【2022年7月開講】自分の雑誌を”リアルで”創るゼミ〜企画から構成・編集・インタビュー力・PR戦略まで!〜11月大文化祭《全国版》であなたの作った冊子が店頭に並ぶ!〜《4ヶ月実践講座》6/25(土)までの早期特典あり! | 天狼院書店
ゼミ

【2022年7月開講】自分の雑誌を”リアルで”創るゼミ〜企画から構成・編集・インタビュー力・PR戦略まで!〜11月大文化祭《全国版》であなたの作った冊子が店頭に並ぶ!〜《4ヶ月実践講座》6/25(土)までの早期特典あり!


◆早期お申し込みキャンペーン!

6/25(土)までに「一括」で先行お申込された方にはお得なスペシャル特典が!》

6/25(土までのお申し込みで、「1天ポイント」=「1円」としてお使いいただける「天ポイント」を《4,000ポイント》お付けいたします!

・・・天狼院のイベント・カフェをお買い物される際、「1天ポイント」=「1円」としてポイントをご利用いただけます。(*但し、書籍の「ご購入」については天ポイント利用の対象外となります。)《天ポイントについて詳しくはこちら》
*他クーポンとの併用はできません。
*「天狼院読書クラブ」会員の方は、半額分をお付けいたします。*開講日以降に付与いたします。

こんにちは、天狼院書店の山本です。

「雑誌の編集に携わってみたい」
「自分が考えた企画で、好きなものがギュッと詰まった一冊を作りあげてみたい」
「『紙』として手に取れる形にして、価値のあるものを配布してみたい」

こんなことを、一度は思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

さまざまな情報が分かりやすく並んでいる紙面は、ページをめくるたびにワクワクが止まりませんよね。

それは、膨大な情報が「編集」され、読者にとっていかに読みやすいか徹底的に考えられているからこそです。

さらに、雑誌は、情報をどうまとめるかという「編集力」が存分に発揮されているだけでなく、
最後まで読ませる「文章力」や「企画力」、
魅力的な話を訊き出すための「インタビュー力」、
読者の目を惹く「見出し・キャッチコピー」から、
アイキャッチとなる「写真」の使い方、
そして、読者の目線誘導を促せるような「デザイン」まで……。

あらゆるスキルが網羅されている媒体です。

しかし、逆に言えば、雑誌をつくれるようになることで、それらのスキルを総合的にアップさせることができるはずです。

「人に見られる」ものを創るとなれば、なおさら。「どうすれば読者メリットがあるのか?」を、徹底的に考える実践の機会になります。

それだけでなく、自分で企画から考えた一冊が、人の手にわたる喜びを考えたら……その喜びは、とてつもないですよね。

そんな風に、「いつか、雑誌を作ってみたい」と思っている方へ……

とっておきのゼミが、今回、天狼院書店にて始まります!

それが、「雑誌をつくるゼミ」です!!

お呼びしておりますのは、大手出版社の女性誌編集者として、約20年、雑誌編集に携わってきた、岩見奈津代さんです!

これまで携わった雑誌は『プチセブン』『Lemon』『ニコラ』『たまごクラブ』『SEDA』ほか、『おはよう赤ちゃん』では副編集長、『POTATO』では編集長、また、『aene』では創刊編集長を務めるなど、複数の雑誌の編集長から、新しい雑誌の創刊までも携わっていらっしゃいました!

特に、女性誌といえば、流行を落とし込む企画力や、キャッチなフレーズを生み出すコピーライティング、細部まで読ませるコラム、おしゃれなレイアウトや文章、写真などなど、まさに「これぞ雑誌!」とも言える表現が詰まっています。

そんな女性誌にずっと携わってきた岩見さんに、一般的な雑誌をつくるためのノウハウを教えていただきながら、それを一人で作れるレベルに落とし込み、コンセプト作りから、発行・PRまで、一連の流れを学ぶことができるのが今回のゼミの特徴です!

「どうすれば読者に手に取ってもらえるか?」を念頭に考えられてきた雑誌の作り方を、体系立って聞くことのできる機会は、なかなかないのではないでしょうか。

また、商業誌ならではの「広告」の仕組みなど、そんなことも聞いてしまっていいの!? という部分まで、お伺いしてしまいます! 広告の仕組みは、雑誌だけでなく、ほかの媒体でも応用することができるはずです。

そして、雑誌をつくるからには、発表の機会も、天狼院書店ではご用意いたしました!

参加された皆さまには、ゼミの期間を通して、一人1冊の完成を目指していただきます!

完成した雑誌は、天狼院クリエイターズ・マーケット=全国10店舗を構える天狼院書店の店頭にて、販売いたします!!!

さらに! 今回は、2022年11月3日〜11月23日の《21日間》、
「天狼院の大文化祭《全国版》」として、全国の天狼院書店での、大々的な、企画やイベントと連動した雑誌販売の期間がございます!!!

前期の「雑誌をつくるゼミ」のゼミ生が作成した作品が、店頭に並んだようすは、こちら!

Esola池袋店
天狼院カフェSHIBUYA
プレイアトレ土浦店
福岡天狼院
京都天狼院
名古屋天狼院
パルコ心斎橋店

自分で、販促用のSNSを立ち上げ、マーケティングを駆使している方もいらっしゃったり、完売してしまった方もいらっしゃるほど!

工夫次第で、たくさんの見ず知らずの方にも手に取っていただくことが可能です!

このように、あなたの作った雑誌が、店頭に並んで、誰かの手に取ってもらえる……!

その喜びといったら、代えられるものはなかなかないのではないでしょうか。

そもそも「雑誌はどうやってできるの?」という基礎知識から、企画・コンセプト作り、構成、インタビューの作法、読ませるタイトル・本文、雑誌と広告の関係から、PR戦略、そして実際の販売までワンストップで叶えることができるのが、この、「雑誌をつくるゼミ」なんです。

さらに今回の期では、心理学の観点も取り入れた、「インタビューの極意」や、
心理学的アプローチで、タイトル・本文を作り、より読者の心に影響を及ぼすことのできる手法を、学んでいくことができます!!

*詳しく、心理学を使ったライティング術を学びたい方は、9月開講「心理ライティング」講座がございます!
ゼミの後半である9月〜学ぶことができるので、セット受講もオススメです!

★7月末まで早割10%OFF!【2022年9月開講】心理ライティング講座〜心理学的アプローチで「人の思考や行動に影響を与える」秘伝のライティング術〜《初参加大歓迎!/6/23(木)までの早期特典あり!》

さらに、今回、天狼院書店「海の出版社」が118日に発売する雑誌『READING LIFE 読書特集号』の制作を天狼院編集部が進めつつ、その制作の過程をご覧いただけるようになります。

制作の様子は全過程公開します。「観察学習/ショーケース方式」として、リアルな制作の様子をすべてご覧いただくことによって、講義の内容も理解しやすくなるだろうと考えております。

なぜなら、実際の出版社の編集部で行われていることも、多くの場合、先輩編集者の仕事を観察学習して、編集者は独り立ちするからです。

これは、「観察学習/ショーケース方式」は、講義とは別に、随時制作の状況に応じて、発売まで受講生の皆様にリアルタイムで公開していきます。(*火曜日の午後に、雑誌『READING LIFE』の編集長である三浦と、天狼院書店編集部メインで制作を進行させる予定です)

「観察学習/ショーケース」のケースワークを参考にしていただきながら、「自分の雑誌」も実際に創っていただきます。

最終的に、実際に店頭に置かれることを念頭に作っていただくことは、大きな実践の機会になること間違いありません。

雑誌を「いつか作りたい」と思っていた方も、その「いつか」は待っているだけではやってきません。
このゼミでは、ちゃんと「〆切」があります。何がなんでも、その日まで完成させるという〆切効果も得られることと思います。

雑誌をつくる一連のスキルを身に付けることができれば、もしかすると、簡単なフリーペーパーの作成ができるようになり、お仕事として受注できるようになる……なんて道も拓けるかもしれません!

もちろん、今回、雑誌づくりに初めて挑戦するという方も、大・大・大歓迎です。

是非、このゼミで、「企画力」「編集力」「文章力」から、心理学的アプローチを生かした「インタビュー力」や「見出し・キャッチコピー」のコツ、「写真」の撮り方/選び方、そして「誌面デザイン」まで、実践を通しながら一気に身に付けていきましょう。

そして、実際に、自分が作った一冊が、誰かの手に取ってもらえる……これ以上ない喜びを、皆さんで味わえればと思っております。

ずっとやりたいと思っていた、雑誌づくり。

今こそ、ぜひこれを機会に、叶えてみませんか!

皆さまのご参加を、是非お待ちしております!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

❏【2022年7月開講】「雑誌をつくるゼミ」概要

■講義回数:月2回×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■会場:
・東京会場 Esola池袋店(定員:10名)
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京の店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*現在の全国各地の状況を鑑み、「店舗受講」をお選びいただいた方も、「通信受講限定」の判断とさせていただく可能性がございます。予めご了承くださいませ。

■参加費:

一般:¥22,000×4ヶ月=¥88,000(税込)

「天狼院読書クラブ」会員:¥11,000×4ヶ月=¥44,000(税込)

*入稿・印刷は、各個人で行っていただきます。
*天狼院クリエイターズマーケット(各店)にての販売は、ゼミ4ヶ月が終了となる2022年11月〜3ヶ月を予定しております。納品・販売の流れは、ゼミ内にてアナウンスさせていただきます。
(*後日指定口座に振込みますが、振込手数料はお客様負担になります。また天ポイントに変換も可能です)

■参加特典:
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権

■参加条件:
Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。(諸連絡や課題の投稿などFacebookを使用します)

*「天狼院読書クラブ」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。「天狼院読書クラブ」についてはこちら
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。

 

カリキュラム


◆第1講 「企画・コンセプト」を決めよう《2022年7月30日(土)15:00〜16:30》

・雑誌は、どんな風に創刊するのか?~雑誌の誕生・創刊~
・月刊誌の制作フローを知ろう
・雑誌には、どんな人が関わっているのか?
・なぜ、雑誌を作るのか?~目的を考える~
・コンセプト作りこそ雑誌の命である
・ウェブサイトやデジタル書籍ではなく、”雑誌である意味”は何なのか?
・誰に向けて発信するのかを考えよう
・雑誌の「企画・コンセプト」3つのパターン
 自己表現(アーティスト)型
 ポートフォリオ型
ファンクリエイト型

◆第2講 「紙面構成」を考えよう《2022年8月6日(土)15:00〜16:30》

・一般的な雑誌の紙面構成はどうなっているのか?
・雑誌製作に欠かせない「台割」の見方・使い方
・季節・ターゲットによって紙面構成は変わる
・雑誌の紙面構成を考えよう
・雑誌の判型を考えよう
・ラフを作ってみよう~編集記号の書き方~
・雑誌の構成・王道パターン3種類を覚えよう
A:文章メインタイプ
B:写真/イラストメインタイプ
C:文章+写真/イラスト
・ページの役割・特色を知ろう
・人を惹きつけるキャッチーな「巻頭ページ」
・雑誌のメイン「特集ページ」
・個性が光る「読み物ページ」
・毎号買いたくなる仕掛けになる「連載ページ」

◆第3講 心理学を使った「インタビューの極意」《2022年8月20日(土)15:00〜16:30》

・良い雑誌記事を作るためのインタビューとは?~インタビュー概論~
・インタビューをする目的は?
・取材対象候補者の選定と決定(著作や記事、ウェブなどを確認)
・取材対象者への依頼・許可取り(テーマ、掲載媒体、取材日、〆切、謝礼有無etc…)
・取材前に、どのくらいまで構成を考えておく必要があるのか?
・質問項目案の作り方
・「録音」の作法
・相手に心を開いてもらうインタビュー(最高の傾聴方法)
・インタビューの究極テクニック「心理学を使った褒め方」
・知っておきたい雑誌掲載に関わる「著作権」の知識

◆第4講 心理学を使ったタイトル・本文で読者を引きつける《2022年9月3日(土)15:00〜16:30》

・見出しが紙面の命である!~「タイトル・見出し」の作り方~
・人は小さい文字はほとんど読まない
・最後まで飽きさせない「本文」の書き方
・読者対象を定めた文章の書き方
・生きるキャプション/殺すキャプションとは?~「キャプション」の書き方~
・インタビュー素材を記事にまとめるための構成術
・紙面上のベストな文字サイズバランスとは?

◆第5講 雑誌の顔「表紙」を作ろう/「校閲・入稿」について知ろう《2022年9月17日(土)15:00〜16:30》

・人間心理から考える「魅力的な表紙」とは?
・表紙のデザインとお金の関係
・表紙と紙面とのギャップはないか?
・知っておくと便利「校正記号」の種類と使い方
・文字の修正・削除・挿入
・改段と改行・行間を広げる・詰める・文字を入れ替える
・印刷所への入稿と流れについて
・入稿データ作成の際の注意点
・デザイン仕上げのためのワークショップ

◆第6講 店頭で手に取ってもらうための「プロモーション戦略」を考えよう《2022年10月1日(土)15:00〜16:30》

・一般雑誌のプロモーション戦略はどんな風になっているのか?
・雑誌販売後の継続的な戦略を立てよう
・購買者に、あなたは何を提供したいのか?
・購買者に、あたなはどんなアクションを起こして欲しいのか?
・人間の行動心理から考えるマーケティングを知ろう
・プロモーション戦略のフォーメーションを考えよう

◆第7講 なぜ雑誌は休刊になってしまうのか?~広告と製作費のおはなし~《2022年10月15日(土)15:00〜16:30》

・なぜ雑誌は休刊になってしまうのか?
・雑誌における「広告収入」の仕組みとは?
・一般雑誌における製作費と価格のバランス
・新しいビジネスモデル構想

◆第8講 これからのメディア戦略と個人の時代の戦い方《2022年11月5日(土)15:00〜16:30》

・個人の時代の情報発信
・自分が作った雑誌をどう活用していくのか?
・ファンを作るための方法
・セルフブランディングを考える
・セルフブランディングStep1 自己分析
・セルフブランディングStep2 キャッチコピー作り
・セルフブランディングStep3 セルフイメージアップ大作戦

〔観察学習/ショーケース方式〕毎週火曜日午後に開催……講義とは別に、随時制作の状況に応じて、発売まで受講生の皆様にリアルタイムで公開していきます。天狼院書店のオリジナル雑誌『READING LIFE』の編集長である三浦と、天狼院書店編集部メインで制作を進行させる予定です。アーカイブ動画でもご視聴いただけます。

*講義内容は、変更の可能性があります。その場合は、コンテンツの質を上昇させる形での変更となりますのでご安心ください。

 

講師プロフィール


■岩見奈津代(いわみ・なつよ)

大学時代より学生ライターとして活動をスタートし、大手出版社の女性誌編集者として約20年ティーンから大人の女性までを網羅。
携わった雑誌は『プチセブン』『Lemon』『ニコラ』『たまごクラブ』『SEDA』ほか、『おはよう赤ちゃん』にて副編集長、『POTATO』にて編集長、『aene』にて創刊編集長を務めた。

雑誌の創刊やリニューアルに立ち会う機会も多く、自身も創刊編集長としてウェブとイベントなどのメディアMIXを立ち上げる。
編集者スキルを立体展開するべく、新事業開発や経営戦略部門へ異動し、経営マネジメントやマーケティングを学ぶ。
2019年度より独立し、NLP(神経言語プログラミング)やコーチングのスキルを取り入れた「想いを言語化しストーリー戦略を作る」活動をしている。

 

 

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387
名古屋天狼院:052-211-9791
京都天狼院:075-708-3930
パルコ心斎橋店:06-6563-7560
福岡天狼院:092-518-7435

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

◆早期お申し込みキャンペーン!

6/25(土)までに「一括」で先行お申込された方にはお得なスペシャル特典が!》

6/25(土までのお申し込みで、「1天ポイント」=「1円」としてお使いいただける「天ポイント」を《4,000ポイント》お付けいたします!

・・・天狼院のイベント・カフェをお買い物される際、「1天ポイント」=「1円」としてポイントをご利用いただけます。(*但し、書籍の「ご購入」については天ポイント利用の対象外となります。)《天ポイントについて詳しくはこちら》
*他クーポンとの併用はできません。
*「天狼院読書クラブ」会員の方は、半額分をお付けいたします。*開講日以降に付与いたします。

 

PayPalでの決済はこちら


一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【PayPal加入手続きについて】


*PayPalを利用しての決済はアカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。アカウントをお持ちでない場合は、「アカウントを作成する」ボタンより、必要事項をご入力ください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

 

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!

 

無料メルマガも配信中!


メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 


2022-05-27 | Posted in ゼミ, デザイン&アート

関連記事