fbpx
メディアグランプリ

映画「アイアンマン」は我が家を救う!


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:大野了(スピード・ライティング特講)
 
 
今まで私が10年以上に渡り、何度も引き入れようとしたが、一切興味を持たなかった妻が、最初からマーベル・ユニバースを観たいといきなり言い始めた。
 
晴天の霹靂とはこのことか。
 
マーベル・ユニバースとは、マーベル・コミックで活躍しているスーパーヒーロー達が同一の世界で共闘する映画シリーズだ。
 
アイアンマンとか、スパイダーマンとか、マイティ・ソーとかハルクとか、ブラック・ウィドウとか色んなヒーローが出てくるのだけど、このシリーズはどの作品もクオリティが高い。
 
だから私は毎回、このマーベル・ユニバースの新作を心待ちにしてきた。
 
その度に妻を劇場に誘っていたのだが、10年以上、フラれ続けていた。
 
それがコロナの影響でこんな日が来るとは。
 
コロナ発生以降、私も妻も仕事と生活が激変した。
 
いつもポジティブな妻も疲れている日が多かったが、最近ようやく元気になってきたところだった。
 
ダンスの先生ともう一つの仕事を掛け持ちしていた妻は、一時期、どちらも休業状態になり、私の仕事も影響を受け、自宅でのテレワークが増えていた。
 
一方、子供たちが家にいる時間も多くなり、この数ヶ月の妻のストレスはかなりなものだったと思う。
 
ここ最近はオンラインとリアルを交互にダンスレッスンをし始めて、元気になってきた。
 
そして、このコロナ自粛休業生活に観たいドラマを彼女は片っ端から見尽し、ついに彼女の心の隙間に、マーベルの世界が入り込む余地ができたようだ。
 
夕食時、妻が前触れもなく「私、マーベルのやつ最初から見ようかな」と言った時、高3の長男はおもむろに「ママ、おめでとう」と言った。
 
良くわからないがたぶん、マーベル・ユニバースの世界に、いや、僕たちの世界にようこそという意味だろう。
 
大人になったなお前も……。
 
わかるぜ、その気持ち。
 
私は最初驚きと嬉しさを感じつつも、このフラれ続けた苦心の12年間を思い出し、「今まで何度言っても見向きもしなかったのに、今更何だよチェッ!」と思ったが内心実は超嬉しい。
 
それと「マーベル・ユニバースっていうのはなぁ、決して隙間に暇つぶしに観るもんじゃない! 人生の大事なイベントなんだよ!」と熱くなる気持ちを抑えながら、翌日、妻のために第1作目の「アイアンマン」のブルーレイをセットして私は書斎に戻った。
 
しかし気になる。
 
その日テレワークだった私は、気づくと書斎からリビングに瞬間移動して立ち尽くしたまま、トニー・スターク(「アイアンマン」の主人公)の登場に涙していた。
 
これだよ! これが原点なんだよ!
 
マーベル・ユニバースの1作目にあたる「アイアンマン」の冒頭を観て、私はシリーズ・クライマックスの「アベンジャーズ エンドゲーム」の光景を思い出してしまい、思わず嗚咽しそうになったので、いかんいかんと座を外し書斎に移動。
 
仕事に戻るが、妻がのめり込んでいるか気になって仕方がない。
 
30分後。
 
書斎からリビングに顔を出してみた。
 
「ねえ、面白い?」
 
「まだわかんない」
 
何だと!
 
書斎に戻る。
 
1時間後。
 
「どう?」
 
「今ちょっと話しかけないで」
 
「お、おう。ごめん」
 
1時間半後。
 
もはや妻は完全にのめり込んでいて、話しかけられなかった。
 
パンダのクッションをがっしり握りしめて、パンダの顔に妻の爪が食い込んで、めり込んでいた。原型をとどめていない。
 
まさにアイアンクロー状態。
 
間違いなく妻は夢中になっている。
 
私はニヤニヤしながら書斎に戻った。
 
あれはもう12年前か。
 
マーベル・ユニバースの第1作である「アイアンマン」を初めて観た時、私の今までのアメコミ映画の概念が完全に覆った。以来12年間何度観ても、全く飽きずに益々好きになった
 
アイアンマンとトニー・スタークの魅力。
 
久しぶりに垣間見て改めて思ったけれど、トニー・スタークは登場から完成されていて、ずっとトニー・スタークだった。
 
やっぱりずば抜けたカリスマ性と魅力に満ちていた。
 
冒頭から全く眼が離せない。巨大軍事企業の社長で天才発明家の彼がテロ集団による爆破に巻き込まれ人工心臓を移植され、それを原動力としたハワードスーツを、ある博士の力を借りて開発し、自らアップグレードしていく。
 
最初に作ったマーク1はブリキのロボットみたいで、マーク2も鉄のロボコップみたいだけど、マーク3でアイアンマンとなり、いきなりかっこよくなる。
 
金色と赤の光沢が眩しい。アイアンマンの光沢には艶がある。
 
嗚呼、触ってみたい!
 
あの光沢に触れてみたい!
 
本当にトニー・スタークはどこを切り取ってもトニー・スターク。
 
男が男に惚れる男。
 
それがトニー・スターク。
 
ペッパー役のグウィネス・パルトローも初々しい。
 
遠い昔のように思えて、走馬灯のように彼との思い出が脳内を駆け巡る。
 
あんなこともこんなことも。
 
あれはヤバかった! あれは泣いたなぁ……。
 
でも妻はまだ何も知らないんだな。
 
色々と言いたくなる気持ちを心に押し込めて、私は気づくと彼との数々の思い出に浸っていた……。
 
ってバカ! 恋か! 早く仕事に戻れ!
 
それにしても改めてチラ見しても、実にシビれる第1作。
 
あの時すでに「アベンジャーズ エンドゲーム」に繋がる伝説的な構想は生まれていたのだろうか。
 
そして結果、妻は大いにハマった。
 
次を早く寄こせと立て続けに見て、マイティー・ソーに初対面することを乙女のようにワクワクしているではないか。
 
恐るべしマーベル・ユニバース……。
 
我が家に季節外れ、いや時勢外れのマーベル・ユニバース祭りが始まってしまった。
 
私と長男は今、いかに翻弄されずに仕事と受験に向き合うか、絶え間なく精神が試されている。
 
やっぱりマーベル・ユニバース、そしてアイアンマンは偉大だ。
 
ありがとう。トニー・スターク。
 
今でも君は多くの人を救い続けているよ。
 
我が家のこともね。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


2020-11-22 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事