fbpx
天狼院通信

【東京天狼院プレミアまで44-43日】フルオーダーメイドの書店


おはようございます。東京天狼院のオープン予定日「東京天狼院プレミア」まであと43日(L-43)でございます。

実は東京天狼院、ちっちゃいけれども、フルオーダーなのでございます。とりあえず、僕が書いた設計図から、叩き台となる設計をあげてもらい、実現可能性とお客様にとってもっといいかたちはどういうものかを探りながら組み立てております。
ここから僕が書き込んで、作り直してもらう。
この工程って、本を作るのととても似てますよね。何度も書き直していい作品に仕上げて行く。
そうでございます、天狼院は僕の作品でございます。東京天狼院は天狼院シリーズの第一弾でございます。
そう考えると、僕はさしづめ「本屋作家」ってところでしょうか笑。
いいものに仕上げて行こうと思います。いやー、面白いことになって参りました。
ということで、今日も全開バリバリのフルスロットルで参りましょう。今日はこれから夜中まで打ち合わせ3件でございます。楽しみです!

 

また、天狼院書店では現在、このサイトに付加する形で、インターネットメディアのリニューアルを準備しております。お客様にとって、圧倒的に面白いコンテンツを用意すべく、準備をしているのですが、なかなか思うようなコンテンツが集まらず、昨日、というか、もう今日ですかね、夜中の2時から朝方4時までメディア担当のチーム天狼院のメンバーと電話でやりとり。ここは妥協せずに行きたいと思っております。金曜日にまた打ち合わせをして、来週からはサイトの構築に入り、東京天狼院プレミアのちょうど30日前となる8月27日にはリニューアルオープンしたいと思っております。

切り口としては面白いメディアになると思っています。あとはコンテンツの質ですかね。これを持続可能なかたちで担保していかなければならない。

念頭においているのは、徹頭徹尾「天狼院のお客様にとって圧倒的なメリットを提供できるかどうか」。ここを突き詰めて考えて行きたいと思います。また、この新しいメディアに対して、著者の方、編集者の方、版元の方、ブロガーの方にも協力を要請することになると思いますが、その際はどうぞよろしくお願いします。

ということで、今日も全開バリバリのフルスロットルで参りましょう。


2013-08-14 | Posted in 天狼院通信, 記事

関連記事