fbpx
メディアグランプリ

新たな学びを高速でスキル化する方法!


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

五十嵐康雄(ライティングゼミ:日曜コース)
 
 
「あれっ、
これって何から始めればいいんだっけ?」
 
先週土曜日の午後、
 
有志で集まった勉強会でのこと。
 
2週間ほど前に、
 
某セミナーで
トレーナーから習ったワークを
 
二人一組のペアで実践しようとした時、
このセリフが出てきました。
 
あなたも
 
過去に同じような
経験をしたことありませんか?
 
実は、
 
こういったことは、
 
私たちが、
 
新しく学んだことを
スキル化していくために通る、
 
1つのステップ、
通過点に過ぎなかったりするのです。
 
そのステップがどんなものか?
 
知りたくありませんか?
 
ちなみに、
 
もし、
 
あなたが、
 
仕事で成功したい!
 
職場の人間関係をもっと良くしたい!
 
異性にモテたい!?
 
などと思ったら、
 
コミュニケーションをはじめ、
さまざまなスキルを習得する必要があるでしょう。
 
そんな時、
 
このステップを知っていれば、
 
途中で投げ出したり、
挫折することが少なくなるはずです。
 
なぜなら、
 
たとえ、
 
学んだスキルをその時、
うまく使えなかったとしても、
 
いま、
 
自分はこの段階にいるのだから、
こうすれば、壁を乗り越えられるはずだ。
 
そして、
 
この壁を乗り越えたら、
 
次は、こういった景色が見えるはずだ。
 
ということが分かるからです。
 
人は、
 
壁や困難に遭遇しても、
先が見えると頑張れるってことがありますよね。
 
では、
 
その
 
5つのステップが、
どのようなものかを説明しますね。
 
1、「知らないから、出来ない」
 
2、「知っているけど、出来ない」
 
3、「考えれば、出来る」
 
4、「考えなくても、出来る」
 
5、「他人ができるように、教えられる」
 
つまり、
 
知っていること、
 
分かっていること、
 
出来ること
 
は、すべて違う
 
というような感じです。
 
具体的に、
 
ステップ1から
簡単に解説していきます。
 
「知らないから、出来ない」
 
というのは、
 
どういう状態なのかというと、
 
もし、
 
あなたがプログラミング言語を
知らないのに、
 
上司から何かシステムを
作って欲しいと言われ、
 
その励ましの言葉として、
 
「自分を信じて頑張れば大丈夫だ!」
 
といわれたところで、
 
そのシステムを作り上げることは、
まず、不可能ですよね。
 
このような場合に必要なことは、
 
システムを作るために何を知れば良いのか?
誰に聞けば分かるのか?
 
といったことを
 
まず知ることが必要になります。
 
続いて2つ目。
 
「知っているけど、出来ない」
 
状態とは、
 
まさに、
 
冒頭の事例のような状態です。
 
この段階で必要なことは、
 
とにかく、
 
知識で終わらせず、
スキル化出来るようになるために、
 
場数や経験を積むことが必要になります。
 
ある意味、
 
トレーニングの質と量が
ものを言うと言っても過言ではありません。
 
このステップ、
壁を抜けると、
 
次は、
 
「考えれば、出来る」
 
状態に入ります。
 
この状態は、
 
たとえば、
 
自動車の運転免許を
取った後のような状態です。
 
縦列駐車は、
 
どのタイミングでハンドルを切ったり、
ミラーを見れば良いのか?
 
ということを
 
教習所で教わったことを
思い出しながら実践することで、
 
なんとかやれるというイメージです。
 
このステップから
次のステップにいくために必要なことは、
 
とにかく、
 
慣れることです。
 
そして、
 
4つ目のステップは、
 
「考えなくても、できる」
 
状態です。
 
たとえば、
 
パソコンのブラインドタッチ、
 
ネクタイを締める
 
化粧をする
 
など、
 
日常の中で、
 
他のことと同時並行で出来てしまう、
寝ぼけながらでも出来てしまう
 
というレベルにきているような状態です。
 
そして、
 
最後、5つ目が、
 
「他人に教えることができる」
 
状態です。
 
名選手、名監督にあらず
 
という言葉があるように、
 
プレイヤーとして
出来るというレベルでなく、
 
自分が教えることによって、
その人が出来るようになる。
 
つまり、
 
再現性がある状態、
他人が出来るように
教えらえる状態にあることです。
 
たとえば、
 
自分の営業経験を踏まえて、
 
部下が営業成績を上げられるように
顧客対応について指導、
助言できるといったことです。
 
さて、
 
今日の私が、
 
一体、何を伝えたいのかというと、
 
私たちが
 
何かを新たに学ぶのは、
 
多くの場合、
 
何かを得たい、
 
あるいは、
 
何かを避けたいからではないでしょうか。
 
だとしら、
 
新たに学んだことを
知識レベルで終わらせることなく、
 
スキル化していくことが必要なはずです。
 
そして、
 
いまの時代のように、
 
今日、
必要とされていたスキルが、
 
明日には、
役に立たない
 
ってことにも
なりかねない時代には、
 
少しでも早く、
スキル化することが必要!
 
そして、
 
そのためには、
 
今日、
 
ご紹介した5つのステップ
を知っておくことが必要だということです。
 
この5つのステップは、
 
天才たちの心理学といわれる
NLP理論の、
 
1、無意識的無能
 
2、意識的無能
 
3、意識的有能
 
4、無意識的有能
 
5、無意識的有能、意識的有能
 
にも通じています。
 
いま、
 
あなたが何かを学んでいるとしたら、
 
自分が、
 
いま、
 
どの段階、どのステップにいるのか?
 
良かったら、参考にして下さい!
 
では。。。
 
 
 
 
***
 
この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。 「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、WEB天狼院編集部のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。
 

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《7/24(水)までの早期特典あり!》


 

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN 〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


2019-07-25 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事