fbpx
メディアグランプリ

禁煙はメリットしかなかった。


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

【10月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

 
記事:石津雅之(ライティングゼミ・平日コース)
 
「う~ん、タバコ吸いすぎて頭痛い」
大学生の時、高校の同級生にすすめられてから
タバコが辞められなくなった。
初めて吸ったのは、天満のお好み焼き屋で、食後にタバコを貰った。
その時は、咳き込んで頭が痛くなってクラクラしたが
不思議な高揚感があった。
それがきっかけで喫煙を始めてしまった。
 
いろいろ試している内に、タバコが美味しく感じるポイントも、
段々分かってきた。
まず運動後の疲れている時や食後が、タバコが美味かった。
さらに飲酒中も美味しいことに気が付いた。
 
その時にだけ吸えば良いのだが、それ以外の時にも
ついつい吸ってしまうのだ。
わかっている、お金が無駄なのと、
タバコが美味しくても健康に害を及ぼしていることには
変わりがない。
さらにスポーツをやっている人にとって、
身体能力にマイナスなのも……
 
全ての事をわかっていながら、禁煙したり喫煙したりを繰り返していた。
大学生の時は親から小遣いをもらっていた上、パチンコで稼いでいたので
割とお金はあった。
パチンコは朝から並んで3~4時間で1万円くらい稼いでいた。
朝十時の開店に備えて、九時半くらいに今でも営業している
天王寺のスーパーホールに並ぶ。
開店と同時に、出そうな台に座って一万円以上のプラスが出たら
出玉を換金して、帰っていた。
「フィーバーオールセブンⅡ」という台だった。
この台にはトータル100万円くらい稼がせてもらった。
一度、開店からドハマりして6時間も掛かって6千円しか稼げなかった。
店員の兄ちゃんが、「まだ打っていたのかよ」とあきれていたのを
思い出す。
その時は「時給に換算したら、たったの千円じゃねえか!」
と悔しがっていた。
 
店内は、タバコの煙が蔓延していて、初めは吸わなくてもタバコの
匂いで頭が痛くなるくらいだった。
しかし稼ぐためには、それくらい我慢した。
打っている時は、暇なのでタバコを吸っていた。
 
最近は、仕事が忙しいのと、パチンコを打っている時間が
退屈なのと、全く稼げないので、辞めてしまった。
 
社会人になると、ジュエリー職人として修行中なので、ビックリするくらい
低収入になってしまった。
だから、吸いたくても吸えなかった。
ある日、本屋で「禁煙セラピー」という本に出会った。
心の中では、禁煙したいと思っていたので買って帰った。
そうして家で読み始めた。
 
その本には、「全部読み終えるまで禁煙しなくて良い」と書かれていた。
しかし読みながら全くタバコを吸わなかった。
どういう内容のことが書かれていたか思い出せないが
同じようなメッセージが繰り返されていて、読むのが苦痛だったのは
覚えている。
けど読み終わったら、不思議とタバコを吸わなくなった。
 
しかし禁煙当初は、飲み会で喫煙者がタバコを吸うのを見て
自分も吸いたくなった。
酒を飲みながら吸うタバコは、一段と美味いのだ。
けど、最近はそれも気にならなくなった。
禁煙して15年経つがタバコを一本も吸っていない。
 
父にもその本を勧めて読ませた。すると父も禁煙に成功した。
最近はこっそり吸っているようだが;
とにかく、禁煙したメリットは、お金が残るのだ。
 
仮に一日十本吸うとして一箱五百円、二日で五百円
一か月に一万五千円かかる、一年だとなんと十八万円!
それだけあれば、海外旅行にも行ける!
 
ほかにもメリットがあり、食事がたのしくなったのだ。
喫煙している時より禁煙している時の方が、食事が断然美味しいのだ。
それで少し太ったのはデメリットだが、その分運動すれば十分カバーできた。
 
おまけに、喫煙者は異性にモテないらしい。
妻に聞いても「あなたが喫煙者だったら、結婚しなかったと思う」と言われた。
さらに、喫煙時の悩みだった、外出時に吸える場所を探すことから解放された。
 
しかし、私のような人ばかりでは無い。
知人は、禁煙したらストレスで病気になったそうだ。
だから「喫煙は続ける」と断言していた。
そういう人は禁煙しない方が良いと思う。
 
人それぞれだから、好きにすれば良いと思うが、東京オリンピックに向けて
飲食店は禁煙になるらしい。
タバコを吸う人にとっては、酒を飲みながら吸うと
相乗効果でさらに美味しくなるのに残念だ。
 
禁煙すると体調が悪くなるひとは、禁煙しなくて良いと思う。
 
しかし、そんなにタバコが好きでもないのに、ついつい吸ってしまう人は、
禁煙セラピーを読んで禁煙に成功して欲しい。
 
***

この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、WEB天狼院編集部のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

【10月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《9/27までの早期特典あり!》

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



2018-09-27 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事