ってからもしないといけないことがたくさんあった。相続関係だ。
 
まず、JAバンクの担当の人がうちに来た。改製原戸籍(かいせいはらこせき)とかいうのをとってきてください、とか、実印と印鑑証明が必要です、とか、いろいろ言われた。私はフルネームの判子を持っていたのでそれを実印にして、母の分は銀行印だったひとつを実印として使うことにした。
 
さらに手続きがややこしいのがゆうちょ銀行だった。JAバンクの人に「ゆうちょは早めにした方がいいですよ」と忠告されたのだけど、本当にややこしかった。母の時と2回したので2回目は少し楽だったけど、何をやったか今思い出そうとしても思い出せないので、相当精神的な負担になっていたようだ。
 
役所に行き
郵便局に行き
兄に書類を送って実印を押してもらい
 
など、など、いろんな手続きがあった。
 
川中支所までは歩いて10分ほどなのだけど、その道すがら「うつ病患者にこんな複雑な手続きをさせるなんて、ぜったい無理!」とこころの中でつぶやいたのを、暑い日差しとともに今でも鮮明に思い出せる。同居・同姓の家族だからまだ楽だったけど、兄が最初のところをやってくれた時は同居じゃないから面倒なこともあったそうだ。
 
東京から実家に帰っていて、よかったのかもしれないな〜。
 
東京にいた頃、私はワーキングプアで将来を悲観していた。父と電話で話した時に「遺産で食えるようにしちょっちゃる!」と言われたのを覚えているのだが、現状まさにその通りになっている。うつ病の悪化で実家に帰った当初は「お父さんが守っちゃるけ〜の」とか優しいことを言ってくれていた。
 
そうはいっても同居しているといろいろ、ある。喧嘩も、する。なかなか病気がよくならない私にいらだち「俺はお前の面倒をみる義務はないんど!」と怒鳴られたこともあるし、何かで怒った父に髪を引っ張られ、父がぱっと手を離したら柱にど〜んとぶつかって鼻の骨を折ったこともある。父は兄に電話で愚痴をこぼしていた気配があって、兄には極悪非道の娘と思われているようだった。私の側では父に暴力をふるわれないか、とおびえていたのだけれども。
 
そんなごたごたもあったけど、父が死ぬ前は「じぃちゃんが元気に帰ってきますように」なんて祈ったし、最後に出かける前は笑顔で話したのを覚えているし、悪い思い出ばかりではないのが救いである。
 
あれから6年が経った。その間にがんになり、母も亡くなり、遺産相続をもう一度して、家は正式に私の名義になった。兄は当時株とかにまったく興味がなかったので、証券会社の口座は私が相続した。それからしばらくして資産運用を始めたのはこの連載に書いている通りだ。
 
資産運用はうまくいっているのかいってないのか、正直よくわからない。シロアリ駆除やらお風呂のリフォームやら庭木の伐採やら、家のメンテナンスにかかるお金もけっこうあったし、音楽活動に復帰してピアノを買い換えるなんて大事件もあった。たぶん、相続した当初よりはだいぶ減っているのではないかと思う。さすがにこのまま死ぬまで遺産だけで食いつなぐのは無理じゃないかな。
 
大手証券会社の保有資産、トータルリターンではいちおうプラスのようだ。2019年に買って昨年末売った米国リートプラスのトータルリターンは+200万円ほど。今持っている医療機器のファンドと米国成長株投信のトータルリターンは合計するとギリでマイナス。でもアメリカ株が下がっていてこれだから、まぁいいことにしようかなと思う。がんばれ米国成長株投信! 来月の分配金、頼むよ!
 
音楽の方の仕事がそんなにたくさんはないし、がんの治療も続くからバリバリ働くことはできないので、これからも入金力はそんなに上がらないだろう。米国成長株投信の分配金の一部で生活費を出し、少しずつ増やしていこうという魂胆なのだが、なかなか増えそうにない。う〜ん。「遺産で食えるようにしちょっちゃる!」と確かに父に言われたけど、少しでも増やして少しでも長生きしないとね。
 
ここで今週のまとめ
 
東京 前週末 日経 26739.03 TOPIX 1877.37
23日:続伸=上値では戻り売り 27001.52 +262.49
24日:3日ぶり反落=材料難で上値追えず 26748.14 -253.38
25日:小幅続落=円高、米ハイテク株安が重し 26677.80 -70.34
26日:前場は小反発=材料乏しく買い続かず、後場で小幅続落=利食いに押される 26604.84 -72.96
27日:4日ぶり反発=戻り売りで伸び悩む 26781.68 +176.84 TOPIX 1887.30 +9.72
 
東京市場は今週あまりよくなかったみたい。でも先週608円で買った大和証券G本社が24日に628円で売れて2000円、26日に試しに買った野村HDがちゃっかり27日に売れて1日で1130円、と、今週だけで3000円少々の利益が出た。日本株は10万円しない株を買って数千円の利益が出たら売る、を何度も繰り返す作戦にしようと思っている。それで食費の足しになればよし。配当より値上がり益を何回も取る方がお得なんじゃないかと素人は思うんだ。
 
ニューヨーク 前週末 ダウ 31260.90 NASDAQ 11354.617 S&P500 3901.36
23日:大幅続伸、618ドル高=値頃感から買い 31880.24 +618.34
24日:小幅続伸、48ドル高=終盤に買い戻し 31928.62 +48.38 NASDAQ 11264.448 -270.827 年初来安値
25日:続伸、191ドル高=FOMC議事要旨で安心感 32120.28 +191.66
26日:5日続伸、516ドル高=一部小売企業の決算好感 32637.19 +516.91
27日:6日続伸、575ドル高=物価統計好感 「9週連続下落」回避 週間で1951ドル高 33212.96 +575.77 NASDAQ 12131.131 +390.481 S&P500 4158.24 +100.40
 
ニューヨーク市場はダウ平均が6日続伸。先週までの8週連続下落、まででストップしたのがよかった。このままズルズル行ったら大恐慌以来だったから。とはいえNASDAQがまた年初来安値を更新するなど、ちょっと心配なところもある。
 
今週買ったのは24日にAMD、エヌビディア、アップル、25日にアップル、それぞれ1株ずつのナンピン買いだ。少〜し簿価を下げてみたのだけど、これからどう動くか心配ではある。AMDは簿価に近づいてきたので売りの指値もしてあるけど、いつ売れるかな〜。ちょっとハイテクに偏りすぎ、と自分でも思うので、少し銘柄の入れ替えをしてみようかな、と思ってはいる。
 
さて170回を迎えたこの連載だけど、もしかしたら本になるかもしれない。
というのも
 

★5月末まで10%OFF!【2022年7月開講】自分の書籍を”リアル”で創るゼミ〜制作過程全公開「ショーケース方式」〜観察学習+実践講義+制作+店頭販売まで網羅〜11月大文化祭《全国版》でも販売!《50席限定/4ヶ月実践講座》


 
自分の書籍をリアルで創るゼミ、というのが開講されるので申し込んだのである。本にするネタなんて今のところは「素人投資家いちねんせい」しかないのでこれをリライトするつもり。さすがにそのままでは使えないから相当書き直さないといけないだろうな、と思っているところだ。
 
もし本になったら! 全国の天狼院書店で、お手にとって眺めてください!
あ、もちろん、買ってくださったらさらにうれしいです。
それと、本にするネタがある人は、ご一緒に受講しませんか?
 
あともうひとつ
 

★5月末まで10%OFF!【2022年7月開講】自分の雑誌を”リアルで”創るゼミ〜企画から構成・編集・インタビュー力・PR戦略まで!〜11月大文化祭《全国版》であなたの作った冊子が店頭に並ぶ!〜《4ヶ月実践講座》5/31(火)までの早期特典あり!


 
雑誌をリアルで創るゼミ、というのも開講されるそうだ。写真などのネタがたくさんある人ならこっちを受講すると楽しいかもしれない。
 
天狼院のYouTubeチャンネルで三浦店主が言っていたところでは「どれだけ売れ『ない』かを体験して欲しい」とのことだったので、まぁ、素人が本を作っても売れないとは思うんだけど、天狼院の「店頭に並ぶ」だけでも楽しいかもしれない。
 
音楽の方でもコンテンツを作る話がちらっとあるので、これもがんばらないと。
 
忙しくなるな〜♪
 
そんな風にちょっとワクワクしている今週の持ち株は
 
アップル 33株
AMD 20株
エヌビディア 50株
マイクロソフト 5株
P&G 2株
スターバックス 14株
 
評価損益マイナス517,480円、実現損益+2,452,645円。そうはいってもだいぶマイナスが減ってきた。今週ちょこっと日本株で利益を出したのでホクホクだ。どうやら私にはこういう小さな幸せが似合っているらしい。高配当株をたくさん保有して悠々自適の配当生活、というのは今のところイメージしにくい。
 
そんなわけで父の七回忌、膝が痛かったり化学療法の副作用でだるかったりしているけど、まぁ、まぁ、元気に過ごしている。父の脚の骨ががっしりしていたのが印象的だったので、私もしっかり歩いて、年を取っても元気でいられたらいいな、と思う。
 
ちなみに七回忌は、兄の仕事の都合で同居家族以外との会食ができず会話も15分まで、という規則があるそうなので、親戚で集まるのはやめることになった。兄夫婦が墓参りに来るついでに唐戸市場のお寿司と揚げたての海老フライ&カニクリームコロッケを家まで持ってきてくれた。私は仏壇に線香をあげ、「ぜったい一人分にしては多いだろう」という量のお寿司などをおいしくいただいた。ああお腹いっぱい。久しぶりに兄夫婦の元気そうな顔が見られてよかった。
 
お父さん、見守っていてくれて、ありがとう。
にぃちゃんも来てくれてありがとうね!
 
ちなみにフライは晩飯用のつもりだった、そうでした。そりゃそうか。
 
 
つづく。
 
 

❏ライタープロフィール
安光 伸江(READING LIFE編集部公認ライター)

山口県下関市出身・在住。下関西高、東京大学文学部西洋史学科卒業、東京藝術大学音楽学部楽理科中退、同大学院ソルフェージュ科ピアノ専攻修了。
大学卒業後は東京でアンサンブルピアニストや音大非常勤講師などをしていたが、2008年9月、リーマンショックの1週間前に病気療養のため実家に帰る。
その後2016・2018年と両親を看取り、金融資産と土地家屋を相続、2018年夏から投資を始める。市内有数のショッピングセンター「ゆめシティ」から徒歩数分・築40年弱の戸建てに住む、今年還暦を迎えたおひとりさまシニア。
2021年初め十数年ぶりにピアノのリハビリを始め、同年7月エレクトーンを始める。YouTubeチャンネルなどで演奏動画を公開。
2016年秋に乳がんの全摘手術と抗がん剤治療、2021年に骨転移して放射線治療を経験し、2022年から化学療法真っ最中の現役ステージ4がん患者でもある。
iPhone、iPad Pro2枚+mini、MacBook Pro+Air(各2台)、Apple Watch SEなどを駆使する大のガジェット好き。モバイルの通信費は24時間かけ放題(シニア割)つきで月2500円ほど。
日本語入力は平成の初めから親指シフト派。
天狼院メディアグランプリ 21st season 総合優勝。

***

この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


2022-05-25 | Posted in 素人投資家いちねんせい

関連記事